7月14日発表会リハーサル(オリジナルバレエ「EARTH」美しい海)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 7月14日発表会リハーサル(オリジナルバレエ「EARTH」美しい海)

7月14日発表会リハーサル(オリジナルバレエ「EARTH」美しい海)

美しい海~指導:糸原聖美

 

久しぶりに合わせを見ました。

音のとり方やフォーメーションなどはだいぶ良くなってきています。

ですが、以前から繰り返しお伝えしている

立っているときの姿勢や指先の形などなかなか改善されません。

もちろん、気をつけている人もいます。

ですが、全体的にまだまだです。

空いている時間の練習方法はどうですか?

音を通すとき以外の練習が大切ですよ。

正しいポジションや動きが体に染みこむよう注意されたところをよく考えて、

まずはゆっくり練習し続けてください。

いい加減に動きをなぞるようにやっても身につきません。

むしろ、悪いクセがついてしまいます。

ゆっくりでいいので、何が正しいのかよく考えていってください。

 

今日は最後に、ポワント踊れるかどうかの再テストでみなこ先生に見ていただきました。

以前よりも頑張って立ててきているので、

この踊りはみんなでポワントをはけることになりました。

よかったですね。

ですが、改善点はまだまだたくさんあります。

現状に満足せず、最後まで頑張ってくださいね。

 

(杉もとより)

本日トゥシューズを履いて舞台に立てるかどうかを

見させていただきました。

 

前回まだ力が足りないと思われた人

全員がよくなっていました。

皆さん一生懸命頑張りましたね。でも。

もしかしたら発表会ではけないかもしれないと思ったから頑張るのではなく

そんなことがなくても、このように努力をしていたら

今よりはるかに上手になっていたでしょう。

いつも自分に厳しく、辛くても努力を続ける心の力がとても大事です。

はけると決まっても怠けず努力を続けてください。

本番でもっともっと美しく踊ることが出来ますよ。

逆に安心して怠けた人は、あっという間に筋力が落ちて元に戻ってしまいます。

引き続きご自分のために頑張ってくださいね。

 

DSC_0144 DSC_0145 DSC_0147 DSC_0161 DSC_0168 DSC_0171 DSC_0177 DSC_0178 DSC_0181 DSC_0185 DSC_0188 DSC_0191

 

 

7月14日発表会リハーサル(オリジナルバレエ「EARTH」オープニングメンバー)

「EARTH」オープニングメンバー~指導:糸原聖美

オープニングメンバーでの合わせ稽古です。

まず最初に全員でオープニングを通しました。

その後、命のきらめき、風、エメラルドメンバーとガーネットメンバーの海、

ガイアとそれぞれの役に分かれて練習しました。

 

命のきらめきのルビーさん、先生に教えてもらわなくても、

自分たちでしっかり出るタイミングを覚えてきましたね。(^^)

踊っている時の笑顔も素敵ですよ。

スキップでお膝を高くすること、立ったときに1番にすること、

アンオーのまるを作る、この3つを頑張ってください!

 

風の3年生、一つ一つのポジションを丁寧に、大切にしましょう。

フォーメーションも意識してください。

 

エメラルドの海は伸びやかに大きく動いてください。

ピケフェッテアラベスクやピルエット、まだまだ美しくできます。

練習してください。

 

ガーネットの海は力強く、堂々と踊ってくださいね。

ガイアの二人、だいぶ動きがなめらかになってきたと思います。

これから、見せられるところはもっとハッキリと、

そしてつなぎをよりスムーズにしていけると良いですね。

 

DSC_0103 DSC_0104 DSC_0105 DSC_0111 DSC_0113 DSC_0122 DSC_0124 DSC_0126 DSC_0128

7月7日発表会リハーサル ”Fairy Forest”(カルチャークラブ合わせ稽古)

発表会リハーサル ”Fairy Forest”(カルチャークラブ合わせ稽古)~指導:古舘奈津子 アシスタント:中尾妃妙 小寺明莉

 

いよいよ、カルチャーさん全員で練習する追加レッスンも今日が最後となりました。

全員揃いましたね(o^^o)

22名全員み〜〜んなで、一つの作品を踊るのです。

誰一人欠けてもいけません。

お一人おひとりが大切な一員です。

お互い助け合って、笑顔で、ステキな妖精さんになりきって踊って下さいね!!

 

オープニングとコーダを重点的にやりました。

特にオープニングは普段会わないお友達と一緒に踊りますから、今日やったこと忘れないで下さいね。

どのくらいの間隔で円を作るのか、誰と向き合ってご挨拶するのか、覚えておいて下さい。

 

みなさん、特にミントクラスさんは緊張の為か、お背中が丸くて残念でした。

木曜のレッスンでは出来ていたのに、すっかり元に戻ってしまいました。

もちろん、緊張する気持ちは分かりますが21日のホール通し稽古や本番はもっともっと緊張するのですよ。

今、練習で出来なかった事が本番でいきなり出来るものではありません。

今のうちから「お客様に見せる」ということをもっと考えて、笑顔と引き上げたお背中とお胸で踊りましょうね。

 

ストロベリークラスさんは、お衣裳がもうすぐ手元に届きますね。

楽しみにしていて下さいね(≧∇≦)

 

カルチャー14日1 カルチャー14日2

7月14日発表会リハーサル(サファイアクラス合同レッスン)

サファイアクラス合同レッスン~指導:杉もとみな子  アシスタント:古舘奈津子 糸原聖美 Cotoko

 

もりあがってきましたよ~~(*’▽’)

わたしのテンション絶好調です(笑)

たくさん練習をしてきたので、その成果が見えてきています。

その分、頑張っていない人が目立ってきました。

ぼ~~っとしている場合ではありません。

もう本番は目の前です。

 

それにしても皆さん体力、持久力がついてきましたね!!

給水タイムを10分×2とっただけで、今日は

2時間半のレッスンをすることが出来ました!!

追加レッスンが始まったころと比べるとすごいですよ!

小学校低学年でこれは本当に素晴らしいと思います。

えらいえらい(^O^)

 

 

今日はこれまであまり練習をしていなかった

「EARTH」のオープニングとエンディング

「Celebration」のコーダの練習をみっちり細かく練習しました。

一度言われたことがすぐにできる人と、何度も言われてやっとできる人。

どこが違うのでしょうか?

バレエは何となくはないのですよ。

体の向きや、目線、顔のつけ方など

手足の動きだけでなく、すべてが決まっています。

それを同時に全部やらなくてはいけません。

おまけに、隣の人と並ぶことや立ち位置も決まっているのです。

発表会の作品を踊ることで

あらゆる能力がつきます。

幼いうちに是非身に着けたい感覚です。

 

厳しいことも言いました。

ダメなことはダメとはっきり伝えることで

正しいことがはっきりしてきます。

 

もう立ち足を間違えている場合ではありませんよ。

ここからは踊りこんでいきましょう。

とても素敵なお衣裳ですね!

全員がキラキラに輝くはずです。

 

是非お家で曲を聴いて練習してください。

お休みがたくさんいらして心配です。

休んだ人のところは今日いた人が覚えて教えてあげましょう。

大切なことをたくさん伝えました。

知らなくて違う方向を見ていたり、手を上げる場所がちがってしまったら

全てが台無しになります。

お休みした人は、必ずお友達や先生にご自分から聞きに来てください。

 

 

☆「EARTH]のオープニングはけの順番

 

⑯なこ

⑰しのーめぐみ

⑱ななーわかな

⑲らんーちえ

⑳りおーりんか

㉑ことみーまあさ

㉒あやかーさき

㉓田まほーあんず

㉔えまーりせ

㉕りのこーきき

㉖りっかーはるね

㉗にこーイライザ

㉘小まほー土まお

㉙さくらーりん

㉚せっかーりか

㉛千まおーはるか

㉜はるーもも

 

※①から数えてこの順番ではけます。

今は先生が数えていますが、本番ではだれにも頼れません。自分で数えます。

フレーズの最初から数えて、間違いなくこの順番で走り出してください。

ぼーっとしていたらわからなくなりますよ。

緊張感あふれますね~~~!!私も先生達も袖からドキドキしながら見ていますよ。

 

 

DSC_0058 DSC_0060 DSC_0061 DSC_0062 DSC_0066 DSC_0070 DSC_0072 DSC_0075 DSC_0076 DSC_0077 DSC_0078 DSC_0079 DSC_0082 DSC_0084 DSC_0085 DSC_0088 DSC_0095 DSC_0096 DSC_0098

7月14日発表会リハーサル(オリジナルミュージカル「リメンバー」2019リハーサル)

オリジナルミュージカル「リメンバー」~演出:杉もとみな子 指導:渡辺菜生子

 

今日は稽古の初めに衣裳を合わせました。

気持ちがぐっと上がりますね!!

そして午前中にはミラクルキャッツとくまぽんの衣裳も届いて

びっくりでしたね!!素晴らしいお衣裳です。

これではもうなりきらないわけにはいきませんよ~~~!!

 

そして今日は声優の渡辺菜生子先生が指導にいらっしゃいました。

 

そして、厳しくもあったかいアドバイスを頂きましたね!

私たちがやりたいのは学芸会ではありません!

 

今回歌も踊りもいつもよりたくさん練習する時間をとりました。

まずスタートラインには立てたと思います。

ここからが大事なのです。

演じるということは本気で集中しなくては出来ません。

心も体も日常とは全く違うテンションに上げないといけません。

 

一人でも役になりきらず、冷めていたら

全てが台無しなのです。

いつも言っていますが、皆さんはお客様を魔法にかけなくてはいけないのです。

それにはまず自分が物語の中に入ってそれを信じ切らなくてはいけないのです。

 

少しでも恥ずかしいとか、自信がないとか思っている人がいたら

お客様はさめてしまいます。

 

いっぽいっぽですが、確実に力がついてきています!

特に上級生はやっと演じることの気持ちよさがわかってきましたね。

集中力と表現力がついてきました。

舞台の上から力いっぱいメッセージを届けてくださいね!

 

とりあえず衣裳が決定するまではこちらで預かります。

少女達、子ども達は衣裳にあったシューズをご用意ください。

(どのような衣裳かご覧になりたいと思います。杉もとにお声かけください)

まだ決まっていないものもあります。少々お待ちください。

 

DSC_0006 DSC_0008 DSC_0011 DSC_0012 DSC_0016 DSC_0022 DSC_0026 DSC_0029 DSC_0033 DSC_0036 DSC_0040 DSC_0043 DSC_0046 DSC_0049 DSC_0053 DSC_0056

ページの先頭に戻る