10月4日発表会リハーサル パキータ(19:10~)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 10月4日発表会リハーサル パキータ(19:10~)

10月4日発表会リハーサル パキータ(19:10~)

発表会リハーサル パキータソリスト・エトワール  指導:土肥靖子

 

10月に入りました。

ヴァリエーションの順番、レヴェランスの呼吸、

次の人は踊り始める間合いなども本番同様のリハーサルも進めていきます。

 

 

リハーサル前に、だいぶ自主的に練習できるようになりました。

練習したい部分、研究してもっと美しくみせたい部分を

自分で理解して行動にうつせるようになってきてとても頼もしいです拍手!

お写真を撮ってみました^_^

毎回のリハーサルが次へ活きていて良かったです。

 

DSC_0054

DSC_0056

 

 

 

踊りに関しては上半身とアームスがフリーズしてしまうので、全身が調和できるようにしたいです。

アームスのタイミング、ピケやルルベのタイミング、次へ移動するための余韻や広げ方。

踊りと表現を共にリハーサルしました。

タイミングはとても大切なので、引き続き研究ご自分観察をハッピーにお願いします^_^

10月4日発表会リハーサル パキータ(17:30~)

発表会リハーサル パキータソリスト・コールド  指導:土肥靖子

 

今日は

アントレ〜アレグロをブラッシュアップしてから、

最後にアレグロ、アダジオ、アレグロと通してリハーサルをしました。

通すことでみえるご自分の集中するべき所や、細かな所など理解できているかどうか、体力のことを感じられたと思います。

 

こういうリハーサルも今月からは進めていくので、よろしくお願いします。

 

DSC_0053

 

通す前にパの詳細やカウントなどを確認しました。

振り向くカウントも細かく決めました。

事あるごとにとなりの人と話して一緒に練習をする人がいたので、お話をしました。

何を甘えてるのですか。

 

DSC_0051

 

今回パキータは、オーディションで選ばれた方々が踊ります。

となりと手をつないで仲良く一緒ではありません。

自分の頭で考え心で感じ決断、練習を重ねて磨いてください。

個々のエネルギーが集結して素晴らしい作品をつくり上げます。

素直に気づき、考え直してくださいね。

 

一方気持ちを入れ替えご自身に集中!

という姿も見れて良かったです!

一歩一歩を見守り導きたいと思います。

今日もありがとうございました。

 

10月4日発表会リハーサル 芦笛・スペイン

発表会リハーサル 芦笛・スペイン 指導:土肥靖子

 

今日と来週でまずはスペインとあし笛の方へ、コーダの振付をお伝えしたいと思います。

 

 

スペインの方達は、音楽も一緒に覚える練習をしましょうね。

コーダは三拍子です。

123 223 323 423

いつプリエをして、いつシュスでしたか?

最初のアチチュードはどちらのアームスがアンオーでしたか?

具体的な覚えた方も練習していきましょう。

 

 

あし笛さんはこちらに加えて(スペインよりお姉さんですからもうひとつ課題です~)

となりの人との間隔、横列など空間をつかむ意識をいつも持ってください。

自分だけ走っていったり、急に歩幅を変えたりするのが気になりました。

3人で踊っているので心を合わせましょうね^_^

 

 

デッサンのように進めさせていただきました。

実際に踊るのを見れたので、来週へ向けて詳細をねってきます。

 

みなさんは復習をお願いします。

ありがとうございました。

 

 

 

10月4日(日)夕涼み 振付

夕涼み振付  振付・指導:糸原聖美

今日は、夕涼みの振り付けです。

月曜サファイアさんと土曜サファイアさんで踊る踊りです。

今回は振り付けの構成として、3つのグループに分けて3つのセクションをそれぞれのグループで踊っていただきます。

それぞれにチャレンジングな動きが入っていますので、今日言われたことをしっかり復習してくださいね!

クラスでも言いましたが、今日すぐにできなくても大丈夫です。

でも、できなかったところや覚えにくかったところを放っておいて、次回までそのままにしておくのはいけませんよ。

疑問があったら必ず聞く、できなかったところは繰り返し練習をしてくださいね。

次回も振り付の続きをするので、復習の時間はとりません。

今日やったことはしっかりと頭と体に染みこませておきましょう!

DSC_0038

DSC_0046

DSC_0025

DSC_0033

10月4日プレポワントクラスB(小学校3年生女子対象クラス)

10月4日プレポワントクラスB

 

Aクラスに引き続き、Bクラスも同じくみな子先生からお話がありました。

Bクラスの皆さんもピリッとした空気。少し緊張もありましたか?(^^)

 

Bクラスのみなさんも、

Aクラスの皆さんと同様の内容で進めていきました。

ルルベを高く保つことや、おしりの下のスイッチを入れることを忘れない、

頭はいつも高い位置に、胸の位置を斜め上に、など大切なことをたくさん言いました。

 

アラベスクは特に難しく、ルルベを保つのはもちろんですが、

足も高くあげなくてはいけませんね。

お背中がお休みすると力が抜けて足が下がっていってしまいます。

もったいないです。

 

ずっとキープできるように、背筋も鍛えていきましょう〜!

 

みなさん集中して頑張っていたと思います。

必ずトウシューズを履けるようになりましょうね♪

DSC_0013

DSC_0012

DSC_0009

 

 

10月4日プレポワントクラスA(小学校3年生女子対象クラス)

10月4日 プレポワントクラスA

 

本日から開始いたしました、プレポアントレッスン。

いまサファイアクラスにいる3年生のお姉さんたちが、

ポアントを履けるようになるための強い身体と心を作る特別レッスンです。

 

みな子先生の始めのお話があり、

皆さんの雰囲気がピリッとするのが伝わってきました。

憧れのトウシューズ、危険もたくさんあります。

でも、お話を聞いている時の目はキラキラしてましたね(^^)

 

みなさんストレッチはとても良くできていました。

さすがです。腹筋と背筋は…もう少し頑張りましょうね!

 

ストレッチの後はバーに移り、

足の筋肉を鍛えるコンビネーションをしました。

ルルベを頑張って高くしようとすると、

みなさん途中から汗が垂れてきており、

身体の中の筋肉をしっかり使っている感じが見て取れました。

 

1番のルルベで立ち、1番に戻ってくる時は、

内もも、お膝、かかとの順番に

ゆっくり丁寧におりてくるんでしたよね。これも良くできていましたよ。

 

最後は、ポアントテストの内容を1〜3まで全て練習しました。

生徒さん1人ずつベストなアラベスクをしてもらいました。

とっても綺麗なアラベスクが出来あがりましたよ〜!素晴らしい!

 

次回も、先生に言われたことを

思い出しながらレッスンしてくれたら嬉しいです♪

DSC_0006

DSC_0004DSC_0005

DSC_0002

 

ページの先頭に戻る