5月30日水曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 5月30日水曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

5月30日水曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

水曜サファイアクラス~指導:ワッシャー(鷲野礼奈)

今日も、発表会の練習をしっかりしてまいりますよ〜!
まずは、ルールです。最初に集まっていた人数が少なかったせいか、自信を持って言えていませんでした。。。一人でもしっかり言えるようにしておきましょうね。

「間違ってしまったり、失敗したときは素直に認めて必ずあやまります」
というルールがありますね。本番では間違えてはいけないので、だから練習します。当然、練習しているときは間違うことたくさんあります。

すぐに上手にできないとき、たくさんあります。そういうときは、”泣く”のではなく、「私はまだできていないんだ」と自分でわかって、

「遅れてごめんなさい」とか「自分が失敗したから、時間をとってしまってごめんなさい」とか、

自分の失敗により待たせてしまったりした周りの人の気持ちを考えて、素直にあやまります。人にあやまることで自分の気持ちもキリッとしますね。

そして、もう絶対に間違えないように練習をがんばればよいのです。
そんなお話をしました。

バーレッスンは、いつものようにプリエからロンドジャンプまでやり、今日は、振付にも出てくるエシャペ&シャンジュマンをしました。

 

 

 

 

 

 

エシャペは、ジャンプではありません。両足を床にグサっと突き刺すように”立つ”のです。

足をピンとはって、しっかり立ってからシャンジュマン(足を入れ替えながらジャンプする)です。
太陽の振付の中では、1番多い人で10回続けなければなりません。ヨロヨロしてしまわないように、力をつけていきましょう。

発表会の練習は太陽からしました。今日は、お三人の方が振替でいらしたので、いつもいないところを補っていただけて良かったです。
だんだん細かいところの注意をしています。全ての動きにおいて、つま先をのばす!もっと力を入れなければなりません。

せっかく踊りを覚えて自信たっぷりに踊っても、つま先がのびていないと台無しです。

もう一つ気をつけたいのが、今、どっちを向いて踊っているのか、ということです。

そこがあやふやになると、全体がそろいません。それぞれ今一度、考えてきていただき、また練習できたらと思います。

大きな円になるところですが、8×6カウント移動したあとはすぐに閉じる開くとバランセします。

1年生がタイミングを逃していましたので、もう一度練習してきてくださいね。

お祝いキューピッドの方は、本番での順番どおり、マーチからやりました。
マーチは、日曜に追加レッスンで何度もやりましたので、しっかり覚えましたね!

ですが、、、スキップの膝が上がっていなかったりするのでやはり、そういう細かいところももっと意識できるようになりたいですよ〜。

お祝いキューピッドの踊りは、発表会に出ない方々も、今日一通り振付を入れることができました。振付を忘れてしまっても、確認していく時間がどんどんとれなくなっています。

一緒に練習するためにも、忘れないように復習してみてくださいね^_^

発表会出る方、いまだポーズの方向が混乱してしまうところが見えます。間違えなくなるまで振りの順番は考えながら踊りましょう。

振りの順番というのは、たくさん練習すれば考えなくても身体が勝手に動くようになります。

本当です。そうなるまでは、踊りながら次は何?次は何??と常に考えていましょう。
気がついてなかったら困るので言っておきますが、まだ間違えています。来週は、間違えないで踊れるように、自主練も頑張ってきてくださいね。

最後になりましたが、森のキューピッドの方たちにも踊っていただきました。こちらは、振りの順番は大丈夫そうですね。

ですが、立っているときのおへその向きであったり、アンボワテのリズムが崩れていかないように、、、

などなど、注意すべきことはまだまだありますね!自分のクラスでも、お家でも、合同リハーサルでも、最後の最後まで練習し続けましょうね!

今週土曜には、太陽を練習するための追加レッスンがあります。より上手になれるよう頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://dreamparfait.com/archives/79259/trackback

ページの先頭に戻る