7月26日水曜ポワントクラス(入門・初級)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 7月26日水曜ポワントクラス(入門・初級)

7月26日水曜ポワントクラス(入門・初級)

水曜ポワントクラス~指導:清水愛恵

ポワントを履いたままバーレッスンをしました。
発表会の練習でポワントを履いて練習している時間が多くなりみなさんポワントに慣れてきました。
発表会の振り付けやバリエーションになったら急にプリエがなくなったりポジションがバラバラになったりしません。
レッスンでやっている事と同じです。
出来ない事があればまずは基本に戻りましょう。
スイートフラワー
1人1人が楽しそうに踊っているのがとても印象的でした。
教室で見るのと舞台の客席から見るのとでは全然違います。
1番後ろのお客様まで届くように踊りましょう。
円になって踊りながら体型移動の練習をしました。
今の歩幅だと舞台で辿り着けません。
だからといって円を小さくしてもいけません。
よく周りを見ながら感じながら動きましょう。
舞台に行って急に自分の場所がわからなくならないようにしっかりリハーサルの時から考えながら練習していきましょう。
マカロン
なかなかエイミーとの練習が出来ないとの事ですがいなくても相手を意識しながら踊りましょう!
全体的にはとてもよくなったので細かい注意を何個かしました。
注意された所は空いている時間にしっかり練習しておいてください。
金平糖バリエーション
前回はプリエをしつこく言いました。
今日は意識して呼吸をする事を伝えました。
踊っているとどうしても呼吸が浅くなってしまいます。浅い呼吸で踊っているとグランパドドゥは体力がもちません。
プリエの時やポーズの時に息を吐いてみましょう。
雪のパドドゥ
男性がいないのでパドドゥが始まる前の演技シーンを細かく練習しました。
とても難しいですが「間」がとても大切です。焦ってどんどん演技をしないように音楽をよく聞いてまずは自分の気持ちから動きに繋げられるといいです。

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://dreamparfait.com/archives/66358/trackback

ページの先頭に戻る