2019年 6月のお知らせ一覧

トップ > みな子先生のレッスン日記 | 先生方からのレッスンメッセージ > 6月30日発表会リハーサル(サファイアクラス合同レッスン)

6月30日発表会リハーサル(サファイアクラス合同レッスン)

サファイアクラス合同レッスン~指導:杉もとみな子  アシスタント:古舘奈津子 ワッシャー(鷲野礼奈)Cotoko 清水愛恵

今日は「Earth」の「風のささやき」の合同レッスンです。

昨日の「街の人々」とは曲の感じも振り付けも全然違いますね。

表現したいことも違いますよ。

さわやかな風が吹いていくイメージです。

私がそう言うと、表情や踊り方が変わる人、

????という感じで何も変わらない人、

いろいろですが、想像してみてくださいね。

見ているお客様が気持ちよくなれるように。

 

このブログのレッスン写真をお子様に見せてあげてください。

体の向きや手の高さがそろっている写真はとてもきれいでしょう。

一人でも違うと台無しになってしまうのです。

 

目線が自分発信だけでなく、全体を俯瞰で見ることが出来る感覚を養いたいのです。

子どものうちにその力をつけましょう。

 

昨日のブログにも書きましたが

お腹ポッコリ禁止ですよ!

引き上げてくださいね。

DSC_0320

DSC_0314

 

DSC_0315

 

DSC_0330

DSC_0327

 

DSC_0324

DSC_0322

DSC_0321

 

DSC_0316

 

 

DSC_0312

DSC_0311

DSC_0310

DSC_0325

DSC_0309

 

DSC_0334

6月30日発表会リハーサル(オリジナルミュージカル「リメンバー」)

リメンバー~演出:杉もとみな子

今日は一人を除き全員揃いました。

今日は何とか2回通しました。

慣れてくると、今度はお口があかなくなり

台詞が聞こえなくなりがちです。

一言一言、客席の隅々まで届くようにしゃべってくださいね。

特に少女達と子ども達は頑張りましょう!!!

 

踊りも表現です。

ストーリーの中の踊りです。

役になりきって踊るよう工夫してください。

 

だんだん自分の世界がつかめてきている人もいます。

そうなってくると安心してみていられます。

まだつかめていない人は、見ている人にも?マークが伝わってしまいます。

 

とにかくパワーを使ってください!

テンションが低くて演技は出来ません。

どんなに暗く悲しいシーンでも、パワーを下げてはいけません。

 

自分がどうか‥ではないのですよ。

一緒に演じている人、見ているお客様に何を伝えるかです。

思いっきり外に向けて出してください!

 

特にラストのシーンは集中力が必要です。

一丸となってドラマチックに演じてください!

 

DSC_0190 DSC_0191 DSC_0192 DSC_0193 DSC_0196 DSC_0197 DSC_0198 DSC_0199 DSC_0200 DSC_0201 DSC_0202 DSC_0205 DSC_0206 DSC_0208 DSC_0209 DSC_0210 DSC_0211 DSC_0212 DSC_0216 DSC_0217 DSC_0218 DSC_0220 DSC_0221 DSC_0223 DSC_0224 DSC_0225

6月29日発表会リハーサル(エメラルド&ガーネットクラス合同レッスン)

エメラルド&ガーネットクラス合同レッスン~指導:土肥靖子

今日はルビーさん達のフォローや曲と曲のつながり、お芝居の部分。
場当たりなど進行についてのリハーサルもしました。

間隔やレヴェランスのきっかけなども覚えくださいね^ ^!
いよいよ全体での合同リハーサルが始まりますから、大詰めですよ。

確認事項や進行部分をチェックしたら、通しリハーサルを2回しました。

そこで気になったのが、先週できたことが今日できなくなっていることです。
難しいパはありますが、どれも練習すれば必ずできるようになる振付ばかりです。

ご自分を甘やかさず、何をもっとたくさん練習すれば良いか。
今一度具体的に対策をして発表会へ向けて準備してくださいね(o^^o)

素晴らしい発表会にしましょう!!

DSC_0205 DSC_0219 DSC_0228 DSC_0230 DSC_0141 DSC_0149 DSC_0154 DSC_0158 DSC_0170 DSC_0175 DSC_0183 DSC_0187 DSC_0195

6月29日発表会リハーサル(サファイアクラス合同レッスン)

サファイアクラス合同レッスン~指導:杉もとみな子 アシスタント:古舘奈津子 土肥靖子 ワッシャー(鷲野礼奈) Cotoko 中尾妃妙

今日は「Celebration」の「街の人々」の合同レッスンでした。

スタジオが狭く、思うようにステップできませんが

通常レッスンで稽古してきたことを、みんなで合わせて確認する大事なリハーサルです。

振付の流れや周りの様子が分かったと思います。

一人一人が大切な人なのですよ。

 

サファイアクラスですと、まだ筋力が弱いこともあり

立っている時に腰がそってしまい、お腹がぽこんと出ていますね。

特に片足で立っているのはきついでしょう。

そんな時は、おくびを長くして遠くを見て、おへそを背骨につけるイメージで

お腹をへこましてください。

立っているかかとの上におへそがないとだめですよ。

 

立ち姿を見ると、その人がどのくらい踊れるかわかります。

 

あいまいなところを全てクリアにしていきましょう。

そろって踊るのに、カウントがずれたり

向いている方向がちがっていては台無しです。

 

小学校低学年のお子さんにはまだ難しいことかもしれませんが

幼い時から、細かく覚える習慣をつけて頂きたいと思います。

 

お返事などレッスン態度はよくなってきましたが

いつもこうであってほしいです。

今日は出来たけど、次は出来ないのではなく

常に良い態度、そして集中してレッスンをすることが出来るようになりましょう!!

そして出来なかったことを出来るようにしましょう!!

各クラスここまでレッスンで積み重ねてきたことがよくわかります。

ここからはさらに踊りこんで、感動的な舞台にしていきましょう!!

DSC_0078

DSC_0084

DSC_0086

DSC_0088

DSC_0090

DSC_0092

DSC_0094

DSC_0098

DSC_0099

DSC_0105

DSC_0106

DSC_0108

DSC_0111

DSC_0113

DSC_0119

DSC_0120

DSC_0127

DSC_0129

DSC_0131

FUTURE 7月号 NO.246

梅雨空の蒸し暑い日が続きますが、皆様お元気でいらっしゃいますか?

本番まであと1か月となり、レッスンに臨む生徒の皆様の表情も引き締まってまいりました(^_-)-☆

ここから本番までは、大事な合わせ稽古や通し稽古が続きます。

お忙しいこととは存じますがどうぞご協力を宜しくお願い致します。

今まず何より大事なのは体調管理ですね。せっかくの晴れ舞台に具合が悪くならないよう気を付けるのは当たり前ですが、その前の稽古も1回いっかいがとても大事です。振り付けや台本が頭や体に入り、やっと踊り込みや演じることが出来るようになってきつつあります。ここからは本番の舞台で全力を出し切れるよう体力、気力、持久力、表現力など様々な力を強化してまいりましょう。

特に幼いパールちゃんやルビーちゃんで初舞台のお子さんは、これから何が起こるのか言葉で説明してもわかりません。合わせ稽古や通し稽古を経験するたびに事の次第がわかってきます。経験を通じて理解するわけです。ですからなるべくお休みのないようお願いします。

生徒の皆様はパールからガーネットまでそれぞれにすごいことをなさろうとしています。

舞台は日常の生活にはない特別な世界です。ソリストはもちろん大勢で一緒に踊っていたとしても、一人ひとりがしっかりと前を向いてご自分のやるべきことに対して全力で集中し、これまでの成果を1000人近いお客様の前でご披露するのです。やり直すことのできない本番で失敗は出来ません。

決して逃げられない状況の場に立つのです。ドキドキですね!

毎回そうですが、苦労が大きいだけあって終わった時の達成感は素晴らしく、どの生徒さんも間違いなく一回り大きく成長なさいます。楽しみですね~~~。

以前保護者会でもお話しいたしましたが、ここからは配付物などが増えてまいります。

お忙しいところ恐縮ですが、必ずご確認のうえ指示に従ってください。

細かい決まりごとは26回続けてまいりました発表会の経験から作られています。お子様がベストな状態で舞台に立つための決めごとです。

初めて発表会にご参加されるか方はお分かりになりにくいこともあるかと存じます。何かご不明な点がございましたら遠慮なく事務所までお問い合わせください。

さて、現在発表会のプログラムとチケットをお渡ししておりますが、昨年のものと見比べると皆さんの成長が感じられてなんだか感慨深いですね。長く続けてくださっている生徒さんは毎年その成長が記録としてのこっていきます。

5年め、10年目にプログラムに載ることを目標とされているお子さんも多いですね。

幼いうちに始めたことをこんなに長く続けてきたということに大変意味があります。重ねた歳月は紛れもない現実で、それはバレエだけでなく人としての自信にもつながります。特にクラシックバレエは、自分との闘いです。もちろん年齢によりその度合いはちがいますが、上達するために体も心もストイックに鍛え続けなくてはいけません。がんばった分だけ上達し、怠けたらその分落ちます。ごまかしはききません。だからこそ力がつくのです。幼いうちにそのことを知っておくのと知らないのとでは大きく違いますね。私も2歳の時にバレエと出会わせてくれた両親に心から感謝しています。

バレエは踊ることだけでなく人生のあらゆる苦難に出会ったとき私を支えてくれました。

ですから、この教室で積み重ねた経験が、生徒の皆様の生きる力となり先の人生の助けになればと、心より願っております。

さあ!本番まであとひと月!!今年の発表会は人生で1度きりの大事な舞台です!

本番の幕が下りた時に心から笑顔になれるよう、気持ちを引き締めて頑張りましょう(^O^)

 

ミニーストーリーダンス代表 杉もとみな子

 

 

7月のスケジュール

全教室

■7月31日(水)は発表会本番です!

15日(月・祝)、21日(日)、30日(火)のリハーサルにつきましては、

別途お知らせを配付いたしますので必ずご確認ください。

広尾教室

■29日(月)は5週目ですが、15日(月)が海の日でお休みの為、通常レッスンを行います。

※15日(月)通常レッスンンはお休みですが、通しリハーサルを行います。

 

●今月は教室からのお振替(レッスン)はございません。

→7月分のレッスンお振替ご希望の方は8月31日までにお振替ください。

 

豊洲教室

■7月のレッスンは6日、13日、20日、27日です。

●今月は教室からのお振替(レッスン)はございません。

→お振替ご希望の方は8月31日までの広尾教室のレッスンにてお振替ください。

東雲教室

■7月のレッスンは1日、8日、22日、29日です。

■下記日程にて、発表会追加レッスンを行います

・7月7日(日)15:30-17:30  カルチャークラブ イオン東雲店

・7月14日(日)15:30-17:30  カルチャークラブ イオン東雲店

 

葛西教室

■7月のレッスンは4日、11日、18日、25日です。

■下記日程にて、発表会追加レッスンを行います

・7月7日(日)15:30-17:30  カルチャークラブ イオン東雲店

・7月14日(日)15:30-17:30  カルチャークラブ イオン東雲店

 

 

 

2019年夏合宿のお知らせ

今年も恒例の夏合宿を行います♪

すでに該当者の方へはお手紙を配布しております。

ご希望の方はバスの予約などございますので忘れずにお申込ください。

なお、今年はスタジオでの合宿ではなく山中湖への遠征合宿となります。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2019年8月15日(木)~17日(土)

場所:山中湖「グループインほりのや」(今年の春と同じ場所です)

※年中のお子様からご参加頂けます。

~発表会へ参加される方へ~【 配付物に関するお知らせ 】

発表会まで残り1ヵ月となりました。

来週より、下記の通り発表会に関するお手紙や衣装等を配付いたします。

お子様のレッスン後、必ずご確認頂きますようお願い申し上げます。

また、ご不明点やご質問等はお早めに事務所までお問い合わせください。

 

≪7/1~配付≫

①    7月21日(日)ホール通し稽古のお手紙

②    7月22日(月)~7月29日(月)追加レッスンスケジュール

③    7月30日(火)・31日(水)発表会前日・当日のお手紙

≪7/8~配付≫

①    発表会衣裳

②    衣裳の取扱いについてのお手紙

③    発表会本番用タイツ・シューズ等

④    タイツ・シューズの準備についてのお手紙

⑤    発表会記念Tシャツ

※    名前入りウィンドブレーカー(100~160cm)は7/9(火)納品予定です

  届き次第、御注文の方へお渡しいたします。

≪7/16~配付≫

① 発表会追加レッスン代及び衣裳代の請求書

※お支払い期日は7/26(金)です。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 ~発表会へ参加される方へ~  【 ベビーカー及び車椅子でのご来場について 】

大田区民ホールアプリコは2階になりますので、建物入り口からホールの入り口までは階段を上がって頂くことになります。ホールにはエスカレーター及び得れバーターが設置されておりますが、安全面を考慮し基本的には使用することが出来ません。

下記をご確認いただきまして、ご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。

何卒宜しくお願い致します。

 

◇ベビーカーでのご来場について

ベビーカー置き場はホール内(2階ロビー)に設置しなければならない為、ベビーカーでご来場頂く場合はお客様ご自身でベビーカーを2階まで階段で運んでいただく必要があります。

皆様にはご迷惑とご面倒をおかけいたしますが、お友達やご家族ご親戚の方へ予めお伝え頂きまして、ご協力くださいますようお願い致します。

 

◇車椅子でのご来場について

車椅子でご来場の方は専用座席に限りがございますので予め事務所までお知らせください。

また、ご希望の方が多くいらっしゃった場合には先着順とさせていただきますのでご了承ください。

入場の方法に関しましては別途ご説明させて頂きます。

 

~発表会へ参加される方へ~  【 お願い 】

・大舞台に立ってお子様が思い切り成果を発揮できますようご協力をお願い致します。

・通し稽古、ホール入りなど集合時間に遅れる場合、又は体調などによりやむを得ずお休みする場合は

 必ずお早めにご連絡ください。(事務所に人はおりません。小池すうの携帯電話にお願いします)

・前日当日はしっかりお化粧を致します。また衣裳を着た時に日焼けの後が見えるときれいではありません。

 プールや海へのお出かけは、なるべく発表会以降にしてください。

・小さなお子様は特に、体力を消耗するようなイベントは控えてください。

本番に合わせて、体調管理をお願いします。

・保護者の皆様もお忙しいことと存じますが、お子様には笑顔で優しく発表会に対する前向きなお声をかけてください。(すべてのお子様が一生懸命頑張っていらっしゃいます)

・発表会は出演者、スタッフ200名以上がかかわる大イベントです。ミニーストーリーダンスの理念にある、謙虚な心を大切に、皆さんで積極的に言葉を交わし助け合ってください。

・外部スタッフの皆様へのご挨拶をよろしくお願いします。

 

8月・9月のスケジュール

<8月>

 ■1日(木)~4日(日)は発表会休みの為、通常レッスン・事務所共にお休みです。

■11日(日)~17日(土)はお盆休みの為、通常レッスン・事務所共にお休みです。

■15日(木)~17日(土)は、夏合宿を行います。

■29日(木)~31日(土)は5週目ですが、発表会休みのお振替として

通常レッスンを行います。お間違えのないようお気をつけください。

【8月の振替可能日】※下記日程はお振替することができます

●月曜日(12日)●火曜日(13日)●水曜日(14日)●木曜日(15日)●金曜日(16日)●土曜日(17日)

→お振替をご希望の方は7月1日~9月30日までのレッスンでお振替ください。

<9月>

■16日(月)・23日(月)は祝日の為、通常レッスン・事務所共にお休みです。

■30日(月)は5週目ですが、16日(月・祝)のお振替でレッスンを行います。

【9月の振替可能日】※下記日程はお振替することができます

●月曜日(23日)

→お振替をご希望の方は8月1日~10月29日までのレッスンでお振替ください。

※ 10月30日、31日は5週目の為お休みです。

※ お振替のご連絡の際はお振替希望日程を詳しくお知らせください。

 

エスポワールメール

 

2歳・3歳のパールクラスや、3歳~6歳のルビークラスの指導をする時に私が一番大事にしていることは、

まず、心を通わせることです。レッスンが嫌だと泣き叫んでいるお子さんに対してはもちろんそうなのですが、

最初からスムーズにレッスンに入れるお子さんもそうです。問題なく言うことを聞いてくださるので、つい大丈夫だと思いレッスンを進めていると、はっと気づくことがよくあります。「もしかして意味が通じていないかもしれない・・」「もしかして不安なのかもしれない・・」特に今のように発表会の振り付けになると普段より先生は厳しくなりますね。顔色や言葉には現れなくても、いつもと違う厳しい状況にお子さんが戸惑っていることがよくあるのです。子どもは大人が思っているより繊細です。でも大人ではないのでそれを言葉でうまく説明できません。叱られるのは嫌なので一生懸命「はい」と答えて頑張っているのですが、戸惑っているのです。私たち講師がガンガンレッスンを進めているのに、ついてきていない。そんな時は叱るのではなく歩み寄って手を差し伸べます。すると一瞬で今まで出来なかったことが出来るようになったりします。

 

叱るときは、今やっていることに対してふざけたり、出来るのにやらなかったりする時です。

お子さんにもいつも伝えていますが、私は一生懸命頑張ってもできない人のことを叱りません。一生懸命頑張っていれば必ずできるようになるからです。出来るようになることを目標に指導をします。(これを叱られていると思う生徒さんもいますが)そして出来るようになった時には必ず褒めます。褒めるタイミングはとても大事です。がんばっている段階で褒めてしまうとお子さんが惑い、目標を見失ってしまうことがあるからです。私の仕事は頑張っていることを認めてあげることではなく、目標を達成させることなのですから。ここのところは昔と違い最近感じる指導の難しいところです。

子育てでも同じことがいえるのではないでしょうか?いかがでしょう(*’▽’)

 

 

お願い

教室のホームページ・ブログ・広告・facebook・YouTubeなどでレッスン風景や舞台の画像を

載せることがございます。

画像を載せる事に、不都合のある方は予め事務所までご連絡下さい。

ご連絡のない方は、ご了承頂けている事とさせて頂きますので、ご承知おきくださいませ。

ドリーム・パフェスタジオ

6月29日発表会リハーサル(ルビークラス合同レッスン)

ルビークラス合同レッスン~指導:杉もとみな子  アシスタント:古舘奈津子 土肥靖子 ワッシャー(鷲野礼奈)Cotoko 中尾妃妙 山星知加

今日は「Celebration」の「広場の子ども達」の合同レッスンでした。

各クラスで稽古してきたことをしっかり合わせていきましょう。

 

まずはティアラさんチーム

舞台が明るい中、「仕事」の踊りを踊った後の

お姉さんたちが目印になって立ってくれます。

今日は先生方が目印でしたね。

舞台に出て踊る前も、踊っているときと同じように良い姿勢で

きれいに歩いてくださいね。

皆さんがしっかり立って、きれいなポーズをとり

全員が止まったら、音楽がかかります。

音響さん(皆さんが踊れるように音を出してくださる方)に

目線も決めてしっかり止まってくださいね。

 

ティアラさんのステップは難しいですが

出来ない振付ではありません。

あまりにできないので、この日ポジションを

5番から1番に変えました。

が・・・・皆さんが踊っているのを見てやはり5番に戻すことにしました。

難しいポジションなので練習が必要です。

お家でも何回も5番ポジションの練習をして、足に覚えさせてくださいね。

こちらのほうが舞台で絶対に美しく見えます。

 

特に初舞台の方は、大人数に圧倒されていますね。

だんだん何をするのかがわかってきたご様子です。

皆さんは大きな舞台に立って、たくさんの人から拍手を頂かなくてはいけないのです。

疲れてもしっかり踊れるようたくさん練習をしましょう。

そのうちココロもカラダも強くなって疲れなくなりますよ。

 

年中のうさぎチーム。

ぼ~~っとしていてはいけません。

振付をきちんと覚えてください!

一人でも踊れるようでなければ、舞台でちゃんと踊ることはできません。

 

年少のお花ちゃん達は、もうグルグル目が回っていますね。

その中でもだんだん落ち着いて、お姉さんたちのように踊れるようになってきているお子さんもいます。

きょろきょろ禁止!

真っすぐお客様の方を見て踊りましょう。

1度舞台に出たら、最後まで出ています。

踊っていない時も、ふらふら禁止ですよ。

お客様に笑顔を見せてくださいね!

 

それにしても!幼児のクラスなのに

120分のレッスンをよく頑張りました。

たくさん褒めてさしあげてください。

 

途中ふらふらしたり、棒立ちになって叱られとこさんもいましたが

それでレッスンできなくなったり、大泣きしたり

具合が悪いと訴えるお子さんはいませんでした。

 

これはすごいと思います。

お子さんは少しずつ成長していますよ!!

さてさて、本番はどのようになっていますでしょうか?

楽しみです。

DSC_0049

DSC_0051

 

DSC_0053

DSC_0055

DSC_0057

DSC_0058

DSC_0060

DSC_0062

DSC_0063

DSC_0064

DSC_0066

DSC_0067

DSC_0068

DSC_0071

DSC_0073

6月29日 発表会リハーサル(オリジナルミュージカル「リメンバー」)

オリジナルミュージカル「リメンバー」~演出:杉もとみな子

 

 

まだ、出来ていないところ、決まっていないこと

出来ないことなどなど、ありますが

全体の流れの中で、自分の役の役割は何なのか

つかんでください。

 

自分の出番でないシーンの稽古を、食い入るように見ている人

遊んでいる人、いろいろですが

 

すべてのシーンが自分に関係あるのですよ。

 

お休みが多く代役さん達は大変でしたね。

でも、以前とは違いしっかり代わりを演じようとしてくださるようになりました。

これは素晴らしいことです。

ありがとうございます。

 

お返事の悪さ、テンションの低さに気持ちが下がってしまいました。

自分のことだけでなく、周りのことにも気付ける人になってほしいと思います。

 

さあ!いよいよ本番が近づいてきました!!

感動的な舞台を創るために、全力をだしきってください!!

DSC_0001

DSC_0002

DSC_0006

DSC_0009

DSC_0012

 

DSC_0017

 

DSC_0021

DSC_0023

 

 

DSC_0028

DSC_0030

DSC_0032

DSC_0034

 

 

DSC_0039

DSC_0041

 

DSC_0045

DSC_0047

6月28日金曜エトワールクラス

金曜エトワールクラス 指導:清水愛恵

 

前日のポワントクラスの次の日だったので最初のプリエからしっかり意識している事が伝わりました。

前日のクラスでは背中からアームスを使うように空間を大きく使いました。

目線が下になる時とプリエの時に背中が一緒にお休みしないように気をつけてください。

背中からアームスを使ってしっかり目線を使うと上半身が大きく使えます。

踊りの練習でも大切ですがバーレッスンから意識してみてください。

 

 

 

 

バーレッスン後、発表会練習に入りました。

コッペリア登場シーンではお芝居が良くなってきました。

目線の使い方も自然になってきました。

どこでバランスを取りたいのかどう音を使いたいのかで体の使い方も変わってきます。

自分のペースで踊らないで音楽をよくきいて踊ってください。

 

スワニルダ、あけぼのも良くなってきています。

細かい注意はしましたが音の取り方など本番までまだまだ沢山研究してみてください。

 

 

6月28日金曜エメラルド&ガーネットクラス(9歳~15歳クラシックバレエ)

金曜エメラルド&ガーネットクラス~指導:杉もとみな子

 

① 体の中の芯がぶれています~~鉛筆の芯のように細くてしっかりした軸を作ってください。

② お腹がボヨンとしたバレリーナはいません。お腹を引き上げなさい!

いつまでも腹筋が弱いのはレッスン中使っていないからです。

これだけレッスンしていたら普通、筋トレしなくても、もっと強くなりますよ。

③ 「目線を上げて遠くを見たら、体が引きあがりました!」と言っていたのに

どうして毎回それをしないのですか?謎です。

 

今皆さんが一番ドキドキしているのは

本番でトゥシューズを履けるかどうかでしょう。

レッスンでも言いましたが、これまで振り付けをもらって3か月

怠けていた人はいないでしょう。

やってきたことを信じて、泰然自若!

明日も明後日も、集中して踊ってください。

私たち講師は、すべての生徒さんにとって今一番良い判断をします。

もちろん履きたい気持ちはわかりますが、焦らないでください。

トゥシューズを履いて踊るのは簡単ではないことは皆さんが一番よくわかっていますね。

上級生のお姉さん達だって、あそこまでになるのには時間をかけて

血のにじむような努力をしてきたのです。

目標をしっかり見据えて、一歩一歩がんばってください。

 

今日は鏡を見て、ご自分がどうやったら素敵に見えるか

もっと研究してほしいと伝えました。

身体の使い方はもちろん、お顔の表情もです。

恥ずかしがって笑ったりしている場合ではありませんよ!

自分の欠点を見ないようにするのではなく、しっかり見て直しましょう。

鏡はうそをつきません。

皆さんはもっともっと美しくなれるはずです!!

 

「時」の踊りも「仕事」の踊りもとても難しい振り付けです。

でも頑張れば絶対に踊れます。

前にも書きましたが、これを踊るためにもっと練習しなさい。

身体がついて行っていませんよ。

靖子先生は踊れるようになるためのポイントを時間をかけて

丁寧に指導しています。

でもどうしてそれを何十回も練習しないのでしょう????

どうしてわすれてしまうのでしょう????

 

自習のやり方のまずさも今日伝えました。

ポイントがつかめていません。

もっと頭を使いましょう。もちろん体も。

音にも合っていません。単純に練習不足です。

 

さあ!

本番まで残された時間は限られています。

稽古場に来た時だけ頑張ってももう間に合いません。

工夫をして練習する時間をつくってくださいね。

 

明日、あさっては15日のスタジオ通しのための合わせ稽古です。

踊りのリハーサルというより、スタッフ含め流れの確認が主になります。

 

アンテナをはって、いろいろなことを吸収してください。

そしてここぞ!と言う時にしっかり力が出せるよう

ココロもカラダもコントロールしてくださいね。

期待しています。

 

 

DSC_0108

DSC_0109

DSC_0110

6月28日金曜サファイアクラス(6歳~9歳クラシックバレエ)

金曜サファイアクラス~指導:杉もとみな子

6月の通常レッスンは今日が最後ですね。

そのことを、3年生はしっかりノートに書いていました。

良いことです!

 

レッスンが始まる前にりんかちゃんが

立ち位置がわからなくなってしまったと私に聞きに来ました。

それはとても大事なことです。

わからないのにリハーサルが始まってしまったら不安ですよね。

そんな時は勇気をだして、始まる前にききに来てください。

何度も何度もそれでは困りますが

私は絶対に怒りませんよ(^O^)

 

皆さんやっと振付が体に入ってきました。

間違っているところもまだありますが、明日と明後日の合わせ稽古で

しっかり覚えてくださいね!

ご都合でお休みの人は大変ですよ。

その分次のレッスンで頑張って、遅れないようにしてください。

当たり前ですが、休んだらその分遅れます。

 

ステップやポーズはもう覚えているでしょう。

ここから覚えなくてはいけないのは

①体の向き

②顔もつけ方

③どう表現するか

 

これが出来なくては踊れているとは言えません。

「風のささやき」のアームス(腕)は

風にそよいでいるように大きくしなやかに使いましょう。

でも移動や止まっているときのアームスはきれいなアンナバンですよ!

きれいなお顔で遠くを見る練習もしてくださいね。

 

あと一か月!!!

体調も整えていきましょうね!

 

 

DSC_0086

DSC_0087

 

DSC_0088

DSC_0089

DSC_0090

DSC_0092

DSC_0094

DSC_0096

DSC_0098

 

DSC_0099

DSC_0102

DSC_0104

DSC_0106

ページの先頭に戻る