5月31日ポワント入門補助(ケア)レッスン

トップ > お知らせ・告知 > 5月31日ポワント入門補助(ケア)レッスン

5月31日ポワント入門補助(ケア)レッスン

ポワント入門補助(ケア)レッスン~指導:土肥靖子

今日からケアレッスンが始まりました。

トウシューズを確実に履くための基礎や筋力を、さらに深めててまいります。

 

初日は

足裏の筋力

足指の活性化

腹筋とは?

足を伸ばすとは?

についてレッスンしました。

 

 

マンツーマン、とても充実しました。

新しい発見をおもしろーいと言ったり、足先が動かなくてぅぅーと笑ったり。

大変なことも楽しみながら頑張る姿が良かったです。

 

どうすれば良いのかキャッチするのが早かったので、キャッチした感覚を続けて練習していてください。

確実に身につけていきましょう。

DSC_0001

DSC_0003

DSC_0004

DSC_0007

 

DSC_0008

土肥 靖子

5月31日ポワントをはくための補助(ケア)レッスン

ポワントをはくための補助(ケア)レッスン~指導:土肥靖子

今日からケアレッスンが始まりました。

トウシューズを履くための基礎や筋力を、さらに深めててまいります。

 

初日は

足裏の筋力

足指の活性化

足を伸ばすとは?

についてレッスンしました。

 

やる気、元気いっぱい!

よくがんばりましたね^_^!

 

 

ひとつすつ確認しながら進めました。

関節をギュッと固めてしまいますから、リリースすることを忘れずに意識したいですね。

 

習得や感覚をつかむには時間がかかるものです。

すぐに結果を求めず、今日のように根気よくご自身を観察して何度も何度も動かしましょう。

そうすることで上達を感じることができます。

 

レッスンの最後にはリリースする感覚がつかめてきました!

良かったです!!

 

来週もよろしくお願いいたします。

 

DSC_0039 DSC_0041

DSC_0034

 

DSC_0035

 

 

 

 

土肥 靖子

 

 

5月31日サファイアクラス1年補助(ケア)レッスン1日目

サファイアクラス1年生 補助レッスン1日目~指導:糸原聖美

ケアレッスン

久しぶりにスタジオでのお稽古、間近でしっかりとお稽古できました!!

オンラインで参加してくれたお友達もよ~く見えていましたよ!

よく頑張っていましたね(^^)

 

今日のケアレッスンの内容は、『立ち方・姿勢』と『プレパレーション』についてです。

細か~くお話しました。

立つだけでもたくさんのことに注意しないといけませんね。

きちんとした姿勢をキープするだけでも、汗がにじんできます!

 

今日お伝えした立ち方のポイントはざっくりと6つ。

6つの注意を一瞬で考えて正しい姿勢が作れるように、お家でもきれいな立ち姿勢で過ごしてみてください(^^♪

 

●おへその下はまな板

●肩は下

●天使の羽の骨(肩甲骨)辺りの背中はたいら

●お首の後ろを長く

●アンバーのときひじはレオタードの横の縫い目よりも前

●指先はマシュマロを食べているキツネさん

 

プレパレーションでは3つ。

 

●音のとり方(5,6は正しい姿勢キープ、7はアンナバン、8でバーを持ってアラセゴン)

●カウント7のアンナバンの高さはろっ骨とろっ骨の間(みぞおち)くらい

●アラセゴンのときもおひじは横の縫い目よりも前で丸く

 

プレパレーションの音楽の数え方、アンナバンやアラセゴンのポジションについてはまだ詳しいこともお伝えしています。

目をつぶっても正しい場所がわかるくらいを目指してくださいね!!

 

また、プレパレーションは音楽を聞いた瞬間に自分で音のカウントを感じ取らなければいけません。

慣れないと難しいかもしれませんが、たくさんの音楽に触れて感覚を養うと良いと思います。

 

皆さんが言われたことをしっかりと考えて、正しい姿勢を見せてくれたときは、とても頼もしいお兄さん、お姉さんに見えましたよ!

来週からのレッスンでもその姿が見られることを期待しています。(^^)

 

DSC_0015

DSC_0018

DSC_0023

DSC_0024

DSC_0025

DSC_0029

DSC_0030

 

 

ページの先頭に戻る