よくあるご質問

トップ > 初めての方へ > よくあるご質問

発表会はどのくらいの頻度でありますか
一年に一回です
発表会で着る衣装は親が縫うのでしょうか
ご安心ください。衣装を縫っていただくことはありません。
子供のレッスン中、親は見ていていいのでしょうか
いいえ。通常のレッスンのご見学はお子様の気が散るのでお断りしています。 お子様はこちらで、責任をもってお預かりいたしますので、見学は春秋2回の見学日をどうぞお楽しみに。
学校の行事などで、レッスン時間に間に合わない場合、レッスンの曜日を変更することは出来ますか。
はい出来ます。 レッスン規約にそってどうぞお振替下さい。
レッスン日が祝祭日の場合、振替は可能ですか
はい、祝祭日だけでなく春夏冬休み中のレッスンも振り替えて頂く事が出来ますので、レッスン料も無駄になりません。
更衣室はありますか
あります。 各自の荷物が置ける、生徒専用の更衣室があります。
駐車場はありますか
専用駐車場はありませんが、スタジオのすぐ近くにコインパーキングがございます。
2歳の娘を通わせたいと考えていますが、母子分離が、出来ていないので不安です
体験レッスンにいらしていただいた際に、お子様の様子や年齢に応じて、細かくご相談させていただき、楽しくレッスンに通っていただけるようスタッフが誠意をもって対応しておりますので、まずはお気軽に体験レッスンにいらして下さい。
2才の子供でもバレエが出来るのでしょうか?
クラシックバレエはしっかりした体が出来ていないと踊れないので、2才から6才までのクラスではプレバレエとしてリズムに合わせて楽しく踊ることがメインになります。 特に2才児のクラスでは、初めてのお稽古ごとの場合が多いので、まずお母様とスムーズに離れのびのびと楽しくレッスンすることが大切です。そして可愛いレオタードを着た鏡の中の自分に興味をもったり、先生の話を聴いたりお友達と並んだりレッスンの基本になることを学びます。最初は泣いていたお子さんも殆どの方が1か月たつとニコニコ笑顔でレッスンしていらっしゃいます。またこの年齢ならではの「お話づくり」という楽しいレッスンメニューがあります。
ミニーストーリーダンスのレッスンの内容を教えて下さい。
月4回のレッスンのうち、3回のレッスンでクラシックバレエをしっかりと身に付けて頂きます。また、1回は特別レッスンとしてジャズダンス・ボーカル・演技のレッスンを行っています。これによってお子様に実生活にも役立つ、豊かな表現力を身に付けて頂きます。
以前バレエを習っていたのですが、ブランクがあります。身体がかたくなってしまったのですが大丈夫でしょうか?ついていけるか不安です。
はい大丈夫です。一人ひとり丁寧にご指導いたしますのでご安心ください。まずは体験レッスンをどうぞ。
トゥシューズをはくことは出来るのでしょうか?
はい出来ます。 エメラルドクラス(小学校4年生)からトゥシューズテストを受け、合格したお子さんはトゥシューズをはくことが出来ます。
演技やボーカルだけを受けることは可能ですか?
可能です。 ミニーストーリーダンスに所属している方は総合的に学ぶことが出来ますが、2009年春より、バレエ以外のクラス(演技・ボーカル・ジャズダンス・タップダンス)を単独で受講することが出来るようになりました。
母の会はありますか?
あります。昨年春より「ラ・ラルー」から「トゥインクル・ボックス」と改名いたしました。会費や普段の集まりなどはありませんが、発表会に関するお手伝いがございます。 当教室は「子供をたくさんの大人の愛情の中で育てる」ことを目的として作られた教室です。皆さんで心と力を合わせて、愛情をもって子供を強く優しい子に育てます。
合宿は全員参加なのですか?
いいえ。 小学生以上の希望者が対象です。 山中湖の自然の中でバレエ・ジャズダンス・演技などを学び、また生活面でもみんなで助け合い、社会で暮らすルールを学ぶ良い機会となっています。
発表会はどういうことをするのですか?
クラシックバレエとオリジナルミュージカルです。 毎回テーマがあり、舞台の上から客席に温かいメッセージをお届けしています。
演技のレッスンはどんな事をするのですか?
まず五十音の発声、早口言葉などで言葉をはきはきと発音できるようにします。 また、身体だけでなく顔のストレッチを行い、より豊かに自分を表現できるよう訓練します。更に心を解放し、イメージを膨らませることにより右脳を刺激します。慣れてきたら台詞やお芝居の練習をします。演技レッスンによって学校やその他の場でも、自信をもって自分を表現できる力をつけることができ、レッスンが終わった時には、すべてのお子様の表情が生きいきと輝いています。

ページの先頭に戻る