5月27日追加レッスン~「愛の夢の物語」 お祝いのシーン

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 5月27日追加レッスン~「愛の夢の物語」 お祝いのシーン

5月27日追加レッスン~「愛の夢の物語」 お祝いのシーン

「愛の夢の物語」 お祝いのシーン~指導:糸原聖美

本日は、靖子先生の代講をさせていただきました。

今日は
お祝いのキューピット、キトリとバジルの友達、ソリストの皆さんが揃ってのお稽古でした。
全員で踊る曲の確認、フォメーションの確認、
お祝いのシーンの大まかな流れを確認を中心にそれぞれの踊りも練習しました。

今日のような合わせ稽古では
いつものクラスでは揃わないお友達と練習できる貴重な時間です。
特に、隣の人との位置関係などは、この機会に集中してしっかり覚えてください。
自分一人の踊りではないので、みんなが揃ってこそより美しく見えます。

テクニック的な注意に関してですが
基本的なお膝やつま先をのばすことと体の引き上げがまず改善されていません。
みなこ先生もおっしゃってくださいましたが、振り付けの流れだけ把握して
踊れるようになっていると思っていてはだめです。
おそらく、どのクラスでも同じようなことを注意され続けているのではないでしょうか。
ということは、そこに変化がなく、上達していないということです。
そんな状態ではいけませんよね。
危機感を持ってください。
自分から、もっとひざやつま先を伸ばし、背を高くみせてください。
お音楽と一緒に踊りましょう。
言われてからするのでは遅すぎます。
出来ることを言われてからする、というのが当たり前になっているようです。
言われる前に自分で最大限体を使うのが最低基準です。

DSC_0138 DSC_0141 DSC_0143

ページの先頭に戻る