6月23日木曜ポワント中級・上級クラス

6月23日木曜ポワント中級・上級クラス  指導:土肥靖子

 

「みなさん引き続き時間を見て準備する練習をしてくださいね。

前もって早く来ていても、レッスン開始間際まで

ポワントを履けていませんでしたよ。

落ち着いて丁寧な準備、お願いします。」

 

先週のレッスン日記より

 

 

さぁ今日はいかがでしたか。

今日は学校が長引き、舞ちゃんは遅刻。

次にお姉さんの京香はまだ更衣室。

他の方はレッスン1分前になっても大声で話し

バーもセッティングしていませんでした。

先週反省してくださったように見えましたが・・・。

活かしていただけたのでしょうか。

はっきり言ってダメですよ。

 

 

 

発表会へ向けて約一ヶ月。

これからお衣裳が届いてフィッティングをしたり、

広いスタジオでの通しリハーサルを

劇場の実寸でしたり(とても貴重でありがたい機会)。

本番へ着々と準備が進みます。

 

また今週もこの態度で良いのでしょうか。

 

 

このクラスは念願のヴァリエーションを踊れることになった方、

グランパドゥドゥを踊る方のクラスです。

絶対ヴァリエーションを踊りたい!と思っていた時の気持ちは

どこへいきましたか。グランも誰もが踊れるものではありません。

ですから出来ない所もあるけれど挑戦!という次元に今はいません。

出来るが前提で舞台にベストを尽くします。

再三伝えていますが、今の自分から目を背ける気がゆるんでいますよ。

いかがですか。

 

 

ココを受け止めるのもこちらが指摘するのも

丁寧にエネルギーをつかい前を目指す必要があります。

 

ご自身の目標や信念を常にもって、のびやかに踊りましょう。

^_^!

 

 

今日の後半はコッペリア から戦いと、ヴァリエーションをリハーサルしました。

 

戦いの方

まだ振りを間違え、前回の注意点が消えています。

どうか一回ずつのリハーサルに目を向けて、練習を重ねてほしいです。

 

ヴァリエーションは

ラスト、レヴェランスも含めリハーサルしました。

役柄にそったレヴェランスをすることで、

いよいよ気持ちも本腰に入ってきたのではと思います。

 

よく休息をとって、明日のエトワールクラスへ。

楽しみにお越しください。

つなげしょう!

 

 

 

ページの先頭に戻る