9月6日発表会リハーサル~「パキータ」ソリストバリエーション

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 9月6日発表会リハーサル~「パキータ」ソリストバリエーション

9月6日発表会リハーサル~「パキータ」ソリストバリエーション

「パキータ」ソリストバリエーション~振付指導:土肥靖子

本格的に発表会のリハーサルが始動しました。

パキータのヴァリエーションに関しては、ソロを踊りきる自覚が少しずつ見えてきた気がします。

 

今日もパの細かい角度やカウント、身体の使い方をお伝えしました。

こういうバレエの基礎に加えて大切なことは踊ることです。

音楽を身体で表現してください。

だんだんとクレッシェンドしているネイル。

じわじわ盛り上がってきているところ。

やさしくシャープ。

軽快でハッピーなど。聞いて感じてください。

 

それでご自身がどう踊りたいかをつくり上げてください。

 

今月からパキータに加えて、nagomiのリハーサルも始まりました。ミュージカルもあります。

疲れたままにしないで、一層にクールダウンを。

筋肉等のケアをしてください。

素晴らしい踊りを表現できる美しい身体の土台ができます。

忘れずにお願いします。

 

土肥 靖子

DSC_0008 DSC_0007 DSC_0005 DSC_0004 DSC_0002

9月6日発表会リハーサル 「パキータ」

パキータ~振付指導:土肥靖子

今日は「アントレ」と前回振付をした「アレグロ」のリハーサルをしました。

 

 

「アントレ」は

最初のマズルカステップのくわしい足の運びと、上半身の使い方。

ワルツステップの足のつく正しい方向。

アラベスクパドブレの詳細、カプリオール。

お伝えしました。

 

「アレグロ」も同様に

カウント、パの詳細をお伝えしました。

アッサンブレプリエがあります、通常レッスンで教わっていると思いますが空中でシュスになり正しく5番のポジションでプリエをしてください。

アレグロだからといってアバウトにして良いことは一切ありません。

 

 

自主的にたくさん練習してください。

パキータ独特の格好があります。

少しずつ良い時が見えるようになってきましたから、たくさん研究してご自身が一番キマッテイルラインを出してください。

よろしくお願いします。

 

土肥 靖子

 

 

9月6日発表会リハーサル~エメラルドクラス芦笛&スペイン

芦笛&スペイン~振付指導:土肥靖子

 

今日からディベルティスマンは2作品ずつリハーサルいたします。

今週来週はあし笛とスペインです。

 

 

◎ルルベからプリエ、シャンジュマンやパディシャなどの着地の時とプリエ。

きちんと4or5番のポジションへ。

 

◎クロワゼとエファッセの角度と胸から頭の角度を正確に。

 

◎ピケアラベスクのピケ、走る時のつま先はいつもななめ前につきます。

 

まずこの3つは出来る様にたくさん練習してください。

通常レッスンでいつも教わっていることだと思います。

あとは、頭で理解したことをたくさん動いて身体で習得したいです。

あし笛さんは踊り終えた後に息もきれずさらっとしていましたから、それではまったく足りません。

毎回のリハーサルで、全ての力を出し切ってください。

 

また来週よろしくお願いします。

DSC_0037

9月6日(日)花火 振付

花火振付  振付・指導:糸原聖美

花火の曲はとても迫力があり、音楽の変化も多い曲ですね。

タイミングをつかむのが少し難しいですが、

音楽にしっかりとはめて踊れたらとても気持ちよく踊れると思います。

こちらもきれいな列を崩さずに動くところ、難しいとは思いますが、

まっすぐの列を保ったまま動けたら、とても美しいです。

周りをよく感じて練習を重ねていきましょう。

また、振り付けを覚えるときは、間違って覚えないように、

よくお手本や注意を聞いてください。

間違った練習を重ねてはいけませんよ。

どんどん振りを進めていくので、しっかり今日の復習を忘れないでくださいね。

DSC_0036

DSC_0026

9月6日(日)さくら 振付

さくら振付  振付・指導:糸原聖美

さくらの振付がはじまりました!

この踊りは、流れるような柔らかい動き、たっぷりと音を使って踊ってほしいです。

無音の瞬間も動きを止めないで、ふんわりとした優しい空気感をつくりましょう。

フォーメーションも意識しつつ、細かいニュアンスも掴んでいく必要があります。

なかなか難しい、お姉さんの踊りですが、頑張っていきましょう!

次回で振りを仕上げる予定です。しっかり復習しておいてくださいね。

DSC_0022

DSC_0023

DSC_0025

9月6日ミュージカル「白雪姫」リハーサル

「白雪姫」リハーサル~演出・指導:杉もとみな子

いよいよ今日からスタジオでのリハーサルが始まりました。

これまでオンラインで稽古をしてきましたが、やっと会えましたね~~

まだまだ全員で集まるわけにはいきませんし

フェイスシールドにマスク又はマウスガードを付けてという状況ですが

それでも嬉しいですね!

検温、手洗い、除菌、換気!!出来る限り感染予防をしながら

お芝居を創っていきましょう!!

 

今日は発声をして、テーマの曲を歌い、台本にはいりました。

これまで台詞はしっかり合わせてきたのでとても良い感じですよ~~~

初めて参加される人は「恥ずかしい」とか「緊張する~~~」という気持ちが先に立って

なかなか自由に表現できませんが、そんなことは言っていられません。

とにかく思い切って演じてみてください。

失敗を恐れず表現する勇気をもちましょう(^O^)

 

フォルスやメインキャストの皆さんは

積極的にご自分の役を作っていきましょう。

そして舞台上でどう動くか、俯瞰で場を見てどんどん動いていきましょう。

集中力が必要です。

今はまだバラバラで周りとかかわらずそれぞれが台詞を言っていますが

もっと自由に周りを感じてください。

居心地が良いところが見つかるはずです(^O^)

DSC_0001 DSC_0004 DSC_0007 DSC_0010 DSC_0012 DSC_0013 DSC_0014 DSC_0015 DSC_0019 DSC_0020 DSC_0021

ページの先頭に戻る