5月22日金曜エメラルド&ガーネットクラス(9歳~15歳クラシックバレエ オンラインレッスン)

トップ > みな子先生のレッスン日記 | 先生方からのレッスンメッセージ > 5月22日金曜エメラルド&ガーネットクラス(9歳~15歳クラシックバレエ オンラインレッスン)

5月22日金曜エメラルド&ガーネットクラス(9歳~15歳クラシックバレエ オンラインレッスン)

金曜エメラルド&ガーネットクラス~指導:杉もとみな子 アシスタント:糸原聖美

 

本日もオンラインレッスン90分頑張りましたね。

お家にいるとなかなか気持ちの切り替えが出来なかったり

場所の問題もあったりして集中するのは難しいかもしれませんが

自分を高めていくために、集中する工夫をしてください。

 

今日のレッスンで思ったことは

腹筋や背筋が弱いためか、ボディがフラフラする人が目立ちます。

常に腹筋をしめて強い体を作りましょう。

 

途中画像が止まってしまう方は電波の状況が良くないのでしょうか?

来週までに解決したいところです。

もし、止まってしまって言葉を聞き逃すようなことがありましたら

遠慮なく手を振ってこちらにつたえてください。

ただ、そちらの電波の事は私にはどうしようもないのでご家族にご相談してくださいね。

 

レッスンの最初にも言いましたが、アームスをしなやかに優雅に使うために

手首も柔らかく手の指も工夫してください。

これは普段から何度もやって手に覚えさせましょう。

 

バレエを踊って汗をかくと気持ちが良いですね!

辛いことを歯を食いしばって頑張れば頑張るほど終わった後の達成感は大きいはずです。

何となくやっていては手ごたえがありません。

普段の生活の中のストレスや思春期特有のイライラも

バレエを踊ると魔法のようにすっきり!

こころもからだも軽くなるはずです(^_^)/

 

来週もまだオンラインレッスンではありますが

みんなで頑張りましょう~~!!

 

 

5月22日金曜サファイアクラス(6歳~9歳クラシックバレエ オンラインレッスン)

金曜サファイアクラス~指導:杉もとみな子  アシスタント:糸原聖美

 

本日も75分のオンラインレッスン!

あっという間でしたね。

 

最初にバーレッスンをしました。

バレエの手の指の形や、プレパレーションのアームスのポジションを確認して

それから、心のお話しもしました。

バレエは難しいので、すぐには出来ない事もたくさんあります。

でも大事なのはあきらめない事です。

習ったことを「必ずやる!」という強い気持ちで

すぐに出来なくても努力を続けることで、上達するのです。

やりたくない事や、めんどくさいこと、辛いことから逃げていたら

いつまでたっても今の自分から成長することはできません。

これはお勉強でも同じことです。

やりたくないことを、自分から進んでやれるようになったら

出来なかった事がどんどんできるようになります。

 

バーレッスンでは<ダメな例>を見てもらいました。

具体的にどこがダメなのかを伝えようと思いました。

その成果があって、皆さんとてもきれいにプリエやタンジュが出来るようになりましたね。

 

今日は1年生もロンドゥジャンプ・アテールをしてもらいました。

いきなり足でやるのは難しいので

まず、カメラの前に来てもらい、手でやってみました。

これは難しいので1年生は少しずつ頑張ってください。

2年生や3年生は教室でたくさん練習しているので、大事なポイントはもうわかっているはずです。

軸足は絶対に曲げてはいけませんね。腰も動かしてはいけません。

回すのは強く伸びた外の足だけです。

軸足は強く床に向かって伸ばしておいてください。

頭を上に引き上げる事も忘れずに!

 

バーレッスンをした後に、皆さんでストレッチをしました。

先週より柔らかくなっていたかな?

ご自分にきいてみてください(^_-)-☆

 

最初にこちらでかけている音が大きすぎて音が割れていたようですみませんでした。

教えて頂きありがとうございます

こちらではわからないこともありますので

何かありましたら、お気軽に手を上げて(手を振って)教えて下さい。

それから、途中何度か「画像が止まってしまいました」という人もいましたね。

電波の状態が良くないのでしょうか?

来週までに解決できると良いですね。

 

お家でのレッスンに慣れてきましたか?

早くいつものようにスタジオでのびのびとレッスンしたいですね。

安心してまた集まれるようになるまでもうしばらく我慢です。

また来週~~~~!

DSC_0021

 

 

ページの先頭に戻る