5月13日追加レッスン~「愛の夢の物語」 森のシーン

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 5月13日追加レッスン~「愛の夢の物語」 森のシーン

5月13日追加レッスン~「愛の夢の物語」 森のシーン

「愛の夢の物語」 森のシーン~指導:土肥靖子

5月日曜日追加レッスンは
森のシーンに出演するエメラルドクラス以上の合同リハーサルです。

まず、森の妖精。
最後まで集中力が続きません。
最後の最後まで必死につま先を伸ばし続け、
指先や頭の先まで気を配り全力でエネルギーを出し切ってください!
気を抜いた瞬間は見ていてすぐにわかります。
集中!!!大切です。

細かく音楽を決めましたがお忘れでしたね。
再度お伝えしたので、早く覚えること。
音楽を聞く回数を増やしてください。

全てにおいてもっと体を大きく動かすこと。
アッサンブレは空高く、空中でシュス!
アラベスクはもっと高く!
ピルエットは最後まで背中を高く。
妖精です。
キューピットは背中に羽がありますよ~(^o^)

集中力と想像力が必要です。
DSC_0052

DSC_0056

5月13日追加レッスン~「愛の夢の物語」 お祝いのシーン

「愛の夢の物語」 お祝いのシーン~指導:土肥靖子

5月日曜日の追加レッスンは、曲目ではなく
「お祝いのシーン」に出演するエメラルド以上のリハーサルです。

シーンでのリハーサルはお話の流れもご理解いただけますし、
ご自分はどこで踊れば良いのか(クラスですとお隣の方がいない場合があります)
フォーメーションや間隔もつかむためです。
これは先週もお伝えしました。

音楽、角度、アームス等の使い方細部。
忘れないように復習してくださいとお願いしてもしませんから、あいまい。
同じ間違いの繰り返し。
また同じことをお伝えしました。

これではどうやって作品をつくり、踊るリハーサルをしていけば良いのでしょう。

ご自分が踊りたい意思に対してや、発表会に対して軽視し過ぎです。

お願いしても練習復習をしないので、
リハーサル中でしたがノートに決まったこと注意点を書き留めてもらいました。
そしてどう書きとめたか、読んでもらいました。
「カウント5678でポーズ」・・・
「かっこいいポーズ」・・・
アバウト過ぎます。

「5でアンナバン、6で4番プリエ、7で後ろタンジュ、8キープ」
「ゆっくりツイスト1回早くツイスト2回、早い2回目のツイスト流さずキメる」
これが私がお伝えしたことです。
細かく書き留めて、体現してください。

その後のリハーサルは少し踊りがハッキリしてきました。
バジルのお友達はハッキリしたので、表情が明るくなりました^ ^

練習方法が具体化されました。
来週を楽しみにしています(^-^)/

DSC_0042 DSC_0047 DSC_0048

ページの先頭に戻る