3月11日アダジオA・Bクラス

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 3月11日アダジオA・Bクラス

3月11日アダジオA・Bクラス

アダジオA・Bクラス~指導:中弥智博 土肥靖子

今日はアダジオレッスンA・B合同です!!

バーでウォーミングアップから
ルルベからのプリエへのおり方をご指導いただきました。
腰を高い所に保ち、必ずドゥミポワントを通ってからプリエをしてください。
これは最終日の発表会の踊りの中でもきちんとできるように、たくさんの練習が必要です。

次はタオルを持って。
アームスは使えませんので上半身(特に胸郭)のエネルギーの使い方をレッスンしました。

DSC_0271

後半は最終日の発表会の練習です。

DSC_0276 DSC_0276 DSC_0277 DSC_0279 DSC_0280 DSC_0284 DSC_0290

中弥先生はおひとりおひとりに的確なアドバイスをしてくださり、
それぞれの体の条件のより良い部分を引き出してくださいます。
バレエ団のプリンシパルからの直々の指導は、とても貴重です。

短時間にすぐ同じ注意をされ、直せていない。
前回の注意を忘れている。
そんな失礼な態度はいけません。( ; ; )
正してもらうべく、注意しました。

忘れていては変われません!
また同じ注意をされるの繰り返しだからです。(ー ー;)

次へ活かすレッスンをするために、もっと集中して
美しくなるために全力を出してくださいね。

3月11日日曜ソリスト追加レッスン

ソリスト追加レッスン~指導:土肥靖子

発表会へ向けての追加レッスン
ドン・キホーテより「愛の夢の物語」リハーサル
どんどん振付を進めました^ ^!!

お友達ソリスト、アロンジェなのかアンナバンなのかアームスの使い方が曖昧です。
日頃のレッスンでもっと細かく自分に言い聞かせてレッスンをする必要があります。
そうでないと振付の時に踊りがみえず、残念です。

キューピットさん
前回お伝えしたパディシャの意識が伝わってきました!
この調子でフレッシュでハッピー溢れる気持ちで踊りたいです。
次はマネージのピルエットの特訓をしましょう!
プリエが弱くなりbodyが固まってしまいます。
また明日練習です。

キトリのまいちゃん
扇子の使い方やアクセントのタイミングなど踊りこみました。
パディシャの着地やプリエの重心が後ろ過ぎます。
また確認して、パをスムーズにつなげていきましょう^ ^

ページの先頭に戻る