3月4日 日曜ソリスト追加レッスン

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 3月4日 日曜ソリスト追加レッスン

3月4日 日曜ソリスト追加レッスン

ソリスト追加レッスン~指導:糸原聖美(代講)

本日は代講を担当させて頂きました。

今回、4曲の踊りを初めて見させて頂きました。
テンポの早い曲で、難しいパも入っていますね。
今はまだ必死なとろこもありますが、
練習を重ねてよりスムーズにしていってくださいね。

キューピット
ルルベでたつ動きが多いですね。
ルルベで立つにはしっかりとしたプリエが大切です。
曖昧なプリエだとルルベで立ったときにお膝が曲がってしまいます。
強くまっすぐ床に突き刺すルルベをするには立つ前のプリエを大切にしてくださいね。
キューピットのアームスでも、脇の下の空間は潰さないように気をつけましょう。
空間を保つと上体も引き上げやすいですよ。
踊りの中にパドプレも多く出てきますが、パドプレはパドプレです。
細かく足を動かしてくださいね。キューピットらしさがが表れますよ。
キューピットの踊りはとにかく明るく!
「つかれても笑顔でにっこり」最後まで頑張ってください!^^

お友達ソリスト
自分が思っているよりももう一つ引き上がりますよ。
力強い音楽に負けないよう、一つ一つの動きをハッキリ、メリハリがつくといいですね。
小さな早い動きでも、指先、つま先までしっかり意識して、すべてのパを明確にしてくださいね。
なんとなく通り過ぎないようにしましょう。
つま先やお膝などは伸びてて当たり前、になるよう頑張ってくださいね。

キトリ
大きな動きが多いヴァリエーションですが、
大きな動きの後のポジションの入りは大雑把になりがちです。
そこも丁寧にポジションに入れてあげるとより良くなると思います。
また、小道具を持つと、アームスはアームスのみの動きになりやすいですが、
ものを持っても、持っていなくても、背中も使ってあげるのを忘れないで下さいね。

お友達もキトリも、手を腰に持ってくるときは肘を前に、
手首は抑えてるようにするとより形がよく見えると思います。

難しいですが、とても楽しい踊りなので、楽しんで踊ってください^^

ページの先頭に戻る