1月23日アダジオAクラス

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 1月23日アダジオAクラス

1月23日アダジオAクラス

アダジオAクラス~指導:中弥智博

マイとめっちの2人です。
まずはいつも通りバーでポワントワークの練習です。
シュッスに立つ時、エシャッペで立つ時、必ずプリエを使います。そのプリエからポアントまで立つ順序を練習しました。
どうしてもポアントに立つ時にはプリエから先に踵が浮きがちです。
なるべく踵が床を押していることを使って腰を上げられるとより長いラインの身体でポアントに立つ事が出来ますね。
2人共に腰の上がる感覚を感じてもらえたと思うので是非日頃から意識して練習して下さい。
パドドゥを踊る事にも当然ながら、ポアントで踊るためにとても必要な要素です。
その後はセンターで身体の軸を感じながらパッセで立つ事を練習しました。
これもまた自分自身で身体をコントロールする上でとても重要です。
パドドゥではピルエットの回転を男性がサポートしますが、自分自身で軸をコントロール出来ると綺麗にサポートする事も出来ます。

ドンキのアダージオは少しだけ新しい振付を覚えました。
この振りにはバーとセンターで練習したポアントワークの要素がふんだんに組み込まれています。
とても難しく2人にはハードルの高い振付となっていますが、
身体のコントロールという意味でぜひチャレンジして欲しいと思っています。
そして2人共に体幹の力が足りない様に感じます。
この機会にその部分も鍛え直して頑張って下さい!

 

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://dreamparfait.com/archives/73642/trackback

ページの先頭に戻る