12月25日水曜英語サファイアクラス(6~9歳クラシックバレエ)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 12月25日水曜英語サファイアクラス(6~9歳クラシックバレエ)

12月25日水曜英語サファイアクラス(6~9歳クラシックバレエ)

水曜英語サファイアクラス 指導:ワッシャー(鷲野礼奈)

 

今日は、年内最後のレッスンでした。

人数は少なかったですが、充実したレッスンになりました。

 

This is the last lesson on this year.

There were not so many people but it was great lesson.

それぞれの学年で、できること、

挑戦しなければならないこと、少しずつ違います。

今日は、三年生にとっては特に

大事なことを細かくお伝えすることができました。
一年生は、全て難しいと思いますが、

 

そこに必死についてきてください。

その気持ちや、行動がまず大事です。

少しずつ見えてきていますから、その調子です。

 

Each age has own challenges.

Today I told something important to the third grader.
For the first graders, It’s all difficult

and though but please try your best.

I think what you feel and how you try are important.

I can see you are getting better.

 

バレエは、日々のレッスンの積み重ねです。

毎回毎回同じことを言われ、

だんだんできるようになったら、また次のことを言われ、

その積み重ねですから、同じだから聞かなくてもいいわけではなくて、

言われたことに毎回純粋にむきあって、

一つずつちゃんとできるようにしていけば、

 

サファイアを卒業する頃にはだいぶレベル高くなるはずです。
上のクラスにいっても、良くなるためにはどうするべきか、

常に考えられるようになっていてほしいです。

 

You need to keep working, that’s ballet.
Everytime teacher says same thing over and over again,

then finally you can make it.

If you face to what teacher says

and try it everytime without complaining,

you will be great when you go to the upper class.
Please think what you

should do to be better all the time.

 

来年また、「上手になりたい!」という、

強い意志を持った元気なみなさんに

会えることを楽しみにしています!

 

I’m looking forward to seeing you,

have a strong will that you

want to be much better in the next year.

Happy new year!

 

 

 

ページの先頭に戻る