6月16日発表会リハーサル(オリジナルバレエEARTH~Gaia振り付け)

トップ > みな子先生のレッスン日記 | 先生方からのレッスンメッセージ > 6月16日発表会リハーサル(オリジナルバレエEARTH~Gaia振り付け)

6月16日発表会リハーサル(オリジナルバレエEARTH~Gaia振り付け)

Gaia振~振付:杉もとみな子

 

今日はナビゲーターとしてのGaiaの振り付けをしました。

作品と作品をつなぐ踊り、

パールクラスと一緒に踊っていただくところなど

何か所かあります。

 

特にパールクラスの「ひかり」は2歳のお子さん6人を従えて踊るので

ちゃんと一人で踊るより難しいでしょう。

舞台に立つ人としてのいろいろなお決まりが体に入っていないとできません。

プラス、小さい子どもをひきつけて、引っ張る力

お客様に楽しいでいただけるよう、臨機応変に動く判断力と表現力。

大人でもっ難しいことですが、ミニーで育ち、今最年長のお2人ならできるはずです。

 

これはただのお手伝いではないことを理解してください。

舞台に立つ人は、いかなる時も普通の人になってはいけないのです。

パールちゃんたちと一緒に舞台に立っても、存在感で負けてはいけないのです。

手ごわいですよ~~パールちゃんたちの存在感はものすごいですからね!(^^)!

絶対に負けないで、輝いてください(^_-)-☆

楽しみにしています。

6月16日発表会リハーサル ”Celebration”「仕事」「結婚」

発表会リハーサル ”Celebration”「仕事」「結婚」 指導:土肥靖子

「仕事」の方も腹筋と体幹をトレーニングしてから
リハーサルに入りました。
まず下腹部に意識を持つことが難しいようで
胸ばかりはってしまいます。
おなかのどの部分をつかって足を上げるか
を一からレッスンしました。
とても大事な土台なので続けていきますね。

やる気マンマンは伝わってきますからとても良い!!
そこへ実際身体の使い方が備わり踊りきれると
自信につながりもっと楽しくなりますよ(^_^)/

「結婚」の方はだいぶ角度の理解が深まりましたし
できなかったパも上達が見えて良いです^ ^

あとはプリエを丁寧にし床を押し上げる脚力をつけたいので
引き続きレッスンを積み重ねましょうね。

ひとつずつ頑張りましょう!

6月16日発表会リハーサル ”Celebration”(エメラルドクラス以上)

発表会リハーサル ”Celebration”(エメラルドクラス以上)~指導:土肥靖子

幕開きから2曲、スワニルダヴァリエーションからコーダ
と2シーンずつ通しました。

みなさん物語の流れが見えたと思います(^ ^)
物語や役のことも想像力をふくらませて
振付とともにつくっていきましょうね。

まだピケで立つ際のプリエが弱いのですが
だいぶ輝く視線や良い時が増えてきました^ ^
今日のようにご自分を高めてリハーサルを積んでいただきたいです。

おめでたくお祝いする気持ちを心から表現したいです(*^_^*)

6月16日発表会リハーサル ”Celebration”「時」「あけぼの」

発表会リハーサル ”Celebration”「時」「あけぼの」~指導:土肥靖子

「時」のみなさんは
場当たりをし、縦や横の間隔や空間を踊りながら感じられるようになりたいです。

ピルエットの立つ角度やアロンジェの目線を詳しく練習。
上半身の使い方やグランジュッテのタイミングもたくさん練習しました。
今日できたことがたくさんありましたから
続けて練習してくださいね。
続けることで身につきます。

「あけぼの」さんは腹筋と体幹をトレーニングしてから
リハーサルをしました。
アレグロもありますから
筋力も補いどの部分をつかうと良いかを理解することも重要です。
ピケターンに上達が見えて良かったです^ ^

DSC_0096 DSC_0098 DSC_0103 DSC_0106 DSC_0113 DSC_0115

6月16日発表会リハーサル(オリジナルミュージカル「リメンバー」全員)

「リメンバー」リハーサル~演出指導:杉もとみな子

最初に皆さんに大切なお話をしました。

も何度も同じことを聞いている人もたくさんいると思いますが

とても大事なことなのでお話ししました。

 

皆さんはご自分の意志で、ミュージカルに出演しようと思って

ここに立っているわけです。

誰かに言われてそれに従っているのではありませんね。

 

 

 

幸せに生きる方法。

目の前に起こっているすべてのことを、人のせいにしないで自分で責任を持つこと。

そして、周りの人に感謝することです。

 

ミュージカルクラスに参加させてくれたご両親

役をもらったことに感謝してくださいね。

 

発表会が近づいてきて、昨夜も遅くまでレッスンをしていたお姉さん達。

お勉強もあるでしょう。学校の行事もあるでしょう。

でもこれからますますレッスンが追い込みになります。

だから!

時間の使い方、体の休め方、ここぞというときに力を発揮する方法

いろいろなことを学ぶチャンスです!!

まわりに甘えないで、頑張ってごらんなさい。

ココロにもカラダにも力がついて、生きることが楽になりますよ。

休むことも大事です。

辛い時は、自分のココロやカラダが喜ぶことを見つけましょう。

そうでないと頑張れません。

ただやみくもに頑張っていたら壊れてしまいますよ。

 

ウォーミングアップのあと、

台本を最初から最後まで通しました。

といってもまだできていないところだらけです。

パズルのように埋めていかなくてはいけません。

皆さんも私と一緒に確認してください。

 

出はけの方向も決めていきますよ。

 

今回の「Remember」はミニーのオリジナルミュージカルの中でも

歌や踊りの多い作品です。

演技ももちろん稽古をしてつくっていきますが

歌や踊りはとにかく練習あるのみです!!

たくさん練習をして、それぞれの役を演じてください。

とても楽しいですね!

 

以前に比べて、特に6年生以上の生徒は力がついてきました。

演ずること、表現することがどういうことかわかってきましたね!

その調子です!

とても良いです!!

演出していて時々ドキッとします(笑)

小さい生徒たちがそれについて行ってくれるとよいのですが(^O^)

 

本番まであとひと月半

バレエはここから踊こんでいきますが

ミュージカルはここからが追い込みです!!

100%の力を出し切って、感動的な舞台を創りましょう!!

 

そろそr小道具を使って芝居をします。

ゲンの宝物は確かにお預かりしました!

道具が決定しましたら、なくさないようスタジオで預からせて頂きます。

必要な人はお伝えしますので、ご用意くださいますよう

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

DSC_0054

DSC_0055

DSC_0057

DSC_0059

DSC_0060

DSC_0061

DSC_0064

DSC_0065

DSC_0069

DSC_0075

DSC_0076

DSC_0078

DSC_0080

DSC_0082

DSC_0083

DSC_0085

DSC_0086

DSC_0089

 

 

 

6月16日発表会リハーサル(オリジナルミュージカル「リメンバー」 ピーチャンズ振付)

ピーチャンズ~振付:杉もとみな子

 

「ピーチャンズのテーマ」の振り付けをしました。

頭も心も体も忙しくて写真を撮り忘れました~~ごめんなさい~~~

 

元気で可愛いピーチャンズです。

役のキャラクターを理解して

思いっきり楽しく演じてください。

 

3人ともミュージカルは初めてではありませんよね。

そろそろ演じることに慣れてきたでしょう。

 

お芝居をつけるときとか

役の踊りを振り付けるときは

ベースにその役の心がないと進みません。

まじめで一生懸命なのはとても良いです。

ただ、役になって会話をしたり、踊ってくれないと

演出的にそれでよいのかどうかが、わかりにくいのです。

むずかしいかな~~~???

そのようなお話をしましたが、叱られているような空気になってしまい

まずいまずい…と思いました。

 

叱っているのでも怒っているのでもありません。

皆さんがだめだというのとも違うのです。

 

バレエのレッスンの時もそうですが

先生の顔色を見る必要はないのです。

先生にOKをもらうというより

舞台に立って、素敵に演じたり踊ったりするご自分をイメージしてください。

そのために、どうしたらよいかを先生は伝えているのです。

 

ピッピもチッチもチュンも

あなたが作るのですよ~~(^O^)

だからお芝居は楽しいのです。

 

教科書はありません。

正解も不正解もありません。

いろいろな糸で編み物を編むように

私と皆さんで役を創っていきましょう~~~!!

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭に戻る