5月9日水曜ポワント入門初級(トゥシューズクラス)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 5月9日水曜ポワント入門初級(トゥシューズクラス)

5月9日水曜ポワント入門初級(トゥシューズクラス)

水曜ポワント入門初級クラス  指導 清水愛恵

バーレッスンでは発表会まで順番を固定しています。
一週間空いてしまうので覚えるのは大変ですが少しずつ順番を覚えていって下さい。
今日はお腹をロックする事をを意識しました。
よく、お腹を注意される人は特に意識しましょう。
背中をピーンと伸ばして遠くを見ると肋骨が開きやすくなってしまいます。
背中ピーンを意識したままお腹もきちんとロックできるといいです。
バーレッスンの時からしっかり注意してみましょう。
バーレッスンの途中で腹筋をしていますが、だんだんと強くなってきました(^^)この調子で発表会までにもっともっと強くしていきましょう!

ポワントを履いて立つ時に、どうしても甲が引けてしまう人!
まずバーレッスンのタンジュやジュッテの時につま先が伸びきっていません。
しっかり土踏まずを上げてつま先を伸ばす意識をしないとポワントで立つのは難しいとお話しました。
足の筋力を強くしていきたいです。

発表会の練習では、森のシーンとマーチをじっくり練習しました。
人がいつもより少ないので稽古場を広々と使って大きく踊りました。
コーダでは音と振り付けがまだ曖昧な人がいました。今日確認した所をしっかりと覚えておいて下さい。

マーチは、振り付けは体に入っているので、顔の付け方や呼吸の仕方を練習しました。
ピルエットダブルは絶対スポットをつけないと舞台の上でフラフラしてしまいます。
周りのお友達と呼吸を合わせて踊る事ももちろん大切ですが、全体練習ではない人数が少ないリハーサルの時にはテクニックもしっかりと身につけておきましょう。

まだまだ練習する事がたくさんあります。一つずつクリアにしていき素敵な舞台を作りあげていきましょう(^^)!!

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://dreamparfait.com/archives/78578/trackback

ページの先頭に戻る