11月18日水曜ポワント入門初級クラス

トップ > 先生方からのレッスンメッセージ > 11月18日水曜ポワント入門初級クラス

11月18日水曜ポワント入門初級クラス

11月18日 水曜ポワント入門初級クラス 指導:臼倉友梨佳

 

 

今日はルルベを高くする練習で、

ストレッチの曲から

ルルベを直角にする意識を練習しました。

 

バーからポジションをまもって集中していました。

お姉さんは、ポジションはだいだいできているけど、

少し足先の意識が弱かったり、

5番に入りきらなかったり惜しいところがあります。

 

そこを注意してバーができると、正確な

レッスンが出来るようになります。

 

くるみ割り人形もだいぶ躍り込んできてますが

前回注意したところができてなかったり

基本的な動きが出来なかったり

練習の余地があり!!

 

絶対直してくださいね!

DSC_0049

DSC_0052

DSC_0053

 

 

 

11月18日水曜英語サファイアクラス(6~9歳クラシックバレエ)

11月18日水曜英語サファイアクラス  指導:ワッシャー(鷲野礼奈)

 

今日は、レッスンを始める前に、

もう一度、何をしにここに来ているかを思い出してもらいました。

バレエのレッスンをしにいらしてますよね。

なんのためにレッスンをするのか聞いてみると、

バレエが上手になるため、発表会で素敵に踊るため、

とみなさん答えてくださいました。

 

毎回レッスンの度に上手になっていかないと意味がありませんね!

今日より明日、明日より明後日、

上達しようと努力してください。

ただレッスンにくるだけではダメなのです。

上手くなると決めて、がんばらないと、

努力しないと上手になりません。
ちゃんとそれを考えている人は

少しずつ上達していると思います。
 

今日は、スペインの踊りを中心に練習しました。

まずは、みんなで一緒に同じことを踊る部分(ユニゾン)を

そろえる練習と後半もきれいに踊る練習をしました。

 

2グループにわけて、お互いに見せあいました。

人のを見るのも勉強です。

間違い探しではなく、間違いを自分だったらどうやってなおすか、

を考えながら見てくださいと言いました。

 

何度も何度も練習したのに、、、残念ながら上手になってきたのは一人、二人くらい。
最後まで同じ間違いをしていた人もいますよ。

間違えた人には、何度も声をかけましたので、

 

自覚してくださっているとよいのですが。
次のレッスンでは、同じ間違いをしないでください。

がんばっていても不器用だから時間がかかってしまう人と、

覚えようとしていない、覚える努力をしていない人、

こちらから見ていてその違いははっきりわかりますよ。

 

残念ながら、後者の方が多いです。
今のままではとても舞台にあがれません。

少し危機感を持って練習をしてください。
 

今度の月曜日、合同レッスンがあります。

スペインの踊りを、

他のクラスのお友達の前でお披露目しますよ。

コーダも含め堂々と踊れるように、

身体に音楽と踊りを入れてきてくださいね。
 

また、今日はできませんでしたが、紅葉もやります。

お家で、音楽を聞いて、踊りと、

注意点を思い出しておいてくださいね。

それでは、月曜日お会いしましょう。

楽しみにしています。

DSC_0048

DSC_0046

DSC_0047

ページの先頭に戻る