9月30日土曜ポワント入門・初級

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 9月30日土曜ポワント入門・初級

9月30日土曜ポワント入門・初級

土曜ポワント入門・初級~指導:土肥靖子

ストレッチをして美しいアラベスクができるよう背筋のトレーニングをしてから、さぁレッスンスタートです。

足の裏の感覚や履いていることになれるように、今日からトウシューズを履いている時間を増やしました。

まだ履いて間もない方はつま先に頼ってばかりで、膝が曲がってしまいます。
体から手足を伸ばす意識を忘れないこと。
気持ちだけ先走り胸が前へ出てしまいます。
どうしたら良いかお伝えしたら正しく立てるようになりました!
いつでもできるようにレッスンを続けていきましょう。
筋力もついて今よりもっとスムーズにトウシューズで踊れるようになります。
くり返しの練習が大切ですo(^-^)o

今日はトウシューズの立っている部分がやわらかくて床を感じてしまいますがどうしたら良いですか。というご質問受けました。
バレエ用品店で専用のつま先を硬くするものが売られていますが、もっと手軽な対策があります。
バレリーナの工夫ですので、来週詳細をお伝えします。

あと、話をしましたが最後ま全然身が入らずの方がいたので、レッスン後に話をしました。
爪の切り過ぎで立つと痛くてレッスンどころではなかったようです。
私にも経験があるので痛いのはよくわかります。皮が剥けた痛みもわかります。
どうしてもがまんできないなら、テーピングの処置やその日はバレエシューズでのレッスンにするなど他に最善策があります。
痛いと泣いているのではなく、その痛みをどうしたら良いのか、レッスンできるかを考えてください。
大切なことを一番にしてください。

初めてのことはわからないことがたくさんあります。
心配しないでたくさん質問してください。
そしてご自分から良いレッスンができるように工夫してくださいね(^-^)/

DSC_0047 DSC_0052 DSC_0056

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://dreamparfait.com/archives/68436/trackback

ページの先頭に戻る