レッスンを受けていてよかったこと

トップ > 初めての方へ | みなさまの声 > レッスンを受けていてよかったこと

  • 場所見知り、人見知りが極端に激しかったのですが、みな子先生・すう先生に温かく見守られる事で、身近な人以外でもやっと信頼できる気持ちになったようです。バレエを上手に踊る踊らないという事ではなく、この時期にしか学べないこと、学ばなくてはならない事を、楽しいレッスンの中で自然に身に付けさせていただいていると思います。
  • まだ入会して数回ですが、先生方の愛情のあるレッスンに感激しています。
    また何よりも、娘がバレエに対してとても興味を持ち、楽しい、嬉しい気持ちでいっぱいなことを親としてとても嬉しく思います。今後ともよろしくお願いします。
  • 単にバレエを習っているというのではなく「人として・・」大事なことをきちんと身に付けさせてくださる素晴らしい環境だと思っています。希薄になりがちな人間関係が多い中、ミニー全体が一丸となって作り上げる独特の空気は他では経験できない貴重な体験になるはずです。もちろんダンスが上手になったり、スキップが出来るようになったりと、バレエも益々大好きになっているみたいです。
  • バンビクラスでお世話になっておりますが、バレエのレッスンが楽しくて仕方がない様子です。
    お蔭様で、完全に母子分離が出来るようになりました。
  • 通い始めてから、今まで1度も休みたいといった事がないくらい、週に1度のレッスンをとても楽しみにしています。最近では家で「レッスンごっこ」をすると言って、娘が先生になり私と下の子にいろいろ教えてくれます。また、生活面でも「ミニー」に通い出してから、様々な成長が見られ(1人で着替えること、トイレに行く事、靴を自分で履いたり、脱いだりすることなど)2~3才にかけてこの10ヶ月でとても頼もしくなったように感じます。
  • 幼稚園をはなれたお友達ができたり、大きいお姉さん達をあこがれの気持ちで見ていたりと娘の人間関係が大きく広がりました。何よりも、踊る事と歌うことが大好きな娘に、表現する機会を与えていただける事です。
  • バレエのレッスンだけでなく「やさしさ」や「思いやり」の気持ちなど、人として忘れてはいけない、あたり前のことですが、一番大切なことを家庭以外の場所で学ばせて頂いている事に感謝しています。
    又、ボーカルや演技のレッスンを受けることで、自分自身を外へ出す勇気も、少しずつではありますが、持ててきているのではないかと思います。
  • 先生が本当に子供の個性を見て下さり「○○ちゃん」として接して下さるので、毎週のレッスンの中で成長し、今に至っていると思います。3才からお世話になっているので、ミニーなくしては今の子どもはないと思っています。
  • 子供はわくわくしてレッスンの日をいつも待っていて、はばひろくvocal, jazzや演技なども少しずつ触れ合うことができて、のびのびとした教室です。
  • まず第1に娘が楽しんでいること、週一度のレッスンを待ち望んでいる事です。
  • バレエだけでなく、保育園とはまた異なる環境で、生き方のようなものを親子共々学ばせて頂ける事。
  • 子供がミニーを大好きになって、レッスンで一緒の生徒さんと仲良くなってくれた事です。
  • 自分が好きと思え、ゆっくりではありますが、上達できる様に前向きに頑張っていく姿勢が身についたこと。私生活では、姿勢や立ち方を気にしてみたり、甘いお菓子の食べすぎを気にしてみたり体に気を使う?!様になったこと。ダンスやミュージカルに興味を持ったこと。
  • 初めはなれなくて、レッスン前に泣いてばかり。
    でもレッスンが終わると、ニコニコして出てきて、発表会前のキビし~いレッスンや長時間の待ち時間もガマンできるようになり、 いろいろな「力」がついてきたと思います。
    保育園でのダンス等でも、生きいきして自信になっています。
    実はすぐにやめちゃうかな・・・と思っていたのですが気付くと3年!!「続ける力」すごいなって思います。
  • 最初は私と離れるのがやっとだった子が、集団の中であんな大きなステージに立ったり自分に自信がついてよかったと思っています。
  • レッスン後の帰り道に「どうだった?」と聞くと、必ず毎回「楽しかった」と元気いっぱいの声で目をキラキラ輝かし答えてくれます。
    ミニーのレッスンから、バレエや歌、ダンスだけでなく、友情・家族の大切さ・人として大事なこと・しつけetc を教えていただき、とても感謝しています。
    本人も年々自信をつけ、前向きになっています。
  • バレエを通じて、心も体も鍛えられるのが嬉しいです。
    優しい気持ち、愛情、強い心をもって育ってほしいので、その点が安心して預けられるところが良いと思っています。
  • クラシックバレエだけでなく、楽しい演技やボーカル、ジャズなどいろいろなことを体験できるのが、とても楽しいようです。
    たくさんの時間が設定されているので、お休みをしても振替えができるのが良いです。
  • 年令を問わずに、同じ曜日のお友達と仲良く楽しくレッスンに通いながら努力する事の大切さや、思いやりも学ぶ事ができて良かったです。
  • 表現力が身についたように思う。
    学校の他に、自分が大きな組織の一員である事はとても必要な事だと感じています。
    学校では様々なタイプのお友達や先生方と出会うかもしれませんが、ここにはバレエや舞台、歌、踊りといった娘の大好きなものを同じように愛する人々が通ってくるからです。
    又、学校では学校の考え方や振るまい方があり、ミニーではミニーの考え方やルールがあるという事を、娘はきちんと理解しています。きちんと分けて考えられるという点でも、今スタジオが広尾にあって学校とまったく離れた場所である事は良かったと思います。
  • レッスンを通じて、何事にもまじめに取り組む姿勢が身についたように思います。
    又、良いお友達にも恵まれて、娘にとっては学校のお友達とは違って特別の存在のようです。
  • 目標に向かって頑張る姿勢ができたこと。
    挨拶など、自分で話す事ができるようになってきたこと。(あたり前のことなのですが・・・)
    大切な友達(仲間)ができた事など、よかったです。
  • 何より子ども自身が本当に楽しんで意欲的に通っている事です。
    普段のレッスンで学ぶ事も多いですが、発表会に向けての努力、周りの方々から受ける刺激、乗り越えて得る達成感は、本当に素晴らしいと思います。
    また、慰問や合宿を通して学ぶ事もとても多く、先生方の温かいご指導により、着実な成長が感じられます。
  • 教室では良いお友達に恵まれ、合宿や舞台では、お姉さん達からお世話して頂き・・・・という縦のつながりもあります。
    「ミニーを続けている限り大きく道を外れる(グレる)ということはない」と確信しています。
  • 通常レッスンではもちろん、発表会や慰問を通じて人間として大切なことを
    たくさん教えていただいているように思います。
    普段歩く時、スキップしていたり、急に立ち上がって「プリエ」と言って「プリエ」をしてくれたり、子供の成長を見ると感動する。
  • 今は何はしてよくて、何はしたらいけないのかという物事の善悪を認識できるようになってきたと思う。
  • 小さい頃は、通っているということだけで、バレエのレッスンを受けている意識がうすかったようですが、トゥシューズをはくようになりまして、レッスンを受けた後に、楽しかった、気持ちよかったといって帰ってきますので、達成感をもてるようになってきたのではないかと私も感じていますし、これがまた精神面にも役立つのではないかと思っています。
  • デイジーの頃は、親の私には決して真似できないと感心してしまうくらい先生が優しく、根気よくご指導して下さり、そのために娘が楽しくレッスンを受けられた事です。
    一方時には厳しく、礼儀や世の中のルールについて教えて下さり、また、人を思いやる気持ちを学ぶ事が出来たことは、とても感謝しています。親も学ぶことしきりです。
  • 目標に向かって頑張る姿勢ができたこと。
    挨拶など、自分で話す事ができるようになってきたこと。(あたり前のことなのですが・・・)
    大切な友達(仲間)ができた事など、よかったです。

ページの先頭に戻る