東雲カルチャー お便りビリーブ

トップ > 東雲カルチャー お便りビリーブ

Believe 7月号 NO.8

Believe 7月号 NO.8

蒸し暑い毎日が続きますね。レッスンにいらっしゃるお子様もスタジオに到着した時にすでに汗びっしょりの方もいらっしゃいます。レッスンでもたくさん汗をかきますので、汗ふきタオルをご用意いただき、レッスン後は水分をとるようお願い致します。さて、先日は年に2回の見学日でしたね。お子さんの頑張るお姿をご覧になって、いかがでしたでしょうか。各クラス年齢はそれぞれですが、どのクラスでも皆さんレッスンを楽しみ、一生懸命取り組んでいらっしゃいます。それにしてもお母様がご覧になっているのといないのでは、良くも悪くもお子さんの様子が違います。嬉しくてルンルンお調子にのるお子さん、緊張していつも出来ている事が出来なくなっているお子さん、普段とまったく変わらないお子さん・・・様々です。ご自分のお母様がいらっしゃらなくても普段と違う人目があると違いますね。「ミントクラス」(小学生クラス)のお子さんは、とても頑張っていて、私は内心「やればできるじゃないですか~~」と思ってニッコリしていました。それがわかったからには、あの見学日以下になる事はない!ということで更に頑張ってバレエを身につけて頂きましょう(^◇^)お歌は新しく「ビビディバビディブ―」を歌っています。「ストロベリークラス」(園児)でもすごい緊張感でしたね~♪ママやおじいちゃま、おばあちゃまの優しい眼差し♡もあってお子さん方はとても嬉しそうでした。バーレッスン!前回の見学の頃より皆さん背が高くなりましたね。ちょうど目の高さだった年中さんもバーの上から鏡を見る事が出来るようになりました♪ そしてプリエやタンジュも上手になりましたね。センターでもお話しを良く聞いて、ちゃんと並べるようになりました。もっと音楽を良く聞いて音にのれるようになると良いですね♪♪♪(^-^)♪♪「初めて出会うベビーバレエ」(2~3才)ではレッスンを始めた頃とまたずいぶんお子さんのご様子が変わった事をお分かりいただけたのではないでしょうか?お休みのお子さんや入会されたばかりでママから離れられないお子さん、体験のお子さんもいらっしゃいましたが、レッスン自体は楽しくいつもの流れで出来ました♪一人ひとり表情が豊かになり言葉もたくさん聞けるようになりました。皆さん可愛らしく、まだクラスがスタートしてそれほど経ってはいませんが、お子さんが私やアシスタントの奈津子先生を信頼してくださっているのがわかります。小さなお子さんが初めて出会うお教室として、指導者がどう接するかはとても大切なことです。ここは「ミニーストーリーダンス」の原点ともいえます。さて、子どもには学習年齢というものがあります。小さいうちにその年齢に合っていない学習をすることで、そのお歳で身につく事が学習出来ないまま成長してしまうのは困りますね。ミニーのレッスンではそんなことを大切にレッスンの内容を作っています。親は早く成長し自立してくれることを願うかもしれませんが、ゆっくりそのお子さんのペースで育てる事が大切です。そのスピードは人それぞれ。それも個性です。大丈夫!もどかしいようでもいつか必ず大人になりますから(^-^)

ミニーストーリーダンス代表 杉もとみな子

 

2013年発表会についてのお知らせ

下記の日程で「ミニーストーリーダンス第20回発表会」を開催いたします。

未来屋カルチャークラブ東雲店の生徒さんも4名出演されますので

この度発表会にご出演されない方もご家族お友達をお誘い合わせのうえ

ぜひご覧ください。

観覧にはチケット(無料)が必要となりますので、ご希望の方は、

7月15日(月)レッスン時に講師にお申し出下さい。

後日チケットをお渡し致します。   

<日程>:  8月 1 日(木)   

<会場>16:00   <開演>16:30

<場所>: めぐろパーシモンホール   大ホール

 東急東横線「都立大学駅」 徒歩7分

 〒152-0023 東京都目黒区八雲1-1-1

 

発表会にご参加される方へ 通し稽古のお知らせ

先日お話させて頂きました通り下記の日程にて通し稽古を行います

<<広尾スタジオでの全体稽古>>

<日程>7月7日(日)

   <場所>広尾 ドリームパフェスタジオ(ドリームパフェスタジオと検索するとHPが出てきます)

   <時間>13:30~14:30 

*なるべく短時間ですむようスケジュール致しました。時間厳守でお願致します。

※     当日はレオタード、タイツ着用の上、上着またはワンピースを着て起こし下さい。

※     バレエシューズのみお持ち下さい。

※     保護者の方は、広尾スタジオに到着致しましたら、お子様の上着またはワンピース、

靴を各自(保護者が)お持ち下さい。

 <<全体通しリハーサル>>

<日程> 7月21日(日)

<場所> 羽田スタジオ(羽田スタジオと検索するとHPが出てきます)

<時間>12:00~13:00

※詳しい内容につきましては、決まり次第別途お手紙をお配り致します。

★発表会チケット・プログラム関しましては、到着次第お渡し致します。

 

「 ラララ 」 作詞 杉もとみな子    作曲 小針克之助

                                

あなたの笑顔が キラキラ光ると

希望や夢が 輝きだすよ

勇気をもって 歩いて行ける

ララララ ありがとう 素敵な時を

あなたに 出会えて 良かった

 

悲しい時もある 泣きだしたい時も

心に夢を 持って歩けば

明日はきっと いい日になるよ

ララララ ありがとう 素敵な時を

あなたに 出会えて 良かった

  ♪ この歌は教室の発表会や慰問の時必ず歌う歌です ♪

 

エスポワールメール

梅雨らしく蒸し暑いお天気が続きますね。少しでも楽しく過ごしたいと思いまして、わたくし仕事の合間を見つけて雨靴を探しに行きました。パンプスタイプで雨に強いものにするか、ブーツタイプのものにして水たまりもバシバシ歩けるものにするか迷いましたが、結局足首までのレインブーツにしました。しかもピンクベージュ!かわいいでしょ(^◇^)傘はなくしてがっかりする事が多いのですが、さすがにお靴をどこかに忘れてくることはありませんから・・いろいろ迷って少しでも雨が楽しくなるようなものを選びました。ところが・・・ところがです!雨の日にウキウキしてはいて歩いたら、なんと足首が擦れて痛い~~~(T_T) 靴擦れです(@_@;)仕方がないのでGパンをはいてブーツインして歩いています(^-^)ここまでの降水量は少ないようですね。降るとうっとうしくて降らなければ心配な梅雨の時期の雨ですが、何かこの時期を楽しむアイテムをご存知でしたら教えて下さい (^◇^)梅雨明けの頃は発表会です!ご参加されます方はどうぞ体調を整えて、ベストなコンディションで本番を迎えられるよう頑張りましょう♪ よろしくお願いします。

 

<教室からのお願い>

教室のホームページ・ブログ・広告・facebook・YouTubeなどでレッスン風景や

舞台の画像を載せることがございます。

画像を載せる事に、不都合のある方は予め事務所までご連絡下さい。

ご連絡のない方は、ご了承頂けている事とさせて頂きますので、ご承知おきくださいませ。

ドリーム・パフェ・スタジオ 杉もとみな子

 

 

Believe 6月号 NO.7

Believe 6月号 NO.7

初夏の風がさわやかな季節になりましたが、今年の春はいつもと違い季節の移り変わりも一昔前とは変化しつつあるようです。寒暖の差が激しく体調をくずしていらっしゃる方も多いようですね。さて5月よりスタートしました「初めて出会うベビーバレエ」の講座では可愛い2歳のお子様方がレッスンを始められ、少しずつクラスの内容にも慣れてきたご様子です。このクラスではまず講師やアシスタントを信頼して慣れて頂くのが先決です。いろいろとお話しをしながら、お子さんに楽しんで頂けますよう私共も内容を工夫しながらレッスンを進めております。まだレオタードタイツ等お支度が整っていないお子さんもいらっしゃいますが、お気持ちを切り替えて頂くためにもどうぞ宜しくお願い致します。「ストロベリークラス」では8月の発表会の振付をしています。初舞台!楽しみですね(^-^)「すてきなひみつ」というこの作品はミニーストーリーダンスのオリジナル曲で、子どもが眠った後に踊りだす可愛いお人形の踊りです。私が振付を考えていた時は少々難しいかしら・・?と思っておりましたが、いざ始めてみると皆さん思いの外出来ていて、昨年暮れの見学日の事を思うと、理解力も持久力もついてきたと関心致しました。お子様は確実に成長していらっしゃいますね。発表会のご参加は任意ですが、この度ご参加されないお子さんもご一緒に覚えてレッスン出来るような振り付けになっているので、皆さんでお稽古を重ねて行きたいと思います。ご参加されます方々は7月に全体通し稽古がございます。発表会は100人近い出演者と大勢のスタッフで創り上げる大舞台です。通し稽古や前日当日の流れの中で大事な出演者としてみんなで創り上げる喜びと、達成感を得て頂けることでしょう。どんなに幼くても大きな舞台に立って、ライトを浴びて何百人ものお客さまに踊りをご披露するという事はたいへん貴重な経験です。それにあたり、保護者の皆様にはお手数をおかけすることもあるかと存じますが、どうぞご協力をよろしくお願い致します。「ミントクラス」では今まず、バレエの基本をしっかり覚えて頂くようバーレッスンに力を入れています。その分単調で頑張らなくてはならないこともありますが、ここはしっかりやっていきましょう。それにあたり日々のストレッチは各自頑張って頂きたいところです。また、一日に何度かバレエの事を思い出して、日常生活の中でもバレエの姿勢やレッスンで習った事をやってみるようお話ししています。また一方で絵本を題材にするなどして創造力を膨らませて行くレッスンを行っています。レッスンの終わりの15分ほどを使っていますが、スイッチを入れたかのように皆さん生き生きと大騒ぎしています。今は楽しく大はしゃぎになっていますが、徐々に発想を形にしてストロベリークラスのお話しづくりとはまた違った、ストーリー創りが出来るようにしていきたいと思っています。・・ただし、見学会でお母様方がいらっしゃる時にそれが出来るかどうか・・・ちょっと緊張してしまうのか、逆にもっとはしゃぐ方向にいくのか楽しみなところです♪

 

レッスン見学日についてのお知らせ

通常、基本的にはレッスンの見学をご遠慮頂いておりますが、年に2回見学日を設けております。

6月17日(月)のレッスンはスタジオ内でご見学頂けますので、どうぞいらしてください。

発表会にご参加される方へ 通し稽古のお知らせ

以前お手紙をお配りいたしました発表会通し稽古の日程・場所が決まりました。

<日程> 7月21日(日)

<場所> 羽田スタジオ(羽田スタジオで検索するとHPが出てきます)

 入り時間、終わりの時間等詳しい内容につきましては、

決まり次第別途お手紙をお配り致します。

 

エスポワールメール

私昨年暮れに引越しまして、徒歩10分の道のりではありますが毎日通っております。その道々、広尾に住んでいた時には気付かなかった素敵な(美味しそうな)お店が多々ありまして毎晩帰り道誘惑と闘っています(^。^) そして、先日気になっていた可愛い佇まいのお店デビューしました~~(^◇^)1階は狭いカウンターのみ、2回はテーブルがいくつかの小さな一軒家イタリアンです。軽くワインでもと思い寄ってみたのですが、ワインもお料理も美味しくってビックリ!次の日の事を思うと長居は出来ませんが、たまにはお外で一人ワインも良いものです。一日頑張った自分へのご褒美~~(^-^)好みを伝えると、よい感じのワインを選んでくださり嬉しいい感じ♪「Enoteca Cricca」気軽に寄れるお店です♪

 

<教室からのお願い>

教室のホームページ・ブログ・広告・facebook・YouTubeなどでレッスン風景や

舞台の画像を載せることがございます。

画像を載せる事に、不都合のある方は予め事務所までご連絡下さい。

ご連絡のない方は、ご了承頂けている事とさせて頂きますので、ご承知おきくださいませ。

ドリーム・パフェ・スタジオ 杉もとみな子

 

 

Believe 5月号 NO.6

Believe 5月号 NO.6

今年の春はいつもと違い、行きつ戻りつなかなか暖かくなりませんね。世界各地(日本でも)あちらこちらで大きな地震があって、何となく不安な今日この頃です。大昔から地球の歴史の中では大規模な地殻変動がおこってきましましたね。これも自然の動きなのでしょうか。なにはともあれ、日々を楽しく・一生懸命生きて行こうと思います。さて、未来屋カルチャークラブ東雲教室もスタートして1年が経ちました。小さいストロベリークラスの年中さんも入られた頃はちょうどバーの高さと目の高さが同じでしたが、気が付くと背が伸びてバーの上になっています!!ミントクラスのお子さんも、先日以前撮ったお写真を見ていたら、今と比べると大変幼く感じられました!!お子さんの成長は本当に早いですね。長年教室を営んでおりますが、生徒の皆さまの成長を傍で拝見する事が出来てとても幸せです。連休明けからストロベリークラスでは発表会の振り付けのレッスンを行います。この度は4名のお子さんが参加される事になりました。初舞台!楽しみですね~♪ 一生懸命練習して1000人近いお客様の前に立って踊り、たくさんの拍手を頂くという経験はとても意味のある事です。発表会は一大イベントです!心に残る素敵な舞台を創りましょう!!東雲クラスとして、お子さんの良さが引き出せるような作品を創りたいと思います。今回参加されないお子さんも、振り付けを一緒に覚えて踊りましょう。もし本番の日のご都合がよろしければ是非いらしてくださいね。ミントクラスは、今バレエの基礎に力を入れています。新しく入られたお子さんも早く覚えて、バレエの身体を作っていきましょう。それには、日々のストレッチが大事です。体が固いうちはストレッチをするのがとても苦痛だと思います。日々お家でやるのはよほど強い意志がなくては出来ません。でも、頑張って続けていればどんなに体が固くても必ず柔らかくなります。嫌なことも自分から頑張って続ける忍耐力を身につけるチャンスです!そして結果が出せた時に達成感が得られますね。苦しくても辛くてもやり続けて、出来るようになる喜び(達成感)を得て頂きたいです。そしてレッスンには目標があると良いですね。発表会にはみなさん参加されませんので、次の保護者見学日にまた何かご披露出来ればと思っています。(日程は改めてご連絡致します)なつめちゃんは残念ながらお引越しのため、4月で退会されました。ストロベリー、ミント共にレッスンとしましてはもう少し人数が欲しいところです。皆さまどうぞお友達をお誘いくださいね。事務所・レッスン共にGWで広尾の「ドリームパフェスタジオ」は5月6日まではお休みします。皆様楽しいお休みをお過ごしください。

 ミニーストーリーダンス代表 杉もとみな子

プログラム写真撮影のお知らせ

発表会ご出演の方は、6月3日(月)のレッスン時に発表会プログラム用の

写真撮影を致します。

必ず飾りのないネットを使用してきちんとしたおだんごでいらして下さい。

また、写真は取り直しの場合がございます。

6月中は飾りのないネットを使用して下さい。

エスポワールメール

さあ!ゴールデンウイークがスタートしましたね♪皆さまいろいろ楽しいご予定を計画されている事でしょう(^◇^)私はと申しますと・・・このお休みを利用して発表会の準備をきっちりしなくてはというところで気合を入れて!頑張りどころです。レッスンの時間を気にしないでじっくり考える事が出来るこのお休みはとても貴重なのです♪というわけで、3月、4月に合間をみてちょこちょこと遊びに出かけておりました。本当は南の島にでも行きたいところですが、なかなかまとまった時間は作れません。そこでちょっとハマったのがハーブ園!近場では千葉とかです。ちょうどミモザのお花がきれいに咲いていて、ほっこりと気持ちが休まりました~~~♪ローズマリーやハーブの香りに癒されて心も身体も元気になります。そこで入手したハーブティーにも癒されています。自然のパワーは偉大ですね~~♪そして珍しいルッコラペーストとか、お肉にも合うハーブドレッシングとか、ハーブサラダミックスとか・・・いろいろ美味しそうなものも手に入れてきました。基準はワインに合うものです(*^_^*)うふふ。このゴールデンウイークは、仕事の後にそれらを使ってお料理して・・・(サラダミックスは食べちゃいましたが)美味しいワインを頂くのが楽しみです♪あら?・・・・・どこからか「飲み過ぎ注意ですよ、みな子先生」という声が(~_~;)は~い・・・(^^ゞ

 

<教室からのお願い>

教室のホームページ・ブログ・広告・facebook・YouTubeなどでレッスン風景や

舞台の画像を載せることがございます。

画像を載せる事に、不都合のある方は予め事務所までご連絡下さい。

ご連絡のない方は、ご了承頂けている事とさせて頂きますので、ご承知おきくださいませ。

ドリーム・パフェ・スタジオ 杉もとみな子

 

Believe 4月号 NO.5

   Believe 4月号 NO.5

春爛漫!今年は昨年よりも早い桜の開花を迎え、一気に春らしくなってまいりました。桜だけではありません。タンポポ、菜の花、ラナンキュラス、山つつじ等々・・・一斉に花を咲かせるそのエネルギーに、植物の力と大地のパワーを感じます。寒い冬の間ためていた力がわき出てきたようですね。毎朝自宅から会社までの道を歩いていて、枝だけの時は気付かなかった木が桜の木だった事にビックリしました!「あら~~あなたは桜だったのね~~」と嬉しくなってつい話しかけてしまいます。そして、歩きながら人間も同じかもしれないなんて考えたりもします。今は変化が見られず、何も変わらないように見えても、じっくりしっかりパワーをためて頑張っていれば好機がめぐってきた時にきれいな花を咲かせることが出来るのでしょう。「よし!私も頑張るわ(^。^)」と元気をもらいます。お子さんの成長もそうです。目に見えて成長したり良くならなくても(焦って惑わせなければ)その時が来れば必ず良い方向に成長していくものです。植物がそうであるように、子どもは自分で成長する力をもっています。スピードや個性は様々ですが、大人の物差しでかき回されることなく、そのお子さんらしく着実に大人に向かって幸せに大きくなっていってほしいと願います。

さて、お子さんの成長と言えば教室の指導を考えるにあたり思う事があります。それは今お子さんが大きくなる環境が偏っているのではないかという心配です。昔よりいろいろな意味で管理されて育つ子ども達。いくら不況といっても裕福な現代、お子さんは大した我慢をすることもなく、たいていのものは手に入れる事が出来ます。それでなのかは定かではありませんが、レッスンをしていてお子さんの方から「こうなりたい!」「これが出来るようになりたい!」という熱い思いを感じるパワーが少ないように思います。バレエを踊るためには<ガムシャラに頑張る><頑張り続ける><出来るまでやる!>事が大切です。でも多くのお子さんが100パーセントの力で熱くがんばる!!というより、「言われた事をきちんとやろう」「できればいいな~」というような感じです。私から見ていると皆さん70%ほどの力で頑張っている自分を100パーセント頑張っていると思っているようです。そして気が付くと指導している私が一番熱くなっているわけなのです・・トホホ(^。^)y-.。o○ そこで私がお尻を叩いて大きな声で「こ~~~ら!!もっと跳びなさい!!」と言うと「はい」と素直に残りの30%の力が出て、それまでとの違いにご本人がビックリという具合です。やりたくないわけでもなく、むしろ一生懸命上手になりたいとも思っているようですが、頑張り方がちょっと違います。

お行儀は大変良く素直なのですが。バレエはスポーツと似ています。なりふり構わずぶつかっていって失敗を繰り返して初めてわかる事はたくさんあります。どうも失敗するのがとっても嫌なようですね。((^u^)私は一生懸命頑張っていて失敗する生徒を叱る事はありません。やる気がないのか、頑張っているけれどまだ出来ないのかは見ればわかりますよね。 今後のレッスンを通じて≪がむしゃらに力いっぱい100%の力でがんばる≫という事の大切さをお分りいただくために、私達講師も指導法を工夫していきたいと思っています。

ミニーストーリーダンス代表 杉もとみな子

~東雲カルチャー新クラス体験レッスンのお知らせ~

5月より東雲カルチャークラブにて、

「初めて出会うベビーバレエクラス」(2才~3才を対象とするクラス)

「おはようクラシックバレエ」(大人を対象としたクラス)

を開講致します。下記日程にて体験レッスンを行いますので宜しくお願い致します。

~初めて出会うベビーバレエクラス~

<体験日>4月15日(月)・4月22日(月)

<時間>10:00~11:00

~おはようクラシックバレエ~

<体験日>4月15日(月)・4月22日(月)

 <時間>11:15~12:15

ぜひお友達をお誘いの上、体験に起こし下さい!!

 

発表会に関するお知らせ

先日発表会に関するお話をさせて頂きました。

カルチャークラスの皆さまのご出演は初めての事ですが、発表会の舞台に立つというご経験は、他では得られない特別な場です。この場が一生に残る良い経験となりますようスタッフ一同サポートさせて頂きます。

ご参加される方は5月になりましたら発表会の経費をお振り込みいただく予定です。それに関しますお知らせを後日配布いたしますので、よくお読みになって期日内に指定の口座にお振り込みください。(お月謝の振込先とは異なりますのでご注意ください)

ドリームパフェスタジオ代表 杉もとみな子

バレエシューズ関して

お子さんの成長は大人が思うより早いことがあります。

時々バレエシューズが小さくなってしまい、お子さんが痛がる事があります。

シューズの中で足の指が縮まらず開けるよう、時々サイズのチェックをお願い致します。

エスポワールメール

春爛漫!

今年もスタジオの前の桜が咲きました。広尾でレッスンを始めて10回目の春です。

桜の花びらが風に舞うと、まるで雪のよう。きれいです~(^。^)

 

でも・・・でもでも・・・楽しいはずの春・・・悩みの種は花粉症です。つらいですねえ。

私は子どもの頃、家族でお花見にでかけると、鼻はムズムズ、頭は重く体はだるく不機嫌になり、両親に「あなたはお花見に来るとなんでそんなに不機嫌なの?」と言われてまいっていましたが、今思えばあの頃から花粉症だったのですね。最近は中国の方からも何やら飛んできて・・・本当に不安ですねえ。というわけで、少しでも症状が軽くならないものかとマスクをしてみますが・・・私の場合はあまり効果が見られず・・・本当になやましいところです(@_@;)

ところでこのマスクですが、最近町を歩いてると沢山の人がマスクをしていますね。花粉症だけに限らないかもしれませんが、最近のその数はすごいです。そしてちょっと前では殆どありませんでしたが、マスクをしたままレッスンをするお子さんも1人か2人ですが見かけます。しかしバレエのレッスンでいえば、これはちょっと残念なことです。バレエは体だけで踊るものではなく、表情や気持ちも大きく関わってきます。マスクでお顔の半分以上隠していてはきっとさぞかし踊りにくい事でしょう。指導する側も生徒さんを見るにあたり、大変分かりづらいのです。このマスク・・・やっかいですね~~~。致し方ないのかもしれませんが、人間関係にも影響ありそうですね。マスクの下で、笑っているのか怒っているのか表情がよくわかりません。いかに人のコミュニケーションに表情が大切なのかを感じます。しかし、かく言う私も花粉症でくしゃみや鼻水が止まらずやむを得ずマスクをします。そんな時マスクをしたまま話していると、相手に私の気持ちが伝わっているのかどうか不安になります。ですからマスクをしたまま話す時は「花粉症なのでごめんなさいね。」とことわりつつ、いつも以上に言葉や声の調子に表情を持たせるよう頑張っています。・・・表情で伝える方が楽ですね~~~(+o+)

恐るべし花粉症! 恐るべしマスク・・・

きれいに咲く桜を見上げつつ、そんな事を思う今年の春です。

マスクをする必要がなく、皆さんがキラキラ輝く笑顔で歩ける日が望まれますね。杉の木や檜の木も一生懸命生きているのだと思いますが・・早く花粉症の特効薬が出来て、マスクなしで歩ける日がくると良いですね~。

<教室からのお願い>

教室のホームページ・ブログ・広告・facebook・YouTubeなどでレッスン風景や

舞台の画像を載せることがございます。

画像を載せる事に、不都合のある方は予め事務所までご連絡下さい。

ご連絡のない方は、ご了承頂けている事とさせて頂きますので、ご承知おきくださいませ。

ドリーム・パフェ・スタジオ 杉もとみな子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p

Believe 3月号 NO.4

 Believe 3月号 NO.4

春が待ち遠しい今日この頃、皆さまお風邪などお召ではございませんか?私は事務所でのお昼ご飯に、温かいお蕎麦を作り、葱と唐辛子をたくさん入れて体を内側から温めるようにしています。生姜を入れるのも良いですね。それから広尾商店街の寿で激辛のカレーをテイクアウトして気合を入れていただいたりもしています。お腹の底からぽかぽか温まります。もうすぐひな祭りです。春は間近ですね。

さて、一昔前の子ども達に比べ最近のお子さんは本当にお忙しそうですね。私は教室を通じてそんなお子さん方にバレエを学ぶことで心身を鍛えると同時に、ご自分を思いきり表現し楽しんで頂きたいと日々思っております。そんな思いから、ストロベリークラスでは時々「お話し創り」という自由な発想と表現の時間を設けております。指示に従い黙々と頑張らなくてはならないバレエレッスンと「お話創り」は真反対で、この時間になるとお子さんは水を得た魚のように活き活きと瞳を輝かせてとても楽しそうです。飛び出してくる言葉の中に、そのお子さんの個性を感じ指導者としても一人ひとりを理解する良い機会となっています。

ミントクラスでは現在、バレエの基礎を覚えて頂くことに重点をおいて、レッスンを進めています。ストレッチは痛くて大変ですが、少しずつ柔らかくなってきましたね。バレエレッスンも始めは良い姿勢を保つことだけで大変でしたが、だんだん筋力が付いて上体をキープできるようになってきました。発声や詩の朗読を通じて表現力を付けていけるよう頑張りましょう。

 ところで、未来屋カルチャークラブでのレッスンもスタートしてから4月で1年を迎えますが、この度午前中に幼稚園に入園される前の2・3才児クラス「初めて出会うベビーバレエ」と、大人から始めるバレエクラス「おはようクラシックバレエ」をスタートすることになりました。大人のバレエクラスは広尾教室でも行っておりますが、皆さんレッスンを始められて、みるみる変わって来るので、私にも子どものクラスとはまた違った喜びがあります。バレエを踊る事で姿勢が良くなるのはもちろん、30分かけてゆっくり無理なくストレッチをしていきますので、体の内側の筋肉を鍛えることが出来、健康にとても良いです。また、バーレッスンやフロアでのステップも基本からご指導いたしますので、楽しみながらシェイプアップ出来ます。広尾教室の親子で通っていらっしゃる方からは、お子さんと共通の習いごとが出来、お家での会話も弾むというお声も聞かれます。ママがきれいでいることは子どもにとっても嬉しい事のようです。ご興味をお持ちの方は是非体験レッスンにいらしてください。春からのスタートとなります。

ドリーム・パフェ・スタジオ 杉もとみな子

保護者会のお知らせ

下記の日程で保護者会を開催致します。

(日にち)  3月18日(月)

(時間)  ストロベリークラス:16:15~16:30  ミントクラス:17:25~17:40

 

保護者の方はお時間になりましたらスタジオ入室をお願い致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

    エスポワール・メール          杉もとみな子

 

昨年12月より25歳と21歳になる2人の子ども達と一緒に暮らしています。夫の病をきっかけにそれぞれが一人暮らしをしておりましたが、久々の家族団欒です。「ただいま~」「お帰りなさい~」と以前は当たり前だった響きが新鮮に思えます。と同時に母としての家事も復活です・・・(^_^;)この数年、自分の食べることだけで良かった料理も、今夜は何にしようかと頭をひねる日々は大変な半面ちょっと新鮮。結婚して出産して仕事をして幸せに過ごしていた私ですが、思わぬ不幸に見舞われ、こうしてまた家族で暮らす時、改めて家族の大切さを思います。

仕事を終えて帰宅するのは夜になりますが、スタジオから徒歩10分の新居に向かって歩きながら空を見上げると、晴れている日はきれいなお月さまがぽっかりと浮かんでいます。これは事務所の隣に住んでいた時には気付かなかった景色です。

「♪おつきさま~どこいくの~おかしやさんにいくのかな~ななちゃんもつれてって~♪」(これは娘が2才の時に当時住んでいた家の天窓から見えるお月さまを見ながら作った歌です♪)あの頃の娘の姿を思い出しながら歩いていると、冷たい風も気になりません。2人で一緒に年をとろうねと話していた夫がもういない事は本当に淋しくはありますが、子どもがいて良かったと思う今日この頃です。

さて・・・今日の夕飯は何にしましょう・・・。簡単に作れておいしいレシピ募集中です(^^)

 <教室からのお願い>

教室のホームページ・ブログ・広告・facebook・YouTubeなどでレッスン風景や

舞台の画像を載せることがございます。

画像を載せる事に、不都合のある方は予め事務所までご連絡下さい。

ご連絡のない方は、ご了承頂けている事とさせて頂きますので、ご承知おきくださいませ。

ドリーム・パフェ・スタジオ 杉もとみな子

Believe 2月号 NO.3

Believe 2月号 NO.3

新年のレッスンが始まりました。また今年も目標をもってレッスンを積み重ねてまいりましょう。

遅ればせながら、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

それにしても冬の寒さが身にしみる今日この頃、先日の積雪には驚きましたね。ツルツル滑る足元もドキドキでしたが、ドサッと上から落ちてくる雪にもビックリさせられました。ちょうど月曜日で、レッスンの日でしたね。雪の中おいでくださいました皆さんありがとうございます。

私は電車で参りましたが、途中遅れがあり東雲の駅からの道のりは遠く・・10分ほどスタートが遅れてしまいまして申し訳ございませんでした。スリル満点の道のりでした~~。

翌日事務所ではスタッフがスタジオ前の雪かきに汗をかきましたが、道行く方々に「ごくろうさま」とお声をかけて頂き、思いがけないコミュニケーションに、心がちょっと温かくなりました。春の声を聞くまでにはまだ時が必要かもしれませんが、公園の桜の木を見上げると可愛い蕾が見えています♪ところで年末のお知らせに書かせて頂きましたがご家庭でのストレッチはいかがでしょうか?日々ストレッチをして痛みに耐える事により持久力・忍耐力(強い心)がつき、達成感も得る事が出来ます。自信もつきますね。引き続きストレッチをすることで強く美しい心身を育てて頂きたいと思います♪

さて、ミニーのオリジナルミュージカルの中に「リメンバー」という作品がございます。この作品のテーマは<懐かしい>と思う心の温かさです。懐かしい物に出会うと心がホッと安らぎますね。子どもの頃使っていたお茶碗、遊んでいたお人形、何度も何度も読んだ絵本・・・手にすると一瞬でその頃の想いが甦ります。一方で次から次へと新しいものが出て、物を使い捨てる時代。時間の流れが早くなって携帯電話やパソコンのように少し前では考えられないほど便利なものが登場し、追い立てられるように過ぎて行く日々の中で、物に対してぬくもりを感じる余裕がなくなっていくような気がするのです。この作品では古びて忘れられかけている物達が切ない思いを語ります。押入れの中にしまわれて何年も出してもらえない人形達が「忘れないで」「もう一度抱きしめて」と語りかけます。また、このストーリに―の中では物だけでなく最近では聞かなくなりつつある日本語を妖怪の名前にしてみました。「東雲」「あやかり」「やおら」「しじま」「はんなり」このゆかいな妖怪達は何とか人間に忘れられないようにと頑張ります♪ (^。^)時代と共に言葉も変わり、私は今時の新しい言葉にとまどう事が多々ありますが、何となく情緒を感じないのは年のせいでしょうか。そんなわけで、この頃私は昔からあるきれいな日本語を子ども達に伝えて行きたいと思っています。ご家庭でもそんな言葉を見つけて親から子に伝えていけると良いですね。

ミニーストーリーダンス代表 杉もとみな子

 

  春合宿について

ミニーストーリーダンス春合宿を行います。

来年年長になられるお子さんからご参加が可能です

詳細は後日お知らせ致しますが、東雲教室の皆さんも是非ご参加ください♪

日程 2013年3月29日(金)~3月31日(日)

場所 山中湖  (宿泊先)「COROCORO」 http://www.corocoro.co.jp/

 

 

 エスポワール・メール          杉もとみな子

 

「時が過ぎても」   作詞:杉もとみな子    作曲:小針克之助

目をとじて静かに 思い出してごらん

大切な宝物 胸に抱いたこと

優しいママの笑顔 深いパパの愛

時が過ぎても消えない愛は

心の奥に光り続ける

あの日のときめき忘れないでね

大人になっても

 

いつの間にか忘れてた 遠い日の思い出

抱きしめて 眠った 大切な絵本

胸に響くしらべ 優しい子守唄

時が過ぎても消えない愛は

心の奥に光り続ける

あの日の安らぎ忘れないでね

大人になっても

 

ミュージカル「リメンバー」のテーマ曲です。

お子さんが寝る時、子守唄として歌ってくださっている方もいらっしゃるようです(*^^)

子守唄や眠る時の読み聞かせ。母の声を聞きながら眠るのは子どもの精神にとって大変良いと聞きました。私もその昔子ども達が眠る時毎日本を読み聞かせていました。

母としても大変幸せな時でした~~。  あの頃が懐かしい(^。^)次は孫です・・・(^-^)

<教室からのお願い>

教室のホームページ・ブログ・広告・facebook・YouTubeなどでレッスン風景や

舞台の画像を載せることがございます。

画像を載せる事に、不都合のある方は予め事務所までご連絡下さい。

ご連絡のない方は、ご了承頂けている事とさせて頂きますので、ご承知おきくださいませ。

ドリーム・パフェ・スタジオ 杉もとみな子

 

 

Believe 1月号 NO.2

Believe 1月号 NO.2

2012年も残すところ10日で過ぎようとしています。師走というだけあって時間はいつもと同じように流れているはずですが12月は特別早い気がしますね。

さて、皆さま先週は見学日にいらして頂きお疲れさまでした。お子様のレッスンのご様子、発表のご様子をご覧になられましていかがでしたか?ママやおばあちゃまの視線を受けて、皆さん大変緊張していらっしゃいましたね♪お母様も同じくらい緊張されたのではないでしょうか?毎週レッスンする事はもちろん大事ですが、人の前に立って踊ったり歌ったりすることで身につく事があります。この度は準備に時間をかける事が出来ませんでしたので少しだけでしたが、それでもみなさん一生懸命頑張り良い経験になりました。また機会をみて行いたいと思います。

ミニーストーリーダンスのレッスンはクラシックバレエが基本です。

バレエを踊るにはやはり、柔らかい身体と強い筋力・精神力が必要です。

冬のお休みで2週間あいてしまいますが、せっかく頑張って柔らかくなった身体がまたもとにもどってしまわないよう、お休み中もお家でストレッチを続けて下さいね。

<ストレッチについて>

・寒い時期ですので急に頑張らず、徐々に伸ばしていきましょう。

・伸ばす前に手で足をさする等マッサージをして血行をよくしてから

行う方が良いです。

・お風呂上がりなど、身体を温めてからの方が効果的です。

・一日に一度より、何回か行った方が早く柔らかくなります。

・なるべくおひざやつま先を伸ばして行いましょう。

・お子さんが頑張っている時にテンションが下がるような

お言葉がけはしないでくださいね。

・無理に押すなど大きな力をかけないでください。なるべくご本人の頑張れる程度で。

・普段の生活の中でもバレエの姿勢を意識するだけで身体は変わります。

 

上記の事に気をつけながら、お子さんとご一緒にご家族もストレッチされたらいかがですか?家族のスキンシップにもなりますね~。

ところで(私事ですが)来年の抱負を何にしようかと考える前に今年最大の出来事は何だったか思いおこしてみますと・・・(ブログにも書きましたが)やはり9月に初挑戦しました富士登山でしょうか~~~。富士山はいつかは登りたいと思っていた日本一のお山です。思っていた以上に大変でしたが(とはいえこの度は天候不良で8合目までで断念したのですが)登る道々考えた事や、下山途中に見える雄大な景色を見て感じた事はこれまでの人生にはない事でした。いきなりの登山はいささかハードでしたが、山登り・・・ちょっとはまりそうです。同じようにいつかはしてみたいと思っていて昨年初めて挑戦したダイビングと並び、知らなかった新しい経験との出会いはとても新鮮です。世界には私の知らない事がたくさんあるのですね。仕事に追われ慌ただしく過ごす毎日ですが、知らない事を知る喜びは大事だなあと思う2012年暮れでございます(^-^)

さてさて巷ではノロウイルスが猛威をふるい、そろそろインフルエンザの名前も聞こえてき始めました。寒さも益々厳しくなってまいりますが皆さまお身体を大切に、良いお年をお迎えください。

ミニーストーリーダンス代表 杉もとみな子

レッスンについて

・2013年のレッスンは1月7日(月)よりスタート致します。

・ご挨拶、レッスン中のお返事、お言葉遣いをきちんとしましょう。

ご家庭でもご指導をよろしくお願い致します。

 

 

 エスポワール・メール          杉もとみな子

東雲のカルチャークラスがスタートして9カ月が経ちます。少しずつ身体も柔らかくなり、ミニーのレッスンの流れにも慣れてきましたね。

これまでレッスンの中で私が心がけてきた事は、クラスによって違います。

 

3歳~6歳のストロベリークラスでは、まず指導者の指示にきちんと従う事を目標にしています。ミニーのレッスンにはルールがあり、お稽古中はおしゃべりしたり、勝手な行動をとる事は許されません。皆が思うままにしていては、何も教える事が出来ないからです。まず人の話を良く聞く。ということが基本です。それを高飛車な言い方で怖がらせて従わせるのではなく、きちんとお話しして理解させる事が大事だと私は考えます。最初の頃はなかなか出来ませんでしたが、最近では皆さん<お口チャック>が出来るようになりました。まっすぐに良い姿勢で立っていられる時間も長くなってきました。お子さんによってはお母様からのお言葉がけの効果も感じます(^。^)幼児では集中していられる時間は(基本)30分が限界です。そんなタイミングを見ながらレッスンの内容を変化させていくのがミニーのレッスンです。年明けからは皆さんが大好きな「お話し創り」も膨らませて行きたいと思います。今このクラスで少し気になっているのは協調性です。小さいなりにも人を大事にする心を育てていきたいと思います。

 

小学生のミントクラスではまずストレッチに力を入れてきました。柔軟性には個人差があります。すぐに柔らかくなる子、時間がかかる子いろいろですが、お家でどのくらい自習してきているかは一週間でも見ればわかります。やった事は必ず結果につながります。その事を実感して頂きたいですね~~。そうすれば自分から頑張るようになるでしょう。

ミントクラスのバーレッスンは筋力がないと出来ません。きれいな姿勢を保つためには強い背筋・腹筋・引き上げる力が必要です。1年生のお2人はまだまだ幼い身体なので少しずつですが、3年生くらいになるとかなりしっかりしてきます。このクラスはまだ人数が少なく和気あいあいと、まるで3姉妹のように仲良しで、レッスン後には更衣室の中から、その日やった事をお姉さんに教えてもらいながらノートを書く声が聞こえてきて大変微笑ましいです。ただ、レッスン中ふざけそうになったり、辛いことをごまかそうとするような時は、かなり厳しく(私は怒鳴ったりはしませんが逆に怖いかも)叱ります。その後の真剣な態度が次週も続くようであってほしいですね。とはいえレッスン態度はずいぶん変わりました。良くなりました。・・叱られるから頑張るのではなく、自分のために頑張る→出来るようになる→嬉しいからまた頑張る。というふうに(^J^) 来年はそれを目指しましょう。

 

 

<教室からのお願い>

教室のホームページ・ブログ・広告・facebook・YouTubeなどでレッスン風景や

舞台の画像を載せることがございます。

画像を載せる事に、不都合のある方は予め事務所までご連絡下さい。

ご連絡のない方は、ご了承頂けている事とさせて頂きますので、ご承知おきくださいませ。

ドリーム・パフェ・スタジオ 杉もとみな子

 

 

 

 

 

 

 

 

Believe 12月号 NO.1

Believe 12月号 NO.1

今年も残すところ一月余りとなりました。「本当に早いものですね~~」というのが決まり文句のようですね。公園の桜も色づいて朝夕冷え込む季節になりました。

さて先日はレッスン終了後にお集まり頂きまして、ありがとうございました。

4月に未来屋カルチャークラブ東雲店にクラスを開き、7か月が過ぎました。ノートに書いて下さいますお母様からのメッセージを拝見すると、お子さんがレッスンを楽しんでくださっているご様子が分かり、私も大変うれしく存じます。

お時間があまりなくゆっくりお話出来たわけではございませんが、お母様方とお顔を合わせてお話出来る事で、私共もお子さんを更に理解する機会となりました。いつもブログのレッスン日記でレッスンのご様子をお伝えするようにしておりますが、またいつかもう少し時間をとってお話出来ればと考えております。お母様方の方からも何かご質問等ございましたらいつでもご連絡ください。メールでも結構です。

私の方からは、月一でこのお知らせ「Believe 」を通じまして保護者の皆さまにお伝えしたい事を書かせて頂こうと思います。

さて11月18日(日)は広尾教室の生徒・保護者の皆さんと西麻布の老人ホームに慰問に参りました。2000年の秋より始めました慰問ですが、今回もお年寄りの皆さんにお喜び頂き、また逆に訪れた私達も温かい感動を頂きまして、他では得られない幸せを感じました。慰問は本当に感動的で心を温かく癒してくれます。たった1日の練習で堂々とバレエを踊った子ども達。またバレエは踊りませんでしたがお歌を歌った子ども達の可愛い様子は、お年寄りの皆さまにとりまして何よりの癒しになったことでしょう。そして涙ながらに「おじょうずね~~」と褒めて下さるお年寄りの皆さまに、きっと訪れた子ども達も言葉では言い表せない温かさを頂いたことでしょう。年に一度こうしてお目にかかることで私達は元気を差し上げる事が出来、お年寄りから温かい心と喜びを頂いております。毎年11月に行っておりますので、もしご都合よろしければ未来屋カルチャークラスの皆さんにもご参加いただけましたら幸いです(^◇^)

さてさて、来月師走は忙しい月です。朝夕の冷え込みも本格的になりお風邪をひかれている方も多いですね。どうぞ皆様お気をつけて今年締めくくりの12月をお過ごしください。

ミニーストーリーダンス代表 杉もとみな子

 

 

ストロベリークラス

さわちゃん・のえるちゃん・まゆちゃん・ののはちゃん・せなちゃん・れいあちゃん

現在6名の生徒さんで毎回楽しくレッスンしています。ブログにも書きましたがママが見えなくなるという事で、先週のレッスンではまゆちゃんとれいあちゃんが涙涙でしたが、泣いていらしたもの短い時間で、あとはすっきり切り替えて楽しくレッスン出来て良かったです。年長のさわちゃんはお姉さんとして小さいお子さんを気遣って下さいます。のえるちゃん・まゆちゃん・ののはちゃん・せなちゃんは皆さん同じお歳でまだ年少さんですね。個人差はありますが、レッスンを始めた時にはおしゃべりをしないで真っすぐ立っていることも容易ではありませんでした。でもこれは年齢的に無理のない事です。但しそれが出来なくてはレッスン出来ないので、まずきちんと立って指示に従って頂くようご指導しています。私は基本的に大きな声で叱る事をしません。びっくりさせたり脅かしたりして指示に従わせることは(とくに小さいお子さんには)良くない事だと考えます。ですから、言葉でビシッと叱り年齢なりに分かって頂いたうえでご自分から進んで指示に従ってくださるようご指導しています。恐らくお母様からもそのように言われているのだと感じられるお子さんもいらっしゃいます(^。^)とにかくストレッチ・バーレッスン・センターというバレエのレッスン時は特に集中していきたいと思っていますが、今年少のお子さん方は30分が限界というところでだんだん集中力がなくなってきますが、徐々にその時間をのばしてまいります。れいあちゃんはあまりお話されませんが、お母様のお話を伺いますと、様子を見ていらっしゃるのかもしれませんね。とにかく話をよく聞いていて、落ち着いているという印象です。皆さんお話創りが大好きですね~~。この時間になると本当に水を得た魚のように、実にのびのびと(むしろ大興奮という感じで)終わらせるのが大変です(^_^;)私も一緒にお話しを創っていて元気を頂いています♪

ミントクラス

 

 

るなちゃん・ひなのちゃん・ゆきちゃん

11月よりゆきちゃんが仲間入りして、ひなのちゃんは嬉しそうです。今まで仲の良い姉妹のようなお二人でしたが、ちょっと空気が変わって甘えん坊だった妹のひなのちゃんが、頑張り始めました~♪

るなちゃんは妹が二人になって、ちょっと同年齢のお友達が欲しそうです。来てくれると良いですね。

皆さん苦手なストレッチを強化しています。本気で頑張れば体は変わるはずです。特にお姉さんのるなちゃんには頑張ってお手本になって頂きたいところです。少し前に同じくらいのお歳の方が体験レッスンにいらして(そのお子さんが体が柔らかかったので)とても悔しそうでした。その時の気持ちを思い出して頑張って欲しいです。ひなのちゃんは随分頑張って、開脚から脚を回せるようになりました。でも日々やっていないとまたできなくなってしまうので、引き続き頑張って頂きたいです。ゆきちゃんも頑張って柔らかくしていきましょう。バーレッスン、一年生はまだ筋力が弱いので体を引き上げる事がなかなかできませんが、少しずつ出来るようになってきました。るなちゃんはもっともっと出来ると思いますが、まずストレッチですね~。ミュージカルをするにも必要な体作りです。るなちゃんもひなのちゃんも少し気を許すとすぐにふざけたくなってしまうようで、私にビシッと言われていますが、お二人とも素直なのでその後は頑張ります。早く言われなくても出来るようになって頂きたいです。ゆきちゃんは今のところまじめ~~です。皆さんお歌は大好きですね~~♪詩の朗読もちゃんと覚えて、堂々と出来ています。ひなのちゃん、照れて「いや~~」と言いながらも歌い出すと真剣でそれがとってもかわいいです。

踊りも歌も、表現に繋げていきたいと思います。

 

 

 

レッスンご見学日について

先日12月の最終日にご見学頂くよう申しましたが、24日は連休でお休みされる方もあるかと存じますのでその前の週12月17日(月)のレッスンをご見学下さい。

(見学時の注意事項)

 ・レッスンの妨げになるような行為はご遠慮ください。

 ・レッスン時の写真・ビデオ撮影は禁止です。

      レッスン前後でしたらどうぞご自由にお撮りください。

 ・お母様がご見学されていると、お子さんは嬉しい半面大変緊張されて

     普段出来ていることができなかったり

  り、わざとふざけたりすることもございます。どうぞ温かいまなざしでご覧下さい。

以上どうぞ宜しくお願い致します。

 

エスポワール・メール          杉もとみな子

冒頭の文章で慰問についてふれました。ブログでもその様子を詳しくアップする予定でおりますが、慰問を行う準備をしたり、実際に行ってみたりして初めて知ることや、感じる事が沢山あります。

そのひとつ、今回歌いました<歌>についてです。

選曲はいつも事務所のミーティングでスタッフと一緒に考えます。毎回選ぶ曲の中に、お年寄りの皆さんが歌えて、元気になって下さる曲を入れます。童謡や昭和歌謡曲・・(軍歌も喜ばれると聞きましたが・・これはちょっと(^_^;))今回選びましたのは2曲。1曲は「りんごの歌」です。戦後この歌を歌って日本人は苦しい時代に元気を出していたと聞き選曲しました。実際に歌ってみるとその軽快なメロディと可愛い歌詞に気持ちがうきうきしてきます。お子さん方はもちろん知らないと思いますが、すぐに覚えて楽しく歌ってくれました。この曲は<戦後映画の第1号『 そよかぜ』(1945年〈昭和20年〉10月10日公開、松竹大船)の挿入歌として発表され、 日本の戦後のヒット曲第1号となった楽曲。>だそうです。きっとその時代を一生懸命生き抜いていらした方々は、歌いながら様々な出来事や想いをよみがえらせるでしょう。音楽の力ってすごいですよね。私もMichael Joseph のアルバム「スリラー」を聴くとピュ~~~ンと20代前半ダンサーとしてミュージカルのお仕事をしていた時に戻ります(^。^) 皆さんにもきっとそんな歌があるでしょう♪

もう1曲は「里の秋」です。私は小学校で習った記憶がありますが、この度ネットで歌詞を調べて、初めてこの歌が終戦後<とうさん>が戦地から無事に帰るよう願う母と子どもの歌だと知りました。そう思って歌うと・・・胸が熱くなります。どちらの曲も戦争を知らない私達にとっては想像するしかない時代の歌ですが、間違いなく今があるのはその時代に頑張って国を作り支えてきた方々のおかげですね。家族を戦争で失い、食べるものもなく物も失い、それでも頑張って生きていかなくてはならないなんて、どんなに辛いでしょう。私達はその事を<知らない>と言って終わって良いのでしょうか?私達は大人として子ども達に伝えていく必要はないのでしょうか?戦争を知っている方々もだんだん少なくなってきます。原爆の日も私が子どもの頃に比べてテレビなどで取り上げられることが少なくなったような気がします。子ども達は日本が唯一の被爆国だという事を知っているのでしょうか?知識として知ってるとは思いますが、だから??などという事を今回1人で考えてしまった私でした。

<教室からのお願い>

教室のホームページ・ブログ・広告・facebook・YouTubeなどでレッスン風景や舞台の画像を載せることがございます。

画像を載せる事に、不都合のある方は予め事務所までご連絡下さい。

ご連絡のない方は、ご了承頂けている事とさせて頂きますので、ご承知おきくださいませ。

ドリーム・パフェ・スタジオ 杉もとみな子

 

 

ページの先頭に戻る