講師のご紹介

トップ > レッスン一覧 > 講師のご紹介

スタジオ代表 バレエ・演技 | 杉もと みな子 Minako Sugimoto

杉もと みな子
2才より平櫛バレエスクールにてモダンバレエを始める。 1973年岡 里枝氏に師事。クラシックバレエを学ぶ。 1979年ミスユニバーシティ日本代表となり、渡米。 1980年TBSドラマ「こおろぎ橋」「哀愁学園」等TVドラマにレギュラー出演(芸名:杉まどか) 1981年日大芸術学部を卒業。青年座専科卒。 1983年小川亜矢子氏に師事。スタジオ一番街バフォーマンスに参加。 1984年シュニー・パルサミーノ氏に師事。 「ピーターパン」等数多くのミュージカルに出演すると共に、青山劇場「絆コンサート」、オペレッタ「メリーウィドー」の振付を担当するなど 各方面で活躍中。 現在「ミニー・ストーリー・ダンス」を主宰し、指導にあたる。

クラシックバレエ | NOZOMI

NOZOMI
4歳よりバレエを始め、東京バレエ学校にて友田弘子・友田優子・塩路経子らに師事。在学中ミラノスカラ座オペラ’ファルスタッフ’に出演。板橋洋舞コンクール入賞。Canadian school of balletに短期留学。また、パリに語学及びバレエ留学。 NYでatmananda yogaをjohnT氏に師事。 武蔵野シティバレエ等数々の舞台に出演。 雙葉高等学校・上智大学法学部法律学科卒。日本バレエ協会会員。

クラシックバレエ | 土肥 靖子 Yasuko Dohi

土肥 靖子
7歳よりクラシックバレエ、13歳よりコンテンポラリーを学ぶ。体が歌い、音楽になる、のびやかに踊る心を学ぶ。財団法人長岡市芸術文化財団主催「白鳥の湖」 下村由理恵・西島千博を主演にむかえ、全幕公演。 ’03年東京シティバレエ団入団。 ’08年度 財団法人橘秋子記念財団より橘秋子奨学生。

クラシックバレエ | 古舘 奈津子 Natsuko Furutachi

古舘 奈津子
日本女子体育短期大学体育科舞踊専攻卒業。その後武元賀寿子よりダンスの基礎を学ぶ。DanceCompanyNomade〜sに参加し、国内公演や海外公演などにも参加。 06年より大橋可也&ダンサーズに在籍。 国枝昌人とのデュオ活動では、08年神楽坂diepratze主催の 「ダンスが見たい!新人シリーズ6」にてオーディエンス賞受賞。 また、東京文化発信プロジェクトの一環で パフォーマンスキッズ・トーキョーにて振付助手として ミュージカル作品の制作などに関わる。

クラシックバレエ(英語クラス)| 鷲野 礼奈 Rena Washino

玉川大学在学中よりミュージカル、商業演劇、アートイベント、コンテンポラリーダンス公演など多方面で活躍。 2008年10月より渡米。Andy Blank enbuehler、Caitlin Gray に師事。 2010年4月アーティストビザを取得しNYにてプロのアーティストとして活躍。 2013年4月帰国。現在ミュージカルなど舞台出演・振付家として活躍する一方、後進の指導にあたる。 主な舞台、Musical「Pendragon」(UK)、松平健主演「暴れん坊将軍~美ら島伝説~」、コロッケ主演「俺はお殿様」「愛さずにはいられない」、 夏川りみコンサート(新宿コマ劇場)、真島茂樹リサイタル(博品館劇場)、松井誠主演「不死鳥伝説」(御園座)、日生劇場ファミリーコンサート「響きの国のアリス」カンパネラ役(日生劇場)など。 その他、ショートフィルム「LOVE」主演&振付(モナコAngel Film Festivalにて公式上映、lndependent Spirit Award受賞)、Tori Green ‘Wanna be a girl friend?’(Music Video)など。

クラシックバレエ | 清水 愛恵    Manae Shimizu

8歳よりクラシックバレエを始める。14歳よりティアラジュニアバレエ団に所属。 2009年東京シティバレエ団入団。平成24年度より文化庁次代を担う子どもの文化芸術事業体験にて「コッペリア」スワニルダ役にて主演デビュー。 以降「くるみ割り人形」金平糖「ジゼル」ミルタなど踊る。2010年サイトウキネンフェスティバルオペラ「サロメ」などオペラ公演にも出演。

クラシックバレエ | 糸原 聖美    SATOMI ITOHARA

糸原 聖美
山口県出身。幼少よりクラシックバレエを始める。高校卒業後渡米し、Utah Valley University (UVU)舞踊科へ入学、スカラシップを受けバレエを専攻する。卒業前、Joffrey Ballet Concert Group (JBCG) にて、ニューヨークシーズン、国内ツアーに参加。Africa Guzman, Julie Bour, Larry Keigwin, Gerald Arpino などが振付けたコンテンポラリー作品やクラシック作品を踊る。その後UVU 卒業BFAを取得し、ニューヨークに移り、フリーとして活動。ニューヨーク拠点の振付家、カンパニーの作品に多数出演、ツアー参加。2014年のJBCG国内ツアーに招かれ、バランシンのセレナーデに出演。NY/NJエリアにてバレエ講師としても活動。自身のコンテンポラリーバレエ作品もニューヨークエリアのメジャーダンスフェスティバルやショーケースでSANCE/ Satomi Itoharaとして多数発表、選出されている。

クラシックバレエ | 酒井 優花    YUKA SAKAI

酒井 優花
4歳よりバレエを始める。 福谷葉子に師事。 全国バレエコンクールin名古屋 第4位 こうべ全国洋舞コンクール ファイナリスト Washington school of ballet 留学 2016年 NBAバレエ団 入団。

タップダンス | 中村 有希子 Yukiko Nakamura

中村 有希子
2001年よりタップを始め、国内・ニューヨークでのワークショップに参加し、様々なスタイルを学ぶ。 現在は自身のUnit”pitter-patter”を中心にライブ活動を行っている。 フェリス女学院大学文学部国際文化学科 卒業

ボーカル講師 | 岡 美保子 Mihoko Oka

岡 美保子
「グローバル・シンガー」として≪大自然への祈り&出逢いへの感謝≫を心のテーマに 「パリ祭」や多くのコンサート・ディナーショーに出演。歌と共にトークの上手さにも、定評がある。作詞・作曲・脚本家としては、 ≪歌で伝える歴史文化≫舞台創作者として、朝日文庫 「ニッポン人・脈・記3」 他各紙で紹介されている。CD『夢見人』『歌でつづる宣長さん』本年11月史上初『本居宣長と三井高蔭物語』 (三越劇場)公演。ボイストレーナーとしても活動。NHKオーディション合格。三重県出身・東京在住。

セリフ講師 | 渡辺 菜生子 Naoko Watanabe

渡辺 菜生子
日大芸術学部演劇学科卒業。テアトルエコ―付属養成所。青二プロダクション所属。主な出演作品~「ちびまるこちゃん」(たまちゃん)「ドラゴンボールZ」(チチ・プ―アール) NHKBS2「モリゾーとキッコロ」(キッコロ) 「テイルズ・オブ・デスティニー」(チェルシー・トーン) NHK教育「あつまれ じゃんけんぽん」(北きつね ぴゃっこ) 舞台~「NAO-TA!プロデュース」 他

ヒップホップ | NANAKO

NANAKO
2歳よりクラシックバレエ、6歳よりジャズダンス、15歳よりタップダンス、ヒップホップ、ロックを学ぶ。ミニーストーリーダンスの全てのオリジナルミュージカルに出演。 17歳よりダンス&ボーカルユニット「SpicyDrop」にてライブ活動。 2010年 9月LIVESTANDのオープニングアクト出演 2012年 V6「Supernova」PV出演、 SUPER JUNIOR「SUPER SHOW 4」ダンサー出演 東京ダンス&アクターズアカデミー、バックダンサー科卒業。

ヒップホップ | 諸星 みさ    MISA MOROHOSHI

諸星 みさ
2013年紅白歌合戦氷川きよしバックダンサー 2013年 at home CM出演 2014年ヒルクライム武道館公演バックダンサー 2014年 JASMINE バックダンサー その他V6、E-girls pvアシスタント

ヨガ | 荻野 恵理    Eri Ogino

荻野 恵理
8歳でジャズダンスを始め、16歳で南青山少女歌劇団入団。THE CONVOY SHOWやTBS主催「浪人街」のおぶん役など、難関オーディションを突破し、舞台を中心に活動。2015年、自身のメンテナンスを兼ねハワイにヨガ留学。師匠 岡本クリスティーンの伝える愛に満ちたヨガの思想に衝撃を受け、仕事の軸をヨガにシフト。現在は都内・神奈川にて多くのレギュラー・イベントクラスを担当。2017年9月にはアジア最大級ヨガイベント、ヨガフェスタ横浜2017で2日間講師を務める。エンターテイメントの現場とヨガの架け橋となるべく、ミュージカルやTV番組の振付師・キッズダンス講師としても活動しながら、《yoga✖music✖○○○》を全国に届けるイベントも企画。年齢性別職業などの垣根を超えて、笑顔があふれる毎日を目指し「全人類ヨガ計画」をひそやかに推進中。
RYT200(カラダアカデミーハワイ校)、YMC SUP YOGA TT修了、YMC マタニティ・産後ヨガ TT修了、ヨガウェアブランドurbanretreatアンバサダー

ページの先頭に戻る