11月5日月曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

トップ > みな子先生のレッスン日記 | 先生方からのレッスンメッセージ > 11月5日月曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

11月5日月曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

月曜サファイアクラス~指導:杉もとみな子

 

レッスンの前に「心のとびら」を暗唱した時に

今日は<敬語>についてお話しました。

先生や事務所のスタッフとお話する時の言葉遣いが気になったからです。

「敬語はなぜ必要なのですか?」

今日は3年生が多かったので質問をしました。

「大人の人は経験がたくさんあってそれを子どもにおしえてくれるし

敬語じゃないと嫌な感じがするから」と3年生の一人がこたえてくださいました。

そうですね~それだけではありません。

 

子どもにこのような話を、理解できるように説明するのは難しいと思いますが

今日は敬語が必要な理由は2つあるというお話をしました。簡単に言うと・・

①敬語は相手を大事にするために必要なのです。

②相手を大事にする人は、相手からも大事にしてもらえます。

子どもが大人に対して敬意(この言葉の意味も説明もして)示せば

大人の人もあなたを大切に導き、守ってくれます。

 

つまりは良い人間関係=良い世の中を作るために必要なのです。

 

みなさん大変神妙なお顔で話を聞いてくださいました。

子ども達はこういう話が本当に大好きですね。

今後はきちんと敬語でお話できるようになりましょう。

 

DSC_0035

DSC_0038

DSC_0039

今日はストレッチテストでした。

土曜サファイアクラスから振替でいらしていたサファイちゃんも

一緒にテストを受けました。

結果は様々ですが、バレエを踊りたいのならまずはストレッチと筋トレで

バレエを踊れる体をつくりましょう。

DSC_0040

3年生は目前にトゥシューズをはくという目標がありますね。

トゥシューズの(ポワントの)クラスを受け始めて

心身ともにしっかりしてきました。

 

ニューイヤーコンサートのリハーサルに出ていた3年生。

昨日は、態度やリハーサルへの取り組み方に対して

厳しく叱られた生徒もいるので今日はどんな様子かしら?

と気になっておりましたが、今までで一番しっかりレッスンを受けていました!!

ココロもカラダもまっすぐ向いたという感じです。

この調子ですよ!!

今だけではなく、ずっとこの先もこのように集中していれば必ず上達します。

ただし、とても良かったのはバーの間だけで

まだ筋力がなく、バレエの基礎もしっかり体に入っていない人は

フロアになるとフラフラになってしまいました。

 

やはり積み重ねが大切ですね!!

バレエはちょっとやってできるものではありません。

 

このクラスにはストレッチテストでオールAの人はいません。

でもほかのクラスには、ちらほらオールAの人や、まだ少ないですが全部A〇の人も出てきました。

結果を講師間で共有するために、記録をするノートがあるのですが

それを見ながら他のクラスで、オールA や オールA〇のお友達の名前を言うと

皆さんびっくりしていましたね。

そうです。これまでずっと柔らかかった人ばかりではありません。

みんな頑張っているのですヽ(´▽`)/

月曜サファイアさんもしっかり各自でストレッチをしてくださいね!!

DSC_0042

DSC_0044

DSC_0049

どもあれ、今日のバーレッスンを見て、これまで口を酸っぱくして

言い続けてきた、バレエの基礎を意識できるようになったかな?

と感じて嬉しくなりました。

まだまだ身についてはいませんが一歩一歩です!!

 

今日はたった一人の一年生だったサファイアちゃんも

お姉さんの勢いについてとてもよく頑張っていました。

引き続き頑張っていきましょう!!

 

 

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://dreamparfait.com/archives/86250/trackback

ページの先頭に戻る