Future No.260 9月号

トップ > お知らせ・告知 | 毎月のお便り フューチャー > Future No.260 9月号

Future No.260 9月号

Future No.260 9月号

 

毎日猛暑が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年は春から新型コロナウイルスの感染が広がって思いもしない事態となり、

秋にはアメリカの大統領選、日本でも総理の辞任によりいろいろと先行きが不安ですね。

何はともあれ少しでも良い方向に向かい、早く安心して暮らせる日々をおくりたいところです。

 

さて、教室では12月の発表会に向けて各クラスで振り付けがスタートしています。

生徒の皆様にとって発表会は大きな成長の機会であり、なにより嬉しいイベントですね。

そして今行っている振付の時間は特別です。

小さなルビーさん達も立ち位置を決める時や振り付けを考えている間、じっと動かず息をのんで先生を見つめています。

ピーンと張りつめた空気の中みなさんの瞳は輝き、期待と緊張感に満ち溢れています。

大抵振りを頂いたときは汗びっしょりで、こんなのできるかしら?と思うものですが、一生懸命練習を重ねて何か月後にはしっかり舞台の上で踊れるようになります。

生徒の皆さんはそういう経験、積み重ねによって心身ともに強くたくましく育ち、本番を終えた時には必ずどの年齢のお子さんも一回り大きく成長しています。

それは苦しい時間をのりこえて体力、持久力、理解力などあらゆる力がつくからですね。

今年の発表会はミニー始まって以来初めての冬の発表会です。しかもクリスマス!!

これまでのようにみんなで一緒にというわけにはいきませんしお客様もお呼びできませんが、間違いなく皆さん大きく成長されることでしょう。

今から楽しみですね!!

本番が終ったらDVDを差し上げますので、ご自分のクラスだけでなく是非他のクラスの舞台もお楽しみください。

 

ところで、最近とても気になっていることがあります。

それはマスクをつけてのコミュニケーションです。

顔の半分をマスクで覆っていると、そうでない時と比べて気持ちも下がります。

私の感じ方かもしれませんが、半分のエネルギーで生きていけると思えるほどです。

感染防止には致し方ないことなのですが、こうしてみんながマスクをしているとちょっとロボットになったような気さえします。

それは表情で感情を伝えることがあまりできないからでしょう。

特に小さいお子さんのクラスのレッスンではちゃんと私の気持ちが伝わっているのか、安心させてあげられているのかが気になるところです。

そこで顔全体で表情が作れない分、目で伝えようと努力したりはっきり発音することに注意し、言葉かけを多くするよう心がけています。

心配なのは小さなお子さんだけではありません。

小学校高学年から中学生のちょうど思春期のお子さんともマスクの影響でコミュニケーションがとりにくくなってきているような気がします。

大人も子どももマスクでお顔が見えないので、表情をつくる意識が薄れて無表情になっているとしたらちょっと怖いですね。

見えていなくてもちゃんとお顔の筋肉を使おうと思います。

そしてマスクをしていても、ちゃんと気持ちが伝えられるようアイコンタクトをしっかりとるとか、いつもは表情で伝えているようなことを言葉にして伝えるとか、何かしらの努力が必要ですね。

まだしばらくはマスク生活が続くので、これからのレッスンでは今まで以上に生徒さんと目を合わせたり、お言葉かけをさせて頂こうと思う今日この頃です。

引き続き感染防止に努めてまいりましょう。ご協力をよろしくお願い致します。

 

ミニーストーリーダンス代表 杉もとみな子

 

9月のスケジュール

全教室♡

■   発表会へ出演される方へ

9月下旬に本番用タイツ及びシューズ等のご購入願いにつきましてお手紙を配布いたします。

詳細をご確認いただきまして、期日までにお申し込みをお願い致します。

広尾教室♡ / 豊洲教室♡

■ 9月のお休み

・9月21日(月)敬老の日     ・9月22日(火)秋分の日

※通常レッスンはお休みですが、発表会追加レッスンはお知らせ通りに行います。

【9月のお振替対象日程】
月曜日(21 日)  → 該当される方は、2020 年 10月 31日までにお振替ください。

■9月29 日(火)は5週目ですが22日(秋分の日)のお振替として、9月30日(水)も5週目ですが

3月11日(水)のお振替として通常レッスンを行います。

■土Aルビークラス、金、土サファイアクラスのオンラインレッスンについて

感染予防のため9月も引き続き同様のスケジュールにて、オンラインレッスンと並行してレッスンいたします。

皆様にはご面倒をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。

■各種お届け受付期限について

・休会: → 前月 10 日まで(10 月から休会される場合は 9 月 10 日まで)

・受講クラスの削減: → 前月10日まで(10月~1クラス減らしたい場合 9月10日まで)

※クラスの追加につきましては都度ご相談ください。

・退会 → 当月 10 日まで(9月末にて退会される方は 9月 10 日まで)

イオンカルチャークラブ東雲教室♡

■今月の開講日程

7 日・14 日・21 日・28 日

イオンカルチャークラブ葛西教室♡

■今月の開講日程

3日、10 日、17 日、24 日

《発表会参加者対象》プログラム用個人写真及びクラス写真撮影

発表会へ参加される方は下記の期間にてプログラム用の個人写真及びクラス写真の撮影を行います。

撮影における注意事項をお知らせしますので、必ずご確認頂きましてご対応のほど宜しくお願い致します。

97日(月)〜912日(土)

※ 止むを得ず欠席された場合、個人写真は別日に撮影させていただきますが、クラス写真におきましては別日程にて撮り直すことが出来ませんのでご了承ください。

※ オンラインレッスンと並行して開講しているクラスの方で、上記期間にオンラインでの受講となる方におきましては、914日(月)〜919日(土)の期間での撮影となります。

★     Minny5年目・10年目に該当される方

3月に該当者の方へはアンケートをお送りしておりますが、別途5年目、10年目用の写真撮影を行います。

上記対象期間内でのレッスンにてお好きな髪型にしていらしてください。

帽子以外であれば、髪飾りの使用も可能です。(カチューシャやお気に入りのピン等)

また、その後こちらでお団子にして、プログラム用個人写真の撮影を行いますので、お団子セットをご持参ください。

〈注意事項〉

※     撮影時は必ずきれいなお団子にしてスタジオへお越しください

飾りなしのネットをご使用ください

前髪はおろさず、ジェルや黒いピンを使って全てきれいなオールバックにしてください

※     レッスン開始時間の3015分前までにお越しください。

※     撮影時に保護者様のご見学は出来ませんのでご了承ください

※     ヒップホップクラスを受講されている方は、バレエクラスの写真とは別に撮影をします。

撮影日はお好きな髪型にしていらしてください。

※     ミュージカルクラスのみ参加の方は、913日(日)の追加レッスン時に撮影します。

髪型は自由です。

《小学3年生女子対象》ポワントクラス受講のお願い

 

当スタジオでは小学4年生より、ポワントを履いて踊るためのテストを受けることが出来ます。

そこで、現小学3年生の皆様を対象に、まずはテストを受けるための強化クラスを開講致しますので、

ご参加いただきますようお願い致します。

例年、既存のポワントクラスへの受講をお願いしておりましたが、今年は発表会のリハーサル時期と重なっているため、別日程での開講となります。

スケジュールやお申し込み方法などの詳細は、該当者へメールにてご案内させていただきます。

ご確認いただきましてお申し込みをお願い致します。

 

(メールをお送りした後、L I N Eでもその旨をご案内いたします。万一メールが届いていない場合には

速やかに事務所までご連絡ください。)

 

 

清水愛恵先生の代講について

現在、水曜ポワントクラス、夜ローズクラス及び木曜ポワントクラスは、担当講師の清水愛恵先生が出産のため代講とさせていただいておりましたが、引き続き年内は代講となります。

愛恵先生は年明けより復帰の予定です。

・水曜ポワント及びローズクラス代講 → 臼倉友梨佳先生

・木曜ポワント代講 → 9月より土肥靖子先生

発表会までは振り付けの練習がメインとなりますので、引き続き気を引き締めてレッスンに励んでいただきたく存じます。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

エスポワールメール

「まちがってしまったり、失敗した時は素直に認めて、必ずあやまります」

これはサファイアクラスの8番目の「心のとびら」(お子さんに伝えたい事)です。

 

先日クラスとクラスの間の除菌が終わり「お待たせしました、もうスタジオに入って良いですよ」と伝えたら

事務所で待機していたエメラルドクラス、ガーネットクラスの生徒さんが、返事もせず目も合わせず、すたすたとスタジオに入っていったので、カミナリを落としました。

「「おはようございます」とか「ありがとうございました」とあいさつをするのが当たり前でしょう」

いきなり私に叱られたので、皆さんマスクの上でお目目が真ん丸になっています。固まり言葉もありません。

もちろん悪気はなかったと思いますが、これは大事なことですね。

 

そのレッスンの担当講師は私ではなかったのですが、終わった後一番年上だった生徒さんが私のところに来て

「先生、さっきは…すみませんでした!!」と頭を下げてくれました。

とても心がこもっていて私は嬉しく思いました。「わかってくれて、ありがとう(*’▽’)」

そんな後姿を妹たちはちゃんと見ています。

自分がいけなかったことを反省して、ご自分の言葉でちゃんとお詫びできる人は信頼のできる人です。

 

その後は皆さんちゃんとご挨拶をしてくれて何かが伝わったのだと感じました。

こういう積み重ねが大事ですね。

 

ルビークラスには「こころのいずみ」サファイアクラスには「心のとびら」エメラルド以上では「心の鏡」

それぞれの年齢で伝えたい大切な事があります。

ただ言葉を覚えるだけでなく、それらを理解して実践して頂くことが大切です。

頑張れミニーの子ども達!(^^)!

 

お知らせ

教室のホームページ・ブログ・広告・facebook・YouTubeなどでレッスン風景や舞台の画像を載せることがございます。

画像を載せる事に、不都合のある方は予め事務所までご連絡下さい。

ご連絡のない方は、ご了承頂けている事とさせて頂きますので、ご承知おきくださいませ。

ドリーム・パフェスタジオ

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
https://dreamparfait.com/archives/112381/trackback

ページの先頭に戻る