10月11日発表会リハーサル パキータ(19:10~)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 10月11日発表会リハーサル パキータ(19:10~)

10月11日発表会リハーサル パキータ(19:10~)

発表会リハーサル パキータソリスト・エトワール  指導:土肥靖子

 

今日からはヴァリエーションを踊るときは、スタジオに踊る人と私のみ。

そして全員で自主練をして、また踊る人と私のみ。

と、より集中して踊れるようリハーサルを進めました。

 

 

落ち着いて自分の状態を感じたり、復習したりできているように見えて良かったです!

具体的にどの箇所が研究ポイントかをお伝えしました。

ポイントを見つけられると、練習がはかどりますね!

もっともっとお一人ずつのヴァリエーションが良くなるということですから^_^

はりきって練習研究していてくださいね。

10月11日発表会リハーサル パキータ(17:30~)

発表会リハーサル パキータソリスト・コールド  指導:土肥靖子

 

今日はアレグロとコーダをブラッシュアップしてから、初めて最初から最後まで通しました。

 

まずアレグロとコーダは

身体の角度をハッキリと。

45度が20度くらいになってアバウトです。

ポジションをハッキリと。

アンバーかアンナバンか、5番のプリエのアンデオールなどアバウトです。

アレグロに合うシャープさや見せ方もお伝えしました。

 

 

DSC_0053

 

 

 

磨ける部分がたくさんあって燃えますね〜

磨く甲斐がありますね〜٩(^‿^)۶

 

DSC_0068

DSC_0050

 

 

 

集中力を保ち、みなさん積極的にトライ!

良いリハーサルになりました。

この調子で進めていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

10月11日発表会リハーサル 芦笛・スペイン(コーダ)

発表会リハーサル 芦笛・スペイン 指導:土肥靖子

 

 

2週続けてスペインとあし笛のコーダのリハーサル。

本日で全て振付をお渡ししました!

 

 

先週に前半の振りをお伝えしましたが、1週間でそれぞれのアレンジ?が加わって別物?になっている部分がありましたー。

なので今日のことが変わってしまう前にすぐ復習をしてくださいね。

 

振付初日はわからないことや、すぐできるような簡単なことではありません。

本番に向けて今よりもっと上達するためのリハーサルですし、本番にベストをお見せするためです。

まずは身体を大きく積極的に動かして、振りを覚えていただくことをお伝えしました。

これは次のレッスンの時もずっと同じです。

 

今日のレッスンを活かして、レッスンを続けてください。

次を楽しみにしています^_^

土肥 靖子

 

 

10月11日(日)夕涼み 振付

夕涼み振付  振付・指導:糸原聖美

限られた時間の中での振り付けは、たくさんのことを一度にインプットしないといけませんね。

振り付けの時間は常にアンテナをはって、先生の言葉を聞き逃さない、お手本を見逃さないことが大切です。

でないと、時間だけ過ぎて何も頭にも体にも残りません。

しっかりと練習するには、まずしっかりと順番を覚えることが大切ですよ。

今日で一応振り付けはおしまいです。

各グループごとに課題がありますね。

難しいステップ、すぐにできなかったものは、繰り返ししっかりと練習しておきましょう。

最初はできなくても、できるようになっていくことが成長です。

分からくなったらその都度確認して、絶対に正しいことを練習していってください。

DSC_0033

ページの先頭に戻る