6月19日火曜エメラルド&ガーネット(9才~15才クラシックバレエ)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 6月19日火曜エメラルド&ガーネット(9才~15才クラシックバレエ)

6月19日火曜エメラルド&ガーネット(9才~15才クラシックバレエ)

火曜エメラルド&ガーネットクラス~指導:糸原聖美

今日は、シンプルなバーレッスンで、体の使い方に気をつけてもらいました。

そして、踊りの前には、エシャペ、スッスの練習をし、お膝をしっかりとのばして立つ練習をしました。

すぐにできるようになることではないので、日々今日確認したお膝の伸ばし方を復習し、使っていってください。

自分で使わないとその筋肉はつきません。いつも120%を出し切るつもりで練習してくださいね。また、アラベスクと、ピケターンの練習もしました。

これらもお膝の伸びが重要なぱですね。言われたことを応用して練習を重ねてくださいね。

6月19日火曜ルビーBクラス(3才~6才バレエ・歌・読み聞かせ・お話づくり】

火曜ルビーBクラス~指導:杉もとみな子  アシスタント:糸原聖美

 

火曜ルビーBクラスのレッスンは

合同レッスンから始まります。

 

最初から振り付けの稽古なので

緊張しますね~~~

でも、随分頑張って踊れるようになってきました。

Aクラスのお友達とちからを合わせて、

素敵に踊りましょう!!!

 

振り付けはもう覚えましたか?

まず振りを覚えなければ上手になるための練習ができません。

一つひとつおぼえて、クリアにしていきましょう。

 

Bクラスの小さい弟、たいきくんは

このところ随分表情が明るくなって、今日はふざけるほどです。

私が「あなたは、赤ちゃんではなくちゃんとできることを知っていますよ」と言うと

ちょっと嬉しそうに笑い、そこから少しずつ変わってきました。

早く素直に力いっぱい踊れるように、私も引き続き頑張ります!

 

Aクラスのお子さんがひとり、

ご事情で出演できなくなりました。

それで、立ち位置を変えました。

みづきちゃんと、ゆりあちゃんが芭蕉を交代しました。

振り付けはほぼ変わりませんのでご安心ください。

 

来週も頑張りましょう!

 

DSC_0003 DSC_0007 DSC_0008 DSC_0010 DSC_0011 DSC_0016 DSC_0019 DSC_0021 DSC_0023 DSC_0025 DSC_0026 DSC_0028 DSC_0029 DSC_0032 DSC_0033 DSC_0034 DSC_0035 DSC_0036 DSC_0037 DSC_0038 DSC_0040 DSC_0041 DSC_0042 DSC_0043 DSC_0044

6月19日火曜ルビーAクラス(3才~6才バレエ・歌・読み聞かせ・お話づくり)

火曜ルビーAクラス~指導:糸原聖美 アシスタント:萌花ゆりあ

今日、ストレッチに入ったとき皆さんの姿勢はとてもきれいでしたよ。

 

 

 

背中がピンと伸びて、腕はまっすぐ横、お首も長く、バレエダンサーの姿勢ができました。
踊りの練習になってもストレッチのときの姿勢を思い出せるといいですね。
今日は、かわいいお友達のごあいさつの部分の練習を一人ずつやってみました。

まだ、一人だと自信を持ってできないので、お家でたくさん練習してくださいね。

お姉さんたちは、アラベスクたエシャペがありますが、つま先で立ったときのお膝はストレッチのときみたいにピンとのばしてくださいね。

エシャペは細い三角ではなくて、大きい三角にしましょう。手を開くところも優しく開いてくださいね。

座るお友達は、立つタイミングを逃さないように気をつけてくださいね。

 

 

6月19日ラベンダークラス(大人のヨガクラス)

ラベンダークラス~指導:荻野恵理

今日は 9か月の妊婦さんが、体験レッスンにお越しくださいました。久々の暑い日差しの中、ありがとうございました^ – ^

ヨガクラスは、お医者様の許可がおりている妊婦さんでしたら、ご参加okですよ。
ヨガやったことなくて……など、何かご不安がある方。どんな小さなことでも構いません。スタジオまでお問合せくださいね^ – ^

今日は股関節の巡りを良くするポーズを、じっくりと味わいながら、バランス感覚を刺激していきました。

「激しい動きはないのに、ジワジワと汗が流れた!」と驚きの声。
不安定な中で自分の身体を支えようとする時、気付かずとも 沢山の筋肉が使われています。
深い呼吸との相乗効果で、芯から熱が生まれましたね。みなさん、いい汗をかけて良かったです♪

ヨガは何歳になっても出来ます。
ハードな運動ではありません。
心と身体を整えて、毎日を心地よく暮らすヒントをくれる存在。

マイペースに 細く長く そして楽しく 続けていただけるように。
今後も、丁寧に担当させていただきます。

来週もお待ちしております!

ページの先頭に戻る