8月1日水曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 8月1日水曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

8月1日水曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

水曜サファイアクラス~指導:ワッシャー(鷲野礼奈)

今日から8月ですね!
外はかなり厳しい暑さとなっておりました。
体調崩している方もいらっしゃいますので、お気をつけてください。

今日は3名と少ない人数でのレッスンでしたが
発表会後初レッスンということで
みなさん、一つ山を乗り越えた充実感に溢れた目をなさっていました。
この気持ちを忘れないでいただきたいと思います。
ノートの後ろの方に、発表会で感じたことを細かく書いていただく欄があります。
ご自宅で書いてきていただけたらと思います。

8月になりましたので、ストレッチテストをしました。
しばらく発表会練習を中心にやってきていたからか
ちょっとかたくなっていました( ̄◇ ̄;)
スプリッツができるように練習してきたリリちゃん、練習してきた分できるようになりました。
他のストレッチも頑張ってきてくださいね。

今日からまた気持ちを新たに、基礎をしっかり作っていきたいと思います。
家を建てるのでも土台が肝心。
基本は大事だということをお話ししました。

というわけで、アームスのポジション、立ち方、しっかり確認していきました。
肘の向き、各ポジション、どこに腕を置くべきなのか
いつも身体が自然とそうなるように、身体に入れていきましょう。

プリエ、タンジュ、ジュテ、ロンデジャンプアテール、パセ の練習、アッサンブレの練習、グランバットマンなど、一つ一つ説明していきました。
以前にも説明したことのある内容ではあると思いますので
今一度しっかり思い出しておきましょう!

DSC_0001 DSC_0003 DSC_0004 DSC_0005 DSC_0008

今日は、久々に筋トレしましたー!
腹筋、背筋は大事です。
毎回のレッスンでやっていきたいと思いますので
身体を強くしていきましょうね☆

センターでは、アダジオ、トンベパドブレ〜ピルエットへの準備、シャンジュマンなど行いました。

DSC_0015 DSC_0016 DSC_0017

森のキューピッドの踊りの中にも出てきたトンベパドブレは
バレエでは欠かせないパですので、しっかり覚えていきましょう。
また練習します。

最後は、心を落ち着けてレベランスです。
改めてこれからまた、頑張っていきましょうね。

 

FUTURE 8月号 NO.235

皆様!発表会お疲れ様でした!
おかげさまで今年も無事に良い発表会を行うことができました。前日も本番当日も、ちょうど猛暑と台風の狭間の良き日となりましたね!本当にありがたいです。
お空からも応援を頂き、参加されたすべての生徒さんが輝く舞台となりました。
そしていつもながらミニーの発表会を陰で支えてくださいます保護者の皆様に、心より感謝申し上げます。たくさんの大人の愛に見守られてこそ子どもたちは安心して舞台に立てるのです。                                              
楽屋ではたくさん叱られたり優しく抱きしめて頂いたりしましたね。そしてド~~ンと背中を叩いて頂き大舞台に立って、これまで練習してきたことをしっかりお見せすることができました。
楽屋での過ごし方は、そのまま舞台の上に現れます。みなさんキラキラ輝いていましたね!
お客様からもたくさんの笑顔と拍手をいただくことができました。この経験はお子さんの心にかならず積み重なっていくでしょう。スタッフのお母様方ありがとうございました。
小さなパールちゃんたちも途中お昼寝をはさみながら長丁場をのり切りましたね!保護者の皆様お疲れ様でした。本番の作品で舞台に登場したときは会場が盛り上がりました~!
ルビーさんも年齢にしては難しい振付をよく頑張りました!特に年少さんは進級してすぐに振り付けに入ったので、戸惑う暇もないくらいでしたが小さいのにこれだけ集中出来るのは本当にすごいことです!サファイアさんの振り付けも難しく、たくさん出番がありましたね。何ヶ月も一生懸命練習してきたことを集中して頑張ることができました。頑張った分成長が大きいものです。
エメラルドクラスのお姉さんもよく頑張りました。新4年生はトウシューズという課題が目の前にありました。それぞれが引き続き目標に向かって頑張っていただきたいと思います。5,6年生は本当に頼もしく成長しましたね!この度はミニーで初めて「ドンキホーテ」の曲で踊り、「TIME」ではコンテンポラリーダンスに挑戦して、かなりの刺激があったと思います。踊る厳しさと同時に深い楽しさを感じていただけたのではないでしょうか。またガーネットクラスのお姉さんたちはそれぞれにソリストや主役を踊りいろいろなことを学んだと思います。グラン・パ・ド・ドゥは見ごたえがありましたね!!是非この度の経験を次の舞台につなげるべく、引き続き努力を続けていただきたいと思います。それから、イオンカルチャークラブのストロベリークラス、ミントクラスの生徒さんも素敵でした!本年より全員参加となり大人数でのご参加でしたが、みなさんとても緊張しながらも最後までよく頑張りました!
発表会までの長い期間、生徒の皆さんはそれぞれに力いっぱい頑張ってきました。もちろんテクニックもつき上手になりましたね!そして更に変わったと思われるのは、お返事や周りをよく見て行動するなど<心の姿勢>です。これは本当に素晴らしいことです。叱られた時の態度も、しょげて泣きべそをかくのではなく言われたことをちゃんと理解して、しっかりとお詫びをして前に進むことが徐々にできるようになってきました。これはどんな場所に行っても、いくつになっても大事なことです。是非この経験を忘れず身につけていただきたいと思います。
最後になりましたが、保護者様の会トゥインクルボックス、サファイアルーム代表井上さやかさん、ルビールーム代表朝倉聡子さん、受付代表上村里湖さん、メイク代表佐藤清美さん、カルチャールーム代表の山田友美さん、石井弥生さん、本当にありがとうございました。
さあ!また通常レッスンに戻りますが引き続き宜しくお願い致します。

ミニーストーリーダンス代表 杉もとみな子

 

8月のスケジュール

◆夏合宿♡
14日(火)~16日(木)は、広尾スタジオにて夏合宿を行います。(該当者にはお手紙を配付しています)

◆広尾教室♡
■10日(金)~16日(木)はお盆休みの為、スタジオ・事務所共にお休みです。
■29日(水)~31日(金)は5週目ですが、お盆休みのお振替として通常レッスンを行います。お間違えのないようお気をつけください。

【8月の振替可能日】※この日のレッスンはお振替することができます
●月曜日(13日)●火曜日(14日)●土曜日(11日)
→お振替ご希望の方は9月30日までのレッスンでお振替下さい。

 
◆東雲教室♡
■8月のレッスンは6日、20日、27日です。
※13日はお休みです。

 
◆葛西教室♡
■8月のレッスンは2日、9日、16日、23日、30日です。
※8月16日は、7月26日お休み分のお振替です。

 

9月のスケジュール

■17日(月)・24日(月)は祝日の為、スタジオ・事務所共にお休みです。
■29日(土)は5週目のためお休みです。

【9月の振替可能日】※この日のレッスンはお振替することができます
●月曜日(17日・24日)
→お振替をご希望の方は8月1日~10月31日までのレッスンでお振替下さい。

※お振替のご連絡の際はお振替希望日程をはっきりとお知らせ下さい。(月・日・曜日・クラス名)お手数ですが宜しくお願い致します。

 

ミニーオリジナルレオタードについて

お待たせ致しました!!
ミニーストーリーダンス全クラスのオリジナルレオタードが決定いたしました!
つきましては、8月1日(水)よりお申込み用紙を配布致しますので、ご確認の上お申込みください。
8月中にご注文いただき、お渡しは10月初旬となります。

レッスン着を統一することにより、一人ひとりの生徒様の骨格などをしっかりと把握させて頂きまして更なる指導のレベルアップと、皆様の上達を目標にしてまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ミニーストーリーダンス代表 杉もとみな子

 

レッスン時のシニヨン(おだんご)についてのお願い

発表会の際、女の子はみなさんとても綺麗なお団子で素敵でしたね。
このようなお団子を日々のレッスンでも作ってください。
髪の毛がビシッときれいに整っていると、どんなに小さなお子様でも気持ちが引き締まります。
それだけでなく、ゆるゆるのお団子ではスキップをしただけでとれてしまうのです。
それが気になって、思い切りジャンプができないお子さんもよくいらっしゃいます。
また、少し大きくなってきますとターンの際に目が回らないよう首を付ける練習をするのですが、髪の毛がきちんとしていないととてもやりにくいのです。
せっかくのレッスンで多くのことをきちんと学んでいただくためにも、必要なことなのですね。
シニヨンをつくるお母様も毎回つくっていると手が慣れますし、やってもらうお子さんも(髪の毛も)慣れて早くできるようになります。
お母様がめんどくさがったり、イライラしているとお子さんもぐずるようになります。
どうぞ笑顔で素早くつくる練習をしてくださいね。
優しく心をこめて髪の毛が思うようにまとまるよう丁寧につくってあげてください。
髪質や髪の量の関係でやりにくい場合は、担当講師や事務所スタッフに遠慮なくお声かけください。宜しくお願い致します。

 

発表会DVD・Blu-rayのお申し込み

発表会のDVD・Blu-rayのご注文を承ります。
近日中に、注文用紙を配布いたしますので、代金を添えてお申し込みください。
                        
 

エスポワールメール

この度の「クリスマスドリーム」という作品は、初演の2001年に初めて台本を書きました。17年前のことです。サンタを信じる心、誰かの笑顔のために一生懸命考える時のワクワク感・・・それは親の喜びであり、いつまでも純粋な心を持ち続けて欲しいという願いでもありました。
それがこのストーリーの始まりです。
そして2006年、2012年を経て今年で4回目の上演となります。
主役のカズハという名前は私が自分の娘につけようと考えた名前候補の一つです。その名前も2回目は演じる生徒のキャラクターから、エミリーとなり、3回目からまたカズハに戻りましたが、なんと今年はカズハにコノハという妹ができました~~~ヽ(´▽`)/  サンタの登場についても今年は<カズハ以外の登場人物とお客様>に見えていましたが、過去3回は<カズハ以外の登場人物>にしか見えていませんでした。<お客様>にも見えずクライマックスで魔法のようにサンタが見えたのです。
同じ作品でもその時々で少しずつ演出が変わります。面白いですね~。
ところでお客様アンケートに「『ポーラエクスプレス』という映画に似ていると思いました」とありました。これは2004年公開のロバート・ゼメキス監督のCGアニメーション映画です。トム・ハンクスが4役の声をこなしたのでも有名ですね。私も劇場でこの映画を観たときにミニーストーリーダンスの「クリスマスドリーム」によく似ていることに驚き、更にその映画の中に出てくる亡霊のあり方が「ビリーブ」の妖怪に似ていること、列車の貨車の一つに捨てられた人形がぎっしり詰め込まれているのを見て同じくミニーのオリジナル「リメンバー」を思い出しびっくりしました。国や状況は異なっても、想像する世界に共通するものを感じてなんだか嬉しくなりました。さてさて、来年のオリジナルミュージカルは何を上演しましょうか。ミニーのオリジナルミュージカルにはどの作品にも<未来をつくる子ども達>に伝えたい熱いメッセージがあふれています。今年も子どもたちはそれぞれの役を力いっぱい演じて、温かいメッセージを客席に届けてくれました。
今から来年が楽しみです~~~ワクワクドキドキは続きますヽ(・∀・)ノ

 

お願い

教室のホームページ・ブログ・広告・facebook・YouTubeなどでレッスン風景や舞台の画像を

載せることがございます。

画像を載せる事に、不都合のある方は予め事務所までご連絡下さい。

ご連絡のない方は、ご了承頂けている事とさせて頂きますので、ご承知おきくださいませ

ドリーム・パフェ・スタジオ 杉もとみな子

8月1日ローズクラス朝のクラス(大人のバレエレッスン)

ローズクラス朝のレッスン~指導:ワッシャー(鷲野礼奈)

今日から8月ですね!
外はかなりの暑さでしたが、同じ運動でも身体をのばして
心も身体も美しく整えられるバレエなら、多少の暑さも耐えられそうですね^_^

本日はみなこ先生に代わり、担当させていただきました。

ストレッチでは、足元から上半身まで丁寧にほぐしていきます。
外は暑くても意外と足先は冷えていたりします。
バレエにおいて、足はとても大事ですね。よくほぐしましょう。
同じように、首まわり、背中も凝り固まっていたりするので
よく動かして、準備しておきます。
その後、脚全体を中心にストレッチしていきました。

バーレッスンは、順番をゆっくり説明しました。
今日は、アームスを一緒に動かすところを特に丁寧にお伝えしました。
手と足がバラバラにならないように
足がどこにいるときに手がどういう動きをしているのか
ゆっくり動かしてみて、身体に入れていってくださいね。

センターでは、アダジオ少し、タンジュとトンベパドブレピルエットを少ししました。

ピルエットの準備として
プリエからパセ になるタイミングを上手くつかんでいただきたいです。
アームスもそうですが、引き上がること、パセをすること
アンナバンになることがタイミングよく一緒にできないとバランスとれません。
身体のパーツパーツがバラバラにならないように気をつけましょう。

最後に、右だけでしたが、ワルツをしました。
少し長めのシークエンスです。
今まで出てきているはずのパを組み合わせただけですが
この組み合わせを覚えるのにも、慣れていけたらよいですね!

DSC_0878

ページの先頭に戻る