5月21日 月曜ガーネット&ダイアモンドクラス(中・高校生クラシックバレエ)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 5月21日 月曜ガーネット&ダイアモンドクラス(中・高校生クラシックバレエ)

5月21日 月曜ガーネット&ダイアモンドクラス(中・高校生クラシックバレエ)

月曜ガーネット&ダイアモンドクラス   指導:土肥靖子

今日は中弥先生とのリハーサルの日でした!
そのため発表会でのグランパドゥドゥを中心に進めました。

中心とはいえ、他の方は全員ソリスト
パドゥドゥの前のシーンやコーダなどの出演するシーンのリハーサル等を、細部までしっかりリハーサルいたしました。

先週、背中肩甲骨から指先までを意識しアームスをつかうこと(なので手のひらは開きませんし親指は出ません)を注意しました。先週と言わずずっと注意しています。
しかし残念ながら何も変わっていません。

キューピットのソリストさん
つま先を伸ばすという基本、プリエを大切にすること。

お友達ソリストさん
ペアテの際のプリエからルルベへ伸ばす出発力、スポット。

ずっとお伝えしていますが、何も変わっていません。

レッスンノートには「練習します」と書いていますが、本当に練習していますか??
「スポットをもっとつけてペアテする」と書いていますが、もっとつけてペアテできるように練習していますか??

感じたことをノートに書いて、スタジオでは瞬間に忘れていませんか??
踊っている様子をみて、そう感じてしまいます。

変わらない理由なシンプルです。
練習が足りません。

体をつかって何度も何度も練習することで、ご自分に何が足りないかどうしたら良いかを見つけ出せるのです。

本番は衣裳をつけスカートのボリュームもあります、照明をあびお客様に届けます。その本番に向け本当に今のままで良いのでしょうか。

想像力と行動力!
もっとパワーを出しましょう!!

中弥先生は細部まで心を込めてご指導してくださいました。そこへ真摯にお返事をしたり、もう一度練習させてください!と感謝を込めてご挨拶できましたか。

常に姿勢を正し行動を起こしてください。
心の中で思っているだけでも受け身なだけでもダメです。

今日は厳しいレッスン日記ですが、全ては皆さんがバレエを通して心も体も強く愛のある姿を身につけるためです!

清く目指しましょうo(^-^)o

 

 

 

 

 

 

 

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
https://dreamparfait.com/archives/78982/trackback

ページの先頭に戻る