7月12日水曜サファイアクラス(小学1年生~3年生・クラシックバレエ)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 7月12日水曜サファイアクラス(小学1年生~3年生・クラシックバレエ)

7月12日水曜サファイアクラス(小学1年生~3年生・クラシックバレエ)

水サファイア~講師:鷲野礼奈

7月も2週目になってしまいましたが、今日はストレッチテストをしました。

急にやると、地道にストレッチしてきた人と普段あまりストレッチしてない人と、わかりますよ~!

ストレッチは、がんばって続けてくださいね☆バレエが上手になる第1歩ですよ^_^

発表会もだんだん迫ってきておりますね!毎回、練習してきてくださっているのはみえます。

ですが、、、前回の合同稽古のときにお返事ができないこと、また注意されてしまいました。

できて当たり前なことで注意されるのはもうやめましょう。踊りがもっと具体的に上手になるような注意を受けられるように、基本でつまづかないでください。

せっかく練習しているのですから、本番でより素晴らしいものにするためにも、できて当たり前なことで注意されないようにしてください。

クリスマスの振付は、最後まで覚えられましたね!これから、細かいところまでどんどん合わせていきますよ~。今日はまず前半。
つま先が全体的にのびていません!今回、下駄をはく振付なんてありません。つま先への意識、もっと持ってください。

それから、パドブレするとき、足は一本にしましょう!5番の足です。アームスのポジションについてもいいました。

どのとき、どこに手があるのか、形はどうなっているのか、もう一度考えてきてください。

今日も振替の方がいらっしゃいましたので、それぞれの曜日の振付を踊っていただきました。

一人で踊らないといけない不安からか、どうしても胸が落ちてしまいます。

いつも目線は遠くの上の方を見て、胸をはって踊ってくださいね。

くるみ割り人形は、客間でフレンズが踊るところから、ネズミまで続けました。
ネズミさんたち、合同稽古で言われたことは、忘れていませんでしたね。

お芝居、大きく動けるようになっていましたが、、、お人形が壊れるところ、笑ってしまうのはだめですよ。

おかしいのもわかりますし、笑わないようにするのが難しいことはわかります。でも、芝居を中断させるわけにはいかないのです。

それができないなら、役を降りてもらうしかなくなってしまいます。お芝居に集中してがんばってくださいね!

発表会出演者の方々は、今週末は、いよいよココロの合わせ稽古です。

他のクラスの踊りを見られるのも楽しみですが、クリスマスの踊りもわからなくならないよう、しっかり踊ってくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは☆

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://dreamparfait.com/archives/66013/trackback

ページの先頭に戻る