11月4日水曜英語サファイアクラス(6~9歳クラシックバレエ)

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 11月4日水曜英語サファイアクラス(6~9歳クラシックバレエ)

11月4日水曜英語サファイアクラス(6~9歳クラシックバレエ)

11月4日水曜英語サファイアクラス 指導;ワッシャー(鷲野礼奈)

 

本日は、ストレッチテストがありました。

先月の結果を反省して、

確実にあげてきてくださった方もいれば、

先月から結果が落ちてしまった方もいました。

 

とにかく一つ言えることは、

自分であきらめてはいけない、ということ。

自分があきらめてしまったら終わりなんです。

できるようになりません。

 

“無理”と言ってしまうと本当に無理になってしまいます。
先生に言われたからやるのではなく、

できるようになりたいか、なりたくないか、

自分に聞いてみてくださいね。
発表会で踊ることも、同じだと思います。
あきらめない、覚えることをやめない、話を聞くことをやめない。

そしてやるなら、上手になろうとしてください。
誰も舞台の上で下手くそに踊りたくないですよね。

 

そうしたら、先生の言うこと、

一言も聞きもらさないぞ!という気持ちで集中したいですね。

 

今日は、残念ながらお友達どうしおしゃべりが止まらなくて、

私に注意されてしまった方がいましたね。

発表会に出る以上、

舞台の上で輝いてほしいです。

でもそのためには、みんなでたくさん練習して、

一人も失敗することなく、笑顔で踊りきらないといけないのです。

 

間違えて嫌な気分になるのは自分ですよ。

さらには、一生懸命練習してきた他のお友達まで

嫌な気分なってしまうかもしれません。
舞台でバレエを踊ることって、責任重大ですね。

 

私は昔、大きな舞台で大失敗したことがあります。

練習はもちろん一生懸命やっていました。

でも大切な本番で、ある瞬間ぼーっとしてしまいました。

他のダンサーさんたちを巻き込んでしまう大失敗でした。

舞台の後は、嫌な気分なんてもんではありません。

舞台の出演者全ての人に謝りにいきました。

最悪なことは、お客様には謝りにいけない、

ということ。みなさんには、このようなこと起きてほしくないです。
また今度、この話も直接みなさんにしたいと思います。
発表会に出ない方への今日の課題は、

エシャペとシャンジュマン、最後にアッサンブレをしました。

来週も、みんなで一緒にたくさん練習しましょう。

今日のこと、覚えてくださっているとよいですね!
ではまた来週、よろしくお願いいたします。

DSC_0011

DSC_0015

DSC_0001

DSC_0007

DSC_0004

ページの先頭に戻る