先生方からのレッスンメッセージ

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ

7月11日水曜ポワント入門初級(トゥシューズクラス)

水曜ポワント入門初級クラス  指導:清水愛恵

ポワントをはいてバーレッスンスタートしました。
半年ぶりくらいに、バーレッスンをする意味を質問してみました。
理解している人もいればいまいち意味がわかっていない人もいました。
今日はバーレッスンの大切さを説明してからレッスンしました。
まずしっかりバーレッスンができていないと発表会練習は上手にできません。
踊りで心から表現する為に基礎はバーレッスンでしっかり身につけましょう。
発表会までまだまだできるはずです!

発表会練習ではテクニックを細かく練習しました。
個人的に注意した所が沢山あるのでそれぞれ覚えておいて下さい。
もう一つ、視野を広げて踊る注意もしました。
手のタイミングも角度も方向も揃えるのは集中していなくてはできません。
視野を広げて踊れるように意識してください。
発表会までもう少しですが残りの時間を大切に頑張っていきましょう。

 

 

7月11日水曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

水曜サファイアクラス~指導:ワッシャー(鷲野礼奈)

今日は、本番用のリボンシューズを持ってきていただき、リボンの長さを決めました。左右間違えてはくと、リボンの長さがおかしくなりますのでお気をつけください。

髪型が崩れてきていた方はレッスン前に、みなこ先生が直してくださいました。

普段からできる限り綺麗なお団子を作る練習をしていただけると、発表会当日もうまくいくと思いますので、よろしくお願いいたします。

バーレッスンを少しやったあとはすぐに発表会の練習です。

 

 

 

 
今日は振替で、めぐみちゃん、なこちゃんがいらっしゃいましたので、発表会と同じ流れで、森のキューピッドから流していきました。

森のキューピッドは、舞台上で長く止まっているところがあるので、物語を感じて、表情をいかに保つかを練習するとよいと思います。
あとは、アンボワテのつま先は、しっかり伸ばしましょう!

続いて、お祝いキューピッド。まずはマーチから。このシーンは何のシーンかもう一度考えました。

キトリとバジルの結婚式のお客さんたちが二人をお祝いするために続々と集まってくるところですね。
物語を理解すると表情は自然と明るくなるはずです。
その上で、気をつけなければならないところをしっかり意識して、間違えないように、踊りきってください。

“つま先をのばして〜” と言われれば伸びるのに、なぜ最初からやらないのでしょう?

これに関しては、エメラルド以上のお姉さんたちでさえ怒られている事態がおきてますが、サファイアだから許される、ということではありません!
今のうちに身につけておけば、クラスが上がったときにも役立ちますよー。

お祝いキューピッド、ラストポーズは、あいちゃん、りりちゃん、ちゃんと目をあわせて、心を合わせて、同時に座り、同時に立ってください。

二人は全体ポーズの要です。責任を持ってポーズしましょう。ポーズ自体は、とても良くなってきましたから、あともう一歩です。

それぞれのお客さんたちからお祝いの踊りのプレゼントをして、主役たちが感謝と喜びの踊りを踊ったあと、最後は結婚式が1番盛り上がるところ(コーダ)ですね!

コーダの出は最後の方ですが、入るタイミングは、先頭のりりちゃん、あいちゃん、しっかり覚えておきましょう。

そのあとは、お着替えの時間が少し入り、いよいよタイムです。

日曜のレッスンで言われた大事なポイントをみんなで思いだしてから、3回通しました。

足をバタバタするのではなく、右足から1カウントずつ、どちらの足を前に出すのか決まっています。

勝手にゆっくりになったり、適当に誤魔化したり、いけませんよー!体力がもたないと思ったら、最後までバテないようになるまで練習を積み重ねるしかないと思います。特に一年生は大変だと思いますが、ここはふんばりどきです。

まわりのお友達と心を合わせて、踊りをピタっとそろえられたとき、エネルギーがとても大きいものになります。それを感じられると、もっともっと踊ってて楽しくなります!そういったお話をしました。

ところどころ、そろってきていますよ。発表会はすぐそこ!最後まで諦めず、向上し続けましょう!

それではまた日曜に、今度はブリットホール、広い場所でのお稽古です。しっかり集中していきましょう!

 

 

 

 

7月10日火曜エメラルド&ガーネット(9才~15才クラシックバレエ)

火曜エメラルド&ガーネットクラス~指導:糸原聖美

バーレッスンはシンプルに、姿勢、プリエの使い方、つま先の使い方を意識してすすめました。

たくさん踊りの練習をしていますが、基礎は大切に、しっかりと何時でも磨いていきましょう。
今日は一週遅れましたが、ストレッチテストも行いました。日々のストレッチは絶対に怠らず、体を柔らかくしましょう。

まだまだかたい人が多いです。かたい体のままではきれいなポジションを作るのが難しいですよ。
バーレッスンのあとはTIMEから愛の夢の物語のお祝いのシーンの踊りからコーダまで全て通しました。

曲を流しながらの注意でしたが、踊りながら反応が見えたのは良かったです。注意を聞きながら直せた部分を忘れずに、次回につなげてくださいね。

7月10日火曜ルビー合同レッスン、Bクラスのレッスン(3才~6才バレエ・歌・読み聞かせ・お話づくり)

火曜ルビー合同レッスン&Bクラスのレッスン

 

素敵なお衣裳が来て、いよいよ本番が近づいてきました!

 

舞台に出る直前まで、上手に踊れるよう頑張りましょう。

本番の日はもちろん、大勢で集まって稽古するときは

ダラダラしてはいけません。

お返事も大きな声でしっかり皆に聞こえるようにしてください!

そうしないと何をするにも、大変時間がかかってしまいます。

 

年長さんはもちろん、年中さんも

頑張っていますね。ドキドキが伝わってきます。

自信を持って頑張れるようたくさん練習しましょう!

 

年少さんもここのところ、たいへん前向きに頑張れるようになってきました!

元気な笑顔で踊ると、心も明るく楽しくなりますね!

お顔もキラキラしてきて、この調子です!!

 

お姉さん達は、アラベスクの形をきれいにしたいです!!

片足で立って足をぴーんと後ろに伸ばすポーズです。

立っている方の足と同じ手は前にピーンと伸ばし、もう片方の手は横です。お顔は前の手の方に!

アラベスクの後ろの足の、お膝とつま先が強く伸びていると大変綺麗です!!

たくさん練習してください。

 

パンパンと手を叩くところは、大きく!頭の上で手を叩いてください!

 

さあ本番まであと少し!!頑張りましょう!

 

 

 

 

DSC_0252 DSC_0253 DSC_0254 DSC_0255 DSC_0256 DSC_0257 DSC_0259 DSC_0260 DSC_0261 DSC_0262 DSC_0263

 

7月10日火曜ルビーAクラス(3才~6才バレエ・歌・読み聞かせ・お話づくり)

火曜ルビーAクラス~指導:糸原聖美 アシスタント:萌花ゆりあ

ストレッチでは真っ直ぐな背中をキープしましょう。

つま先のエクササイズをするときも、足の裏を合わせてちょうちょさんをつくるときも、開脚のときも全部です。

 

 

 

真っ直ぐな背中が保てるとお腹の力つくので、もっともっと踊りやすくなりますよ。
今日は舞台からはける練習をしたあと、愛と夢の物語とTime, 両方合わせてコーダも含めて通しました。
真っ暗になった舞台から袖に向かうのは大変です。

暗くなったら立ってお隣のお友達と手をつなぐのを忘れないでくださいね。
だいぶにっこり笑顔で踊れるようになってきました。笑顔になるともっと踊るのが楽しくなりますね。

その調子で頑張ってください。
毎回一番ポジションに戻ったり、お膝を上げてスキップをする、指先とつま先まで伸ばしたポーズをとるなど、まだまだ上手になれるポイントがあるので、これからもしっかりと練習していきましょう。

7月9日 月曜ガーネット&ダイアモンドクラス(中・高校生クラシックバレエ)

月曜ガーネット&ダイアモンドクラス  指導:土肥靖子

バーレッスンはトウシューズで、後半は発表会のリハーサルへ。

ご自分の今日の状態を丁寧に感じながら、バーをしていただきたいです。
パッセからアラベスクの際は、足を下げませんね。
なぜご存知なのに落としてしまうのでしょう。
なぜご自分のベストを尽くさないのでしょう。
うーん、そこが残念で仕方がないです。

できた・できなかったという結果より、まずは過程を大切に燃えてください!
常に心から踊ってくださいね!!!

後半の発表会のリハーサルでは、
昨日の追加レッスンで感じた改善点をクリアにすべく進めました。

キトリのお友達のソリストは、手首の角度と音楽にもっと耳をすませること。遅れていくので注意です。など
キューピットとキトリはもっともっとつま先をのばす意識をしないと、足は伸びてみえません。

舞台で踊るには細部にまでこだわってみがいていかなくてはなりません。
あきらめない愛ある心と共に、身体も毎日準備してくださいね(^o^)/

暑い毎日に加え追加レッスンも増えています。
よくストレッチとケアをしてくださいね^ ^

 

 

7月9日ヒップホップクラス

ヒップホップクラス~指導:諸星美紗

今日は少し短めにウォーミングアップを行い、衣装をきてすぐに衣装を着けて発表会の練習に入りました。
15日のリハーサルにむけて位置や番号の確認をして出るタイミングなどの確認をしました。

来週は祝日で月曜日のヒップホップはお休みなので、発表会までの通常レッスンは本番前あと一回になります。
皆さん、衣装、特に帽子を着けてさらに練習をしてください。
舞台の上では衣装も身体の一部です。
せっかく踊りこんだところも今のままでは半減してしまいます。
皆さん踊りの部分は今までに比べて良くなってきています。勢いも出てきました。
しっかり先生は見ていますよ。自信をもっともっと持ってください。

そしてレッスンでもお伝えしましたが、2曲目で表情も踊りも少し勢いが落ちています。
あとは曲の早取りがまだ見られます。今まで以上に曲を聞きこんで練習してきてください。
15日のリハーサルでは皆さんの踊りを客席から見ています。
今まで以上にポーズやフリーで動く部分を更に大きく、確実に魅せれるようにしてきてくださいね。

それでは15日のリハーサルでお会いしましょう。

7月9日イオンカルチャークラブストロベリーBクラス(3~6才バレエ・歌・読み聞かせ・お話づくり)

ストロベリーBクラス 指導:古舘奈津子 アシスタント:糸原聖美

今日はなんとも蒸し暑い一日。
発表会まであと少しですから体調に気をつけてお過ごし下さいね。

さて、昨日の稽古はいかがでしたか?
みなさんに聞いた所、楽しかった〜!との事(^-^)
お衣裳も手元に届きましたし益々嬉しそうでしたね。
さぁ!綺麗なお衣裳で踊る為にはそれに負けないぐらいのキラキラパワーで踊らなければなりません!
今日もポーズで止まっていなければいけない所を後ろを振り向いたりぽりぽり頭や鼻を掻いたりしている人がいます。
とてもよくありません!!
振付は決まっているのです。それ以外のことはしないで下さい。
ですので、ポーズの時はそのままピタッと止まっていて下さい。もちろんにっこり笑顔(^-^)でね。

さて、あと数回の稽古で発表会ですよ。
ドキドキしますね〜〜(≧∇≦)
笑顔で本番踊れる様に頑張っていきましょう〜〜!!

7月9日月曜サファイアクラス(6才~9才クラシックバレエ)

月曜サファイアクラス~指導:糸原聖美(代講)

今日は代講を担当させていただきました。
バーレッスンでは、お膝を伸ばすこと、ルルベでしっかりとかかとを上げること、立ってもターンアウトを保つこと、長い背中をキープすることを徹底しました。

エシャペやパドプレ、ポーズをキープする時に必ず必要なことですね。この4 点をしっかりと意識するだけで見た目は大きく変わります。

これから約一ヶ月間、大きく改善していけるよう頑張りましょう!
あとは笑顔、笑顔、笑顔(^^) 見ているお客様を一緒に笑顔してさしあげるようにしましょうね。

 

7月9日イオンカルチャークラブストロベリーAクラス(3~6才バレエ・歌・読み聞かせ・お話づくり)

ストロベリーAクラス 指導:古舘奈津子 アシスタント:糸原聖美

みなさん、昨日の広尾のスタジオでの稽古はどうでしたか?緊張した人半分、楽しかった人半分と様々でした。初めての場所で踊るという事はどんな事か少し分かっていただけたと思います。
そういった事をこれから重ねて経験していけば、劇場の広ーい舞台でもきっといつもの笑顔で踊れるでしょう。
発表会の舞台はとても緊張するものです。でもそれに負けてしまわないように、こうやって広い場所での稽古や初めての場所での稽古があるのですよ。

みなさん、衣裳はいかがでしたか?
綺麗で可愛らしいお衣裳にとても嬉しそう〜〜(o^^o)
そしてみなさんとっても似合う〜〜(≧∇≦)
ますます発表会が楽しみになってきましたね。
その分、練習もしっかりと!
今日は何度も同じ事を注意されても直さずにいましたね。それではいけません!!
一回で聞いて下さい。
何度も同じ事を言われないように。

本番まであと数回!
頑張っていきましょう〜〜!

 

 

 

ページの先頭に戻る