6月6日水曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 6月6日水曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

6月6日水曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

水曜サファイアクラス~指導:ワッシャー(鷲野礼奈)

本日、あいにくの雨でした。梅雨が始まったようですね。でも今日も笑顔でにっこりがんばりましょ〜。

今日は6月の最初の日ですので、恒例のストレッチテストを行いました。

最近、ルビークラスでもストレッチテストが始まりましたが、評価が厳しくなっています。

サファイアはもっとお姉さんですから、もう少し厳しく評価を行おうと、改めて思いました。
前屈系のストレッチは、やはりお腹、胸までぴったり足や床につかないとAは差し上げられません。

みなさん、あまくなりがちですので、しっかりつくように、継続してストレッチをしてくださいね。

バーレッスンは、順番は覚えてくださったようなので、今日は右、左、止めずにすぐ続けるようにやっていきました。
注意すべきことはいつも一緒です。まず、つま先をのばすこと、お膝をのばすこと。この二つは最低限絶対やってください!

 

 

 

 

 

バーレッスンでできていなかったら、舞台で踊るときにできませんよ〜。
それからお腹はきゅっと細くしておくこと、目線、おなかのむき、アームスの形、足のポジション、、、

たくさんありすぎて書ききれませんが、一つでも多くのことを思い出し、自分で直せるようにしていきましょうね。もちろん、私も言い続けますよ〜^_^

エシャペ、シャンジュマンも練習しました。
エシャペは立つ動きです。ジャンプじゃないので、頭がピョコンピョコンしたくありません。そして、2番に立った後は必ず5番に閉じます。

この”閉じる”がないと次のシャンジュマンに繋がりません。もう一歩というところですね。練習してきてください。

今日は、お祝いキューピッドの方から練習しました。

しおりちゃんが、ご事情で発表会に参加されなくなってしまいましたので、振付を一部かえないといけなくなりました。主に、隣で踊っていたももちゃんの振りが変わることになります。

今日はその変更点を含め、最初からおさらいしていきました。

みんなで大きな円になって踊るところ、ももちゃんは2の人になりました。忘れないようにお願いします。

この部分の足の出し方も練習しました。右左右と順番に前にのばして、右の方からくるっと回って方向転換し、ソテをして元の位置に戻ります。あやふやにならないように、、、

“ソテ”という動きがよく出てきますが、前にのばす手が、目線の高さより下になることはありません!そろそろ、こういった細かいところもきれいにしていきたいですよ。

あともう一つ、ももちゃんの変更点、最後のポーズは、前足は曲げることになりますので、こちらも覚えてくださいね。

太陽の方もたくさん踊りました。
自分で数える練習をしましょう。最初の出からどのタイミングで前を向くか、自分で数えないと遅れます。周りを見てから動くのでは遅いです。

みんながピシッと揃うから、美しい踊りになるのです。てきとうに、なんとなく踊るのはやめてください。

この踊りの後半、円になってからも数えなければなりません。いつもバランセ(閉じる、開くのところ)に入れなかったので、そこを練習しました。

何度もやったら、だいぶ慣れてきましたね。いつも自分で数えることをクセにしてください。

それから、その後の手の動き、自転の方向を練習しました。手は、下、肩の高さ、ななめ上、真上、順番にあげていきます。全然難しいことではありません。

手に力を入れて正しい位置に持っていくだけです。りりちゃん、手が上下にフワフワ動いてしまっているので気をつけましょう。それから、自転は右回りです!

りりちゃん、もう間違えないようにしっかり身体に入れてきてくださいね。

発表会に出演される方を中心にどんどん進んでしまいますので、出ない方は大変かと思いますが、一回一回のレッスンで直したことは忘れないように頑張ってくださいね!

今日直したこと、練習したことができるようになった状態で、来週会えますように^_^
今週末は、お祝いキューピッドさん、追加レッスンにて、コーダ(お祝いのシーンの大団円!)の振付が入ります。頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://dreamparfait.com/archives/79465/trackback

ページの先頭に戻る