6月8日発表会リハーサル「美しい海」

トップ > みな子先生のレッスン日記 | 先生方からのレッスンメッセージ > 6月8日発表会リハーサル「美しい海」

6月8日発表会リハーサル「美しい海」

「美しい海」リハーサル~指導:杉もとみな子

 

ご自分を磨くために

出来ること、やらなくてはいけないことがたくさんあるはずです。

聖美先生に見て頂いていて、大体同じようなことを言われたのではないでしょうか?

 

DSC_0106

DSC_0111

 

アラベスクの膝が、ぴ~~~~ンとしっかり伸びている人が少ない。

ご自分では伸ばしているつもりだとは思いますが

伸びてなければだめなのです。

頑張っているかどうかではなく、大事なのは伸びているかどうかです。

 

ここ何年か、エメラルド以上のクラスで聞こえてくるのは

「こんなに頑張っているのに、認めてもらえない」という言葉です。

頑張っているのはわかっています。

でもお膝が伸びていないのを、<頑張っているから>という理由で

「まあいいですよ」と言うわけにはいかないのが指導者です。

大事なのは頑張ることではなく、ひざを伸ばすことです。

 

頑張ることが辛くなることもあるでしょう。

それでも、心を強くもって頑張れる人が上手になるのです。

これはバレエに限ったことではありません。

 

DSC_0116

DSC_0123

さあ!皆さん!

膝を伸ばして上手になりましょう!

先生からもらった、注意を素直に受け止めて

直しましょう!

シンプルですよ。

 

コールドさんのタイミングが今になってもまだバラバラなんて

信じられません~~~

 

リーダーと副リーダーに確認してもらいました。

これでもう、絶対にそろうはずです。

そろったり、そろわなかったりはありません!!

いつ何回やってもびしっとそろうのが当たり前にしてください。

DSC_0124

DSC_0126

ソリストさんはもちろん、ただ踊るだけではいけません。

ソリストなのですから、もっと前に向かってしっかり表現してください。

 

ちゃんと踊るのはあたりまえのことです。

プラスα何が見せられるかですよ~~そこに向かって稽古していれば

自ずとその人の気迫が伝わってきます。

DSC_0128

DSC_0132

 

100%の力を出し切って稽古するのは当たり前です。

手を抜くなんて100年早いです。

いぇ、もちろん手を抜こうと(手を抜いていると)思っている人はいないと思いますが

叱られないと100%頑張れないというのは、手を抜いているのと同じだと私は思います。

 

ソリストも、コールドも

皆さんもっともっと上手になれるはずです!!

DSC_0136

DSC_0137

DSC_0144

DSC_0146

DSC_0148

DSC_0149

DSC_0150

DSC_0152

6月8日土曜日 豊洲サファイアクラス  指導:古舘奈津子

6月8日土曜日 豊洲サファイアクラス  指導:古舘奈津子

 

梅雨らしくなってきました。

いよいよ発表会も来月ですね。

レッスンもあと7回しかありません。

気を引き締めていきましょう!!

 

ストレッチ、痛いのは嫌ですよね。

痛くて泣いてしまった人がいますが、

痛い思いをしないで済む方法は、柔らかくなるしかないのです。

お家でやっていて効果がないのであれば、まだストレッチが足りないのでしょう。

とにかく続けること、負けない心で立ち向かって欲しいです。

 

早速、振付の練習です。

特に今日お伝えしたのは、アームスの位置。

だら〜んと下に降ろしたままではいけません!

位置が決まっているのです。

脇から開いて長い綺麗なアームスにして下さい。

後は、ポジション。

ちょっとした隙間ですぐ身体が休憩してしまっています。

必ず正しいポジションに入れて下さい。

 

一年生、コッペリアの後半のエシャッペ  以降の振付を覚えていません。

お友達やお手本を見て踊る事に慣れないで「自分で」覚えましょう。

宿題にしましたので、明日と来週の土曜レッスンでみますね。

 

まあさちゃんとさきちゃんには新しい出番の振付をお伝えしました。

とてもステキな場面に出演できる事になったのですから、

自信を持って踊りましょう。

そして、基本的な事は注意されないでもできるように、ね!

 

みなさん、アースの「風」は良くなってきましたよ。

みなさんから爽やかでキラキラした風が起きるくらい大きく踊って欲しいです。

そして、サファイアさんで合同稽古した時に萎縮しないで堂々と踊れるよう、

もう少し身体に振りが入るといいですね。

これも繰り返しです。

頑張って〜〜!!(^ー^)

1 2 3

6月8日土曜ポワント入門初級クラス

ポワント入門初級クラス 指導:土肥靖子

前半は基礎をたっぷりと。
プリエのおり方、アームスと足のタイミングを身につけることを中心に進めました。

ここで大切なのはご自分の軸をきちんと把握することです。
ピケの前のプリエの足が軸足ですから
上半身は軸足の上にいるはずが前にかがみハズレてしまいます。
正しいポジションと軸をつかめれば
より踊ることができますし難しいパもできるようになります。

そしてエポールマンをもっとつかって踊りたいです。
空間を広げ劇場規模の踊りをつくっていきたいです。
明日の追加レッスンでも続けてお伝えしていきます(^o^)

DSC_0004 DSC_0005 DSC_0006

6月8日発表会リハーサル (土)オリジナルミュージカル「リメンバー」(土)全員)

「リターン」リハーサル~演出:杉もとみな子

 

今日は最初にテーマ曲の振り付けを練習しました。

物語の最後に全員で歌いながら踊ります。

元気に踊ってくださいね!!

 

DSC_0010

DSC_0011

DSC_0012

発声代わりに歌を歌ったので皆さんとても怖い声でしたが

お芝居の最後に歌うときは優しく心を込めて歌ってくださいね。

DSC_0016

 

シーン1からできているところを通していきました。

ご自分が出るシーンが物語のどこにあるのか

全体の流れをつかんで、ご自分の役わりをはたしてください。

すべてのシーンを理解しましょう。

DSC_0021

DSC_0027

DSC_0032

DSC_0045

DSC_0051

DSC_0056

DSC_0058

DSC_0064

DSC_0069

DSC_0073

DSC_0079

DSC_0082

DSC_0085

DSC_0104

 

今回は歌も踊りも多いので

こちらの練習に時間がかかります。

各自お家でも自主練をしてくださいね!

 

バレエでは無い踊りを踊るのは

感覚をつかむのに時間がかかりますが

最初はぎこちなくても、体幹が出来ているので動けます。

ただニュアンスをつかむのが難しいでしょう。

たくさん鏡を見て、かっこよくなるよう研究して下さい!

 

押入れの人形たちと、ミラクルキャッツ&マルとの出会いのシーンを創っています。

もっとこころもからだもフル回転させて、自由な発想で役をつくりましょう!!

 

6月8日土曜エメラルド&ガーネットクラス(9~15歳クラシックバレエ)

土曜エメラルド&ガーネットクラス 指導:土肥靖子

つま先をもぉ〜ひとつ伸ばす意識と
アンナバンとアラスゴンドの正しい位置を確認しました。
この二つ弱いです。
というか意識し続ける力が弱いです。

繰り返し練習してご自分の心と身体に伝え続けてください。
そうすれば感覚が身につきます。

レッスンの後半は「仕事」と「結婚」のリハーサルを。
それぞれが頑張っているのはわかります。

しかし「仕事」のみなさん
アームスがアロンジェなのかアラスゴンドのアームスなのか
最後のポーズの行き方はどうやって行くのか
確認できていません。
交代で「結婚」の踊りをしている時は
私語ばかりで練習している姿がみえません。

一方「結婚」のみなさんは
振りを覚える意識がありませんで覚えるのに時間がかかっていましたが
それぞれがそれではダメだという気づき変わりました。
発表会で絶対美しく踊りたいという目標をブレずに思っているから
歩みは遅くともたくさん練習してきているのが見てわかります。
できない振りも着実に上達がみえます。

発表会への目標を常に念頭においていることが、とても重要です。
この差が二つの踊りを見てわかりました。
引き続きお伝えしていきますね。

今日のチェックポイントはきちんと身体に入れてきてください。

DSC_0228 DSC_0231 DSC_0232 DSC_0002 DSC_0003

6月8日土曜サファイアクラス6歳~9歳クラシックバレエ)

土曜サファイアクラス~指導:杉もとみな子

 

振り付けの稽古をたくさんしたいので

バーはテンポアップしています。

今月のストレッチテストも

まだ半分しか終わっていませんが

レッスン中にするのは時間がもったいないので

お声をかけて、レッスン前にしていきます。

DSC_0189

DSC_0190

 

DSC_0196

DSC_0197

DSC_0200

DSC_0201

 

 

 

さあ!発表会が近づいてきましたよ!

まだしっかりと振り付けを覚えていない人は

早く覚えてください!

とはいえ、ほとんどの人は覚えていますね。

 

でも、まだ踊れてはいません。

バレエは覚えたところがスタートです。

ここから、体にしっかり叩き込んで、踊りこなせるようにならないと

本番の舞台で上手に踊れません。

DSC_0203

 

DSC_0205

手足の順番を覚えるだけではだめなのです。

振付というのは、立ち方だけでなく向いている方向や

首のつけ方、目線までちゃんと決まっているのです。

全員でそれをそろえないと、踊れたことになりません。

大変な集中力も必要です。

DSC_0209

DSC_0214

明日は合同レッスンなので

特に確認をしっかりしました。

DSC_0215

DSC_0216

DSC_0218

DSC_0219

DSC_0222

DSC_0223

DSC_0225

一年生は、ずっとまっすぐ立っていることも大変ですね。

ルビークラスの時と違って

長い時間舞台上にいるので、緊張を抜くタイミングがありません。

集中力と筋力を高めていきましょう!!

DSC_0227

 

 

 

レッスン後のノートが面白いです(^O^)

 

IMG_9378

IMG_9379

 

30回やったら上手になっているでしょうね!

6月8日土曜ルビーBクラス(3~6歳バレエ・歌・読み聞かせ・お話つくり)

6月8日土曜ルビーBクラス 指導古舘奈津子 アシスタントワッシャー(鷲野礼奈)

 

梅雨の季節になりましたね。

蒸し暑さもある中、みなさん良く頑張りました。

DSC_0151

DSC_0160

特に年中さん(うさぎさんチーム)は、

先日の日曜日の追加レッスンでの

経験がしっかり積み重なったようです。

レッスンではどのような態度でいるべきか、

もう分かりましたね。

とってもとっても上手になりました!

特にコッペリアは良くなりました!!

この調子でどんどんきれいなバレリーナちゃんを目指して頑張りましょう。

DSC_0164

 

DSC_0167

年長さんも頑張っていますね。

でも間違いがまだ直りません。

今日は合言葉を決めました。

「エシャッペの後は右(からアラベスク)」

「スキップの後は左(からアラベスク)」

です。これを頭に入れてきて下さいね。

DSC_0165

年少さんのりせちゃんは、

コッペリアの踊りをちゃんとお一人で踊れましたね。

とても素晴らしいです!!

 

レッスンの後半になってくると少しだらけてしまうこともあります。

そんな時はお背中をピンと伸ばして

頭にきれいなティアラを乗せてみて下さい。

きれいなプリンセスに変身ですよ~~と

お伝えするとみるみる内にバレエの背中に!

そうそう!その気持ちを忘れないで下さいね!

DSC_0171

DSC_0177

DSC_0185

最後に「ラララ」を歌いました。

まだ恥ずかしさもあるようなので

これから沢山歌っていきましょう~~!!

DSC_0187

6月8日土曜ルビーAクラス(3歳~6歳 バレエ・歌・読み聞かせ・お話しづくり)

土曜ルビーAクラス~指導:杉もとみな子 古館奈津子  アシスタント:ワッシャー(鷲野礼奈)

 

さあ!発表会がだんだん近づいてきましたね!!

先週のルビー合同レッスンの成果あってか

お子さんの気持ちもだんだん前に向いてきました。

本番が楽しみです。

DSC_0135

DSC_0136

ストレッチをして、振り付けのレッスンをしました。

イギリスさん!

かっこよく踊ってくださいね。

ティアラさんとうさぎ(のさよちゃん)チームと

お花ちゃんチームに分けて練習しました。

DSC_0137

お姉さんたちはもうしっかり自覚もできてとても頼もしいです。

お花ちゃんたちも、今日のレッスンで少しご自分が何をしなくてはいけないかが

お分かり頂けたのではないでしょうか(^O^)

お家でも練習して頂けると、より上達が早まります。

曲をお持ちでない方は、CDをお持ちいただくか

こちらで100円を頂いておつくりすることもできます。

DSC_0138

DSC_0139

振替レッスンのオランダさんも頑張りました!!

 

今日は11時に通し稽古で使用するホールを下見するために

私がちょっと抜けて、その間奈津子先生に見てもらいました。

 

少しの間ですが、戻った時には「広場の子ども達」の踊りをしていました。

 

子の踊りは特にティアラさんが難しい振り付けに挑戦します。

ルビークラス最後の発表会ですものね!

かっこよくバレエを踊る姿を見て頂きましょう!!

でも、それには練習をしなくてはいけません。

今日は最後のところの振り付けをたくさん練習しました。

忘れないでくださいね!!

 

DSC_0145

DSC_0146

DSC_0148

6月8日土曜パールクラス(2歳 3歳バレエ・歌・読み聞かせ・お話しづくり)

土曜パールクラス~指導:杉もとみな子  アシスタント:ワッシャー(鷲野礼奈)

今日も元気いっぱいのパールちゃんたち

毎週成長を感じます(^O^)

DSC_0087

でもちょうどいやいや期真っ只中のお子さんもいますね。

ちょっとしたことで泣いたり、笑ったり・・・

パールクラスは本当にまだ幼いので、叱り方もお姉さん達に対するのと違います。

怖がらせたり、怒っていると伝えることはしません。

でも理屈を言ってもまだわからないので

単純に「お稽古に来たのですから、ちゃんとお稽古をする」ということを

そのお子さんにわかるように伝えます。

内容によって、やったりやらなかったりは基本ありません。

DSC_0098

様子によっては、講師の判断で少しの時間見学させることはありますが

最終的にレッスンが終わるときは、にこにこで参加できるよう導きます。

 

今日は少し「ひかり」の練習をしました。発表会の作品です。

保護者会でもお話ししましたが

パールクラスの発表会は、出演されるお子さんがのびのびと舞台の上に立てるよう

様子を見ながら作っていきます。

だんだん作品の流れが見えてきました。

「おおきくなったら、なにになりたい?」と聞いたら

「ようちえん~~~~!!!」うふふ

幼稚園が憧れなのですね。

 

発表会の最後にみんなで歌う「ラララ」の練習もしました。

お歌はもう知っていますね!!

手拍子をしながら歌います。

 

ご本の時間はリクエストにお応えして

「ぷーたん おばけだよ」を読みました。

もう10数年の間、パールさんやルビーさんに大人気で

本が壊れてしまい何度も直しています。

ちょっと臨場感あふれる読み方過ぎたのか

怖くなってしまったお子さんもいました~~~ごめんなさいね。

 

また来週楽しくレッスンしましょう。

 

※ こちらも保護者会でお話ししましたが、おむつトレーニングしている方は

あらかじめその旨お伝えください。

DSC_0086

右手と左手を別々に使う練習をしましょう

 

DSC_0082

DSC_0091

足を外側からクルリンパと回したら

おやくそくで、みんながお顔を合わせます

楽しいひと時!!

DSC_0092

 

DSC_0099

一人ずつのマッサージタイム

順番を待つ間、ころころとなごんでいます~~~~

みんな心からリラックスしているご様子で

とっても可愛いですね!!

 

1

 

マッサージタイムが終わったら

お友達とつながって「ハイ ポーズ!!」

とっても楽しいひと時です

 

DSC_0111

DSC_0113

DSC_0114

DSC_0116

今日は動物ステップもたくさんしました。

最後はカンガル~~~

 

そして発表会の練習です!

DSC_0119

DSC_0120

DSC_0122

 

お歌は「チューリップ」です

3人ずつで歌いました。

DSC_0124

DSC_0125

DSC_0128

DSC_0130

お歌も大好きパールちゃん!!

 

DSC_0131

DSC_0132

DSC_0133

DSC_0134

お化け屋敷、ちょっと怖かったかな~~~~

でも、怖いもの見たさなのか、長年大人気の絵本です。

ページの先頭に戻る