6月14日水曜サファイアクラス(小学1年生~3年生・クラシックバレエ)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 6月14日水曜サファイアクラス(小学1年生~3年生・クラシックバレエ)

6月14日水曜サファイアクラス(小学1年生~3年生・クラシックバレエ)

水サファイア~講師:鷲野礼奈

本日も振替のお友達と共に、レッスンでした。
いつもでしたらルールを言うのですが、今日はどうしてもお話しておきたい大事なことがあったのでお話しました。先日、日曜の発表会合同レッスンで怒られてしまったことについてです。発表会に出ない方にとってはご存知ないできごとですが、大事なことなので聞いていただきました。
クラスでもお返事のことをお話しているのに合同稽古でお返事ができなくて、怒られてしまい残念に思います、と正直に伝えました。お返事をしないということは、わかっていない、か、聞いていないということです。それでは上手になりません。返事をしたとしても小さな声では、意味がありません。スタジオの空気が重くなって疲れてしまうだけです。いいお返事は、場の空気もひきしまって良い作品が作れる環境になるのです。というわけで、再び伝えさせていただきました。
それから、一度注意されたことを何度も何度も同じことで注意されてしまうことを怒られました。同じことを言われてるということは、上手になってないということです。上手になりたいと思ったら、同じことを何度も注意されないようにしないといけません。
今日は、この二つをお伝えして、レッスンを始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーレッスンは少しにして、今日はクリスマスの振付を最後の方まで終わらせました。

その関係で、振替のめいちゃんだけご自分のクラスの振付がありますので、みなこ先生に特訓をしていただきました。

クリスマスの振付は、先週新しく入ったところを確認してから先へ進みました。
三年生は、8カウントずつソロで踊ります!一人一人、あえて違う振付にしました。

’1人で踊る’のは特別なことです。ですから、一生懸命挑戦して下さい。自分がもらった振付をしっかり練習してください。
2年生は、どっちの手が上でどっちがアラセゴンドなのか、自分でしっかり考えてください。

周りの人と違う形の時もありますから、惑わされないでください。
それからユニゾンの振付。こちらはピシッと角度、タイミングなどそろえないといけません。
、、、とはいえ、今日は詰め込みましたので、まずは順番を頭に入れて、しっかり復習してきてくださいね^_^

来週からは形を綺麗にしていけるようにしましょう!

それでは、また来週、がんばりましょう(^^)!

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://dreamparfait.com/archives/64933/trackback

ページの先頭に戻る