7月7日発表会リハーサル 仕事 結婚

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 7月7日発表会リハーサル 仕事 結婚

7月7日発表会リハーサル 仕事 結婚

7月7日 発表会リハーサル 仕事結婚 指導土肥靖子

 

結婚の踊り

表情が明るくやる気満々!という方が増えてきました^ ^

一方抜けている方は復習していますか〜???

 

お顔の角度、クロワゼとエファッセ、

半円や二人ずつで踊る場所。

振付に加えてフォーメーションを把握しなくてはなりません。

この3点は特に次回までに身につけてください。

DSC_0064

 

仕事の踊り

ご自分の姿勢を改めて良くなった方がいて、

頼もしかったです。その調子です。

こちらも、一方具体的な注意をした途端頑張れなくなってしまいました。

できないことから逃げてはいけません。

常に正しいことへ向かって、全力で立ち向かってください。

そこさえ頑張れば、ひとまわりふた回りも輝く踊りを発表できます。

ラストのアームスはボディより前です!!

DSC_0065

 

次回の追加レッスンを楽しみにしています。

 

7月7日発表会リハーサル 登場 コーダ

7月7日 発表会リハーサル 登場 コーダ 指導 土肥靖子

 

 

今日はサファイアさん10人をお迎えして、

登場シーンをリハーサルしました。

登場するカウントや場所、振付を細かく練習しました。

さらに可愛らしく、

そしてフランツとスワニルダを

お祝いするお芝居を加えましたからたくさん練習してきてください。

良かった人がでてきましたがまだまだできます!

よろしくお願いします。

DSC_0011

DSC_0017

DSC_0022

DSC_0027

DSC_0040

エメラルド以上のみなさんは

ラストの振付と角度を特に練習しました。

まだラインが揃えられない方、

角度が間違っている方をただし特訓しました。

今日つかんだ感覚をきちんと持ち続けられるよう、

練習を続けていてください。

DSC_0044

DSC_0048

DSC_0062

いよいよお衣裳が届きますから、

お衣裳以上に輝き踊りましょ〜〜〜〜う(^o^)!!

笑顔を大切に。

 

7月7日発表会リハーサル ”Fairy Forest”(カルチャークラブ合わせ稽古)

発表会リハーサル ”Fairy Forest”(カルチャークラブ合わせ稽古)~指導:古舘奈津子 アシスタント:ワッシャー(鷲野礼奈)

 

今日は全員集合しました!!

いよいよ本番が近づいてきましたね。

ワクワクドキドキです。

年少さんの中には、いつも笑顔のお子様が涙したり、

逆にいつも涙のお子様がニコニコ笑顔だったりと、

お子様なりに感じ取るものがあったのだと思います。

ですが、これも経験。

一つ一つ積み重ねていけば、必ず舞台が終わった後にはみなさん笑顔でしょう!

あともう一息ですから、みんなで力を合わせて頑張りましょう〜〜!!

 

1 2

全員揃ったので、いつもクラス別で練習している

オープニングとコーダを重点的にやりました。

そして、全作品を通して何度もやりました。

これで、この作品がどういう流れになっているのか分かったと思います。

戸惑っている人には詳しく伝えました。

合同の貴重な稽古なのにボンヤリして踊らない人にはビシッとご指導致しました。

これから、色んな方に作品をお見せする機会が増えてきます。

ミントさん達、そんな丸い背中で踊るのはやめて下さい。

もっとキリッと気持ちを切り替えて挑まなければなりません。

「慣れ」に甘えていますよ。

ストロベリーさん達、頑張っている人は伝わります。

姿勢や表情、踊りに出ているからです。

でもそうでない人は、バレエのポジションをすっかり忘れている事にびっくりしました。

それではいけません!

もう発表会の本番はすぐ側まで来ています。

みなさんならば、出来ますよ!

頑張って下さい!

5 4 3

みなさん、妖精さん達が集まって素敵に踊るイメージを持って下さいね。

怖ーい顔して踊らないで、

ニコニコキラキラの笑顔で素敵な物語をみんなで作りましょう!

みんな、味方、ですよ!!

7月7日発表会リハーサル 時 あけぼの

7月7日 発表会リハーサル 指導 土肥靖子

 

先週の各クラス合同レッスンを終え、

いよいよ発表会へ向けて大詰めです。

 

トウシューズで踊る方、バレエシューズで踊る方。

それぞれ今のベストを尽くして

舞台で精一杯踊っていただきたいです。

 

今日はそのベストを尽くすための練習方法をお伝えしました。

まずはせめて1時間前には来て、

ストレッチ・バーレッスン・できない部分の反復練習をしていただいて、

本番で踊る状況と同じコンディションをつくっていただきたいです。

追加レッスンは通常レッスンとは違い、

作品の練習なので

ご自分でここまで準備する必要があります。

 

開始10分前に、バーレッスンの一番最初に

行うプリエをしている方がいました。

さすがに10分でウォーミングアップできないことは

本人もわかることだと思います。

 

 

トウシューズ入門クラスで、今回はバレエシューズで踊る方。

本当はトウシューズを履きたかったのに悔しい!

来年こそはトウシューズで踊りたい!と意気込んでいた方々。

10分前のプリエでは叶いません。

 

具体的に行動を起こさなければ、上達もできません。

そのためどうするべきかをお伝えしました。

 

 

 

今日学んだことを明日どう活かすかがとても重要です。

次回のリハーサルを楽しみにしています。

 

明るく前向きに新たに知ること、

学んだことを発表会で存分に発揮しましょう^ ^!!

 

7月7日発表会リハーサル(ルビー合同レッスン)

ルビー合同レッスン~指導:杉もとみな子  アシスタント:Cotoko

 

これまでのルビー合同レッスンには

通し稽古のためにたくさんの講師がアシスタントしておりました。

が、本日はCotoko先生のみです。

ということで、今日は並びもお子さん方のみで並び

「命のきらめき」の踊りも先生は口を出さず、すべてお子さんだけで踊っていただきました。

もちろん本番はそうです。

舞台袖に並ぶことや舞台に出すことは、責任を持って講師が助けますが

ひとたび舞台に出たら、もう講師が手助けするわけにはいきません。

 

本番前のこの時期になると、各クラスで「先生はお客様になるので自分たちだけで踊りなさい」

ということはしています。

でも、全員で踊るのは(先生なしで)今日が初めてでした。

私はドキドキでしたが、結果としましてはまあまあ思っていたより出来ていました。

ただ、どんどん上手になっていくお子さんと、

まだ事の次第がピンときていなくてぼ~~~っとしていたり、ふらふらしているお子さんもいます。

間違ってしまった人もいっぱいいましたが

これではまずい!とわかっていただけたことが大事です。

本番までにまだまだたくさん上手になれるポイントがあります。

本日の動画は、全講師の動画ラインで共有し、引き続き各クラスでご指導してまいります。

 

ミニーの発表会は出番が多いです。

ご自分の作品だけでなく、演目全体のコーダ(最後の踊り)にも少しですが登場します。

その練習もしました。

 

「広場の子ども達」の踊りは、まだまだお子さんだけで踊れません。

これはいけませんね~~バラバラです。

ここから本番まで、力を入れてご指導してまいります。

特に年長さんのティアラグループ(年中さんも2人入っていますが)は振り付けが難しいこともあり

亡霊のようにぼ~~~~っとして、ちゃんとは踊れていません。

そこで今日は(うさぎチームとおはなチームを終わりにした後)5分ほど練習しました。

あまりやりたくないのですがここは大声で、少々厳しくさせていただきました。

するとどうでしょう~~~全員が別人のようにビシッと踊れたではありませんか~~~

やればできるのですから、叱られなくても毎回このように踊ってください!

 

今日のクラスで感じたのは、お子さんの集中力と目的意識をうまくコントロールしながら

レッスンをすることが大事だということです。

これは日頃から気を付けていることですが

大人数になるとやはり注意が散漫になりがちです。

ちゃんと引っ張っていけるよう私たち講師もがんばりますよ~~~!(^^)!

 

レッスンに対して後ろ向きなルビーちゃんも

わたしの頑として動かない「おどりなさい!」という言葉や行動に

少しずつですが自分を奮い立たせて前を向けるようになってきました。

来たときはぐずっていても、途中で泣きだしても

立ち直って最後までレッスンしています。

これは大きな成長です。

 

今日のレッスンは90分でしたが

皆さんとても元気に良いお返事ができ、疲れても

笑顔でにっこりがんばっていました。

この年齢のお子さんにしては、本当に素晴らしいですね。

流石ミニーの子ども達です。

これから、通し稽古が入ってきてさらに緊張感が増してくるでしょう。

体調管理をよろしくお願い致します。

 

<お知らせ>

明日7月8日に、レンタル衣裳がスタジオに届きます。

追って教室のLINEでご連絡致しますが

来週の通常レッスンでお渡ししますので

必ずお知らせのお手紙をご覧頂き、衣裳袋をご用意いただきますようお願いします。

また、こちらでサイズの確認をいたします。

保護者会でもお伝えしましたが、必要な方はすぐにループを作っていください。

(レンタル衣裳がピッタリの方はめったにいらっしゃらないので、ほとんどの方がループを作ることになります)

お借りするものなので、くれぐれも取り扱いにはご注意ください。

ご不明な点はお気軽に事務所までお問い合わせください。

 

DSC_0001 DSC_0002 DSC_0003 DSC_0004 DSC_0005 DSC_0006 DSC_0007 DSC_0008

ページの先頭に戻る