6月25日発表会リハーサル(ミュージカル「ビリーブ」)

トップ > みな子先生のレッスン日記 | 先生方からのレッスンメッセージ > 6月25日発表会リハーサル(ミュージカル「ビリーブ」)

6月25日発表会リハーサル(ミュージカル「ビリーブ」)

ミュージカル「ビリーブ」~指導:杉もとみな子  あきつ来野良

朝一番の稽古は うらら、ありさ、もんめびゃっこでした。

うららという女の子の性格や心情を客席にとどけたいのです。

そしてありさとの違い、もんめびゃっことの出会い。

とても難しいですね。

お友達が行ってしまってからの寂しい気持ちや、自分を奮い立たせる健気さなど・・・

いろいろ想像してみてください。

ありさも性格を想像してきっぱりと演じてください。

もんめびゃっことの出会いはユーモラスに楽しく伝えたいですね。

 

10時からは有希子先生と三葉さんが着てくださり

最初のシーン「宴」の振付をしました。

皆で盛り上がって踊ってください。

 

特にくさぼっち、とふうりんは

もっと状況を考えて、

自分が(客観的に)どのように見えているかを考え

また、どのように見せたいかを考えて

(考えるだけでなく)私にやって見せてください。

もっともっとテンションを上げないとできませんよ~~~

自分を上げる演習をしてくださいね。

 

 

もりんこさんたちは、まず声を出しましょう!!

そして可哀そうな様子を伝えてください!

 

午後のレッスンは少女達の踊りと芝居の稽古をしました。

先週したことを自分のものにして、すらすらと演じられなければ稽古が出来ません。

台詞が変わったところもありますが、つっかえつっかえでは困ります。

休んだ人もその分頑張らなければ、稽古が進みません。

もっと努力をしてくださいね~~

 

もんめびゃっこ、くさぼっち、ふうりんはこの芝居の大事なテーマを歌う

「妖怪ラップ」の曲の練習をしました。

振付まで行きませんでしたが、まずしっかり覚えましょう。(リズムを大切に!)

 

 

 

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://dreamparfait.com/archives/65388/trackback

ページの先頭に戻る