12月5日火曜エメラルド&ガーネットクラス(9才~15才クラシックバレエ)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 12月5日火曜エメラルド&ガーネットクラス(9才~15才クラシックバレエ)

12月5日火曜エメラルド&ガーネットクラス(9才~15才クラシックバレエ)

火曜エメラルド&ガーネットクラス~指導:糸原聖美

今日は、テンポの早いバーレッスンでしたね。皆さん、しっかりとコンビネーションを覚えてくれていますね。

しっかりとコンビネーションを覚えてからではないと、注意は難しいので、その調子で頑張ってください。

今日は、自分でポジションを修正することを特にお伝えしました。

特に、ゆっくりめのコンビネーションを行っているときには、考えて体を動かしやすいです。

そういったときに、いかに自分で考えながら、体を使うかが大切です。

骨盤を立てる、お腹入れる、つま先、指先をしっかりと伸ばすことなど、普段から何度も言われてることを改めて考えながら臨んでください。

意識することで、少しづつ体は変わっていきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月5日火曜ルビーBクラス(2才,3才バレエ・歌・読み聞かせ・お話づくり)

火曜ルビーBクラス~指導:杉もとみな子  アシスタント:糸原聖美

 

お外は寒くても

ストレッチをしっかりすると

体の中からポカポカと温まってきます。

DSC_0027

DSC_0029

手と足と首と目線、それぞれしっかり意識できるよう

細かく練習をしています。

DSC_0033

背中も柔らかく、強くしていきます。

 

DSC_0034

DSC_0035

楽しくなってついおしゃべりしたくなりますが

そうなるとレッスンが進みません。

お口はチャックで

何か伝えたいことがあったら、手を挙げてください。

DSC_0040

DSC_003800

DSC_0041

バーレッスンも集中してどんどん進めましょう。

お返事ははっきりと元気よく!

良いお返事をすると、心も体もまっすぐになります。

DSC_0043

DSC_0044

フロアのステップにも少しずつ慣れてきました。

バレエは綺麗な踊りです。

お膝を伸ばしてお首を長く

遠くを見てくださいね。

DSC_0048

DSC_0050

頑張って1時間近くレッスンをしたら

フロアの最後はスキップ電車です。

思いっきりジャンプすると心がウキウキして

笑い声がいっぱい!!

汗もかきます。

 

DSC_0051

お歌はピアノの音よく聴いて、同じ音を出しましょう。

ここも集中です。

DSC_0052

絵本になると皆さんリラックス~~~

 

今日も75分楽しくしっかり元気にレッスンできました。

ちょっと不安定になっていたルビーちゃん、今日はとてもおちついて楽しそうでした。

良かったですね!

 

先週レッスン前に大泣きだったルビーちゃん。

今週もレッスン前に泣いていましたが

最初の10分でケロッと笑顔になりました。

最後にハグする時に「泣きたいの?」と聞くと「うん」とおっしゃいました。

もうすぐママに赤ちゃんが生まれることもあって

心が落ち着かないのかもしれませんね。

落ち着くまで泣かせてあげましょう。

 

ミニーでは安心して泣けると感じてくださるお子さんは

昔からたくさんいます。

塾や学校が終わってスタジオに来て

ドテ~~っと寝転び、レッスン前に一息つくお姉さんもいます(笑)

 

12月5日火曜ルビーAクラス(3才~6才バレエ・歌・読み聞かせ・お話づくり)

火曜ルビーAクラス~指導:糸原聖美

今日は振り替えのお友達と体験のお友達が多く、賑やかでした。

いつもとは違うお友達とレッスン出来て、いつもとひと味違う雰囲気でしたね。
最初のストレッチでは、長い時間ポジションをキープしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中で諦めないでゆっくりと息をはきながらもう一息頑張ってみましょう。ストレッチを練習した分だけ、必ず体は柔らかくなりますよ。

お家でもぜひストレッチしてくださいね。
バーレッスンでは準備に時間がかかることが多かったですね。いつも言っていますが、バーについたら常に長いお背中とお首で準備をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近はお姉さんたちはジャンプの回数を増やしているので大変ですが、最後までロケットのように真っすぐジャンプできるように一緒に頑張りましょうね。
センターレッスンでは年長さん、年中さんは、とてもきれいな列でがんばれました。年少さんも、お姉さん達のようにきれいな列を保てるといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、走って列の後ろに戻る時は皆さん、とてもきれいでしたよ。(^^) センター最後に二人組でスキップしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年少さんもスタートの脚を上げる音に耳をすまして、間違えないでできるように頑張りましょうね。絶対にできますよ!
お歌の前には、音の雰囲気を聞いて声を出す練習しました。跳ねているような音のときははねているような声、滑らかな音のときは、滑らかな声で。

踊りも同じで、音楽の雰囲気を体現できる準備をしていけるといいですね。(^^)

ページの先頭に戻る